陸上日本選手権‥女子10000mなど中・長距離種目の歴代優勝者は?


HOMEスポーツTOP陸上日本選手権 > 女子中長距離

陸上競技の「日本選手権」は1913年から毎年行われています。今回は歴代女子中・長距離 (800m、1500m、5000m、10000m、3000m障害)の優勝者を調べてみました。【詳細】から各年に行われたオリンピックや世界陸上の日本代表やメダリストデータへリンクします。

開催年800M1500M5000M10000M3000M障害世界大会
2021年廣中璃梨佳
31分11秒75
五輪2020
▶詳細
2020年川田朱夏
2分03秒54
田中希実
4分10秒21
田中希実
15分05秒65
新谷仁美
30分20秒44 NR
石澤ゆかり
9分48秒76
2019年卜部蘭
2分02秒74
卜部蘭
4分15秒79
木村友香
15分22秒53
鍋島莉奈
31分44秒02
吉村玲美
9分50秒44
世陸2019
▶詳細
2018年北村夢
2分02秒54
高松智美ムセンビ
4分17秒43
鍋島莉奈
15分30秒93
松田瑞生
31分52秒42
石澤ゆかり
9分53秒22
2017年北村夢
2分04秒62
陣内綾子
4分17秒72
鍋島莉奈
15分19秒87
松田瑞生
31分39秒41
森智香子
9分49秒41
世陸2017
▶詳細
2016年福田翔子
2分05秒92
木村友香
4分14秒67
尾西美咲
15分19秒37
鈴木亜由子
31分18秒73
高見澤安珠
9分44秒22
五輪2016
▶詳細
2015年山田はな
2分08秒20
須永千尋
4分15秒69
尾西美咲
15分18秒77
西原加純
32分06秒48
高見澤安珠
9分55秒79
世陸2015
▶詳細
2014年大森郁香
2分05秒05
陣内綾子
4分17秒12
尾西美咲
15分32秒74
西原加純
32分37秒23
三郷実沙希
9分49秒85
2013年伊藤美穂
2分05秒30
陣内綾子
4分16秒17
尾西美咲
15分21秒73
新谷仁美
31分06秒67
荒井悦加
9分58秒22
世陸2013
▶詳細
2012年久保瑠里子
2分04秒18
陣内綾子
4分16秒42
新谷仁美
15分17秒92
吉川美香
31分28秒71
荒井悦加
9分55秒93
五輪2012
▶詳細
2011年岸川朱里
2分03秒34
小林美香
4分20秒41
絹川愛
15分09秒96
杉原加代
32分18秒79
早狩実紀
9分52秒98
世陸2011
▶詳細
2010年岸川朱里
2分05秒22
吉川美香
4分18秒68
福士加代子
15分29秒80
福士加代子
31分47秒56
早狩実紀
9分56秒25
2009年陣内綾子
2分04秒76
吉川美香
4分15秒89
中村友梨香
15分25秒31
赤羽有紀子
31分57秒44
早狩実紀
9分45秒05
世陸2009
▶詳細
2008年佐藤美保
2分05秒37
吉川美香
4分12秒79
小林祐梨子
15分11秒97
渋井陽子
31分15秒07
早狩実紀
9分48秒43
五輪2008
▶詳細
2007年陣内綾子
2分05秒11
吉川美香
4分16秒80
福士加代子
15分27秒41
福士加代子
32分13秒58
早狩実紀
9分46秒59
世陸2007
▶詳細
2006年杉森美保
2分03秒19
吉川美香
4分11秒00
福士加代子
15分31秒01
福士加代子
32分06秒92
早狩実紀
9分49秒88
2005年杉森美保
2分00秒45 NR
小林祐梨子
4分14秒55
福士加代子
15分15秒27
福士加代子
31分30秒82
世陸2005
▶詳細
2004年杉森美保
2分00秒46 NR
渡辺いくみ
4分18秒39
福士加代子
15分05秒07
福士加代子
31分32秒09
五輪2004
▶詳細
2003年西村美樹
2分02秒10 NR
杉原加代
4分17秒41
小崎まり
15分12秒76
福士加代子
31分47秒15
世陸2003
▶詳細
2002年松島朋子
2分04秒05
田村育子
4分17秒44
福士加代子
15分14秒46
福士加代子
32分30秒51
2001年松島朋子
2分03秒12
田村育子
4分16秒80
岡本治子
15分32秒23
岡本治子
31分50秒39
世陸2001
▶詳細
2000年佐々木麗奈
2分08秒32
田村育子
4分19秒49
藤永佳子
15分27秒82
岡本幸子
32分06秒42
五輪2000
▶詳細
1999年西村美樹
2分08秒33
上野理恵
4分21秒09
市川良子
15分31秒93
弘山晴美
32分08秒00
世陸1999
▶詳細
1998年竹沢涼子
2分06秒39
永山育美
4分18秒64
志水見千子
15分31秒49
川上優子
32分39秒64
1997年岡本久美子
2分05秒58
市川良子
4分13秒70
市川良子
15分20秒53
弘山晴美
31分22秒72
世陸1997
▶詳細
1996年早狩実紀
2分05秒82
早狩実紀
4分12秒88
市川良子
15分21秒63
鈴木博美
31分19秒40 NR
五輪1996
▶詳細
1995年岡本久美子
2分06秒20
リュードミラ・ワシリア 4分14秒19 ソ連八嶋あつみ
15分14秒77 NR
鈴木博美
31分43秒41
世陸1995
▶詳細
開催年800M1500M3000M10000M3000M障害世界大会
1994年リュードミラ・ワシリア 2分04秒06 ソ連リュードミラ・ワシリア 4分14秒53 ソ連王秀婷
8分50秒68 中国
鐘煥娣
31分59秒45 中国
1993年池田真理子
2分10秒84
市川良子
4分22秒86
イウリア・イオネスク
8分58秒86 ルーマニア
麓みどり
33分26秒36
世陸1993
▶詳細
1992年徳田由美子
2分04秒82
鈴木晴美
4分12秒39 NR
鈴木晴美
9分04秒42
真木和
32分03秒95
五輪1992
▶詳細
1991年ハシバ・ボルメルカ
2分01秒44 アルジェリア
ツドリタ・キドウ
4分07秒77 ルーマニア
松谷美和子
9分08秒09
デリラ・アシアゴ
31分40秒56 ケニア
世陸1991
▶詳細
1990年ハシバ・ボルメルカ
2分03秒35 ルーマニア
リュドミラ・ロガチェワ 4分08秒02 ソ連マルガリータ・ケセグ
9分01秒80 ルーマニア
松野明美
32分18秒71
 
