本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
 
2023/令和 2013/平成 2003/平成 1993/平成 1983/昭和 1973/昭和のヒット30曲♪他の年探す

陸上日本選手権‥歴代の優勝者と大会記録は? 1913年~現在★


HOMEスポーツTOP > 陸上日本選手権

OPEN
OPEN
 

陸上競技の「日本選手権」は1913年から毎年行われています。ここでは種目別の大会記録保持者を調べてみました。

【▼詳細】から種目別の歴代優勝者一覧ページへリンクします。

大会記録
  種目  保持者記録歴代優勝
男子100M2019サニブラウン・アブデル・ハキーム10秒02▶詳細
男子200M2003末續慎吾20秒03
男子400M1991高野進44秒78
男子110Mハードル2023泉谷駿介13秒04
男子400Mハードル1991サミュエル・マテテ (ザンビア)48秒08
男子800M2023川元奨1分46秒18▶詳細
男子1500M2023河村一輝3分38秒45
男子5000M1998サイモン・マイナ・ムニ (ケニア)13分14秒18
男子10000M2023塩尻和也27分09秒80
男子3000M障害2022三浦龍司8分14秒47
男子走幅跳2021橋岡優輝8m36▶詳細
男子三段跳1986山下訓史17m15
男子走高跳2006醍醐直幸2m33
男子棒高跳1990
2004
イゴール・ポタポビッチ (ソ連)
澤野大地
5m80
男子砲丸投1990セルゲイ・ニコラエフ (ソ連)19m02▶詳細
男子円盤投1991アデワーレ・オルコジュ (ナイジェリア)64m20
男子ハンマー投2003室伏広治83m29
男子やり投2016新井涼平84m54
男子十種競技2014右代啓祐8308点
男子マラソン2000藤田敦史2時間06分51秒
男子20km競歩2024池田向希1時間16分51秒
男子50km競歩2009山﨑勇喜3時間40分12秒
種目保持者記録歴代優勝
女子100M1991ポーリン・デービス (バハマ)11秒29▶詳細
女子200M1991ポーリン・デービス (バハマ