開催年800M1500M3000M10000M3000M障害世界大会
1989年山地佳寿美
2分07秒38
スーザン・シルマ
4分19秒60 ケニア
杉浦聖美
9分16秒87
朝比奈三代子
32分14秒65
1988年新井文子
2分05秒03
松本昌子
4分23秒64
陳青梅
9分12秒85 中国
松野明美
32分53秒75
五輪1988
▶詳細
1987年新井文子
2分09秒27
朝比奈三代子
4分31秒49
小島和恵
9分32秒00
高橋郁子
34分44秒92
世陸1987
▶詳細
1986年新井文子
2分08秒91
高田豊子
4分29秒42
照沼由香
9分32秒35
宮原美佐子
34分53秒89
1985年新井文子
2分07秒88
小島和恵
4分32秒37
小島和恵
9分29秒53
深尾真美
34分05秒19
1984年新井文子
2分07秒73
小島和恵
4分39秒72
小島和恵
9分39秒33
横須賀久乃
33分58秒04
五輪1984
▶詳細
1983年稲付美穂
2分08秒06
大国美喜子
4分26秒04
横須賀久乃
9分31秒12
橋本泰子
34分33秒82
世陸1983
▶詳細
1982年織田道子
2分10秒53
稲付美穂
4分36秒53
井筒紫乃
9分38秒60
金子るみ子
34分22秒34
1981年織田道子
2分09秒27
樋口葉子
4分29秒64
増田明美
9分21秒7
増田明美
33分01秒5
1980年三田孝子
2分13秒0
佐々木洋子
4分32秒9
田島三枝子
9分50秒7
五輪1980
▶詳細
1979年三田孝子
2分09秒4
三田孝子
4分32秒1
瀬渡加奈子
9分40秒2
1978年脇畑留美子
2分11秒6
脇畑留美子
4分28秒3
熊谷敏子
10分01秒6
1977年吉富純子
2分10秒5
脇畑留美子
4分29秒7
深尾真美
9分47秒3
1976年今野美加代
2分06秒7
今野美加代
4分27秒2
五輪1976
▶詳細
1975年今野美加代
2分10秒2
西久美子
4分31秒9
1974年河野信子
2分08秒1
井上美加代
4分26秒4
1973年河野信子
2分09秒2
河野信子
4分27秒1
1972年河野信子
2分12秒1
井上美加代
4分40秒4
五輪1972
▶詳細
1971年河野信子
2分10秒5
井上美加代
4分34秒1
1970年井上美加代
2分12秒4
井上美加代
4分41秒7
1969年岡本千代子
2分11秒2
岡本千代子
4分43秒6
1968年岡本千代子
2分11秒5
五輪1968
▶詳細
1967年岡本千代子
2分12秒0
1966年宮本洋子
2分16秒9
1965年高橋律子
2分13秒9
1964年木崎正子
2分13秒8
五輪1964
▶詳細
1963年G・クラーン
2分04秒9 オランダ
1962年木崎正子
2分20秒2
1961年田中千鶴子
2分20秒2
1960年田中千鶴子
2分20秒2
五輪1960
▶詳細
 
 

HOMEスポーツTOP陸上日本選手権 > 女子中長距離



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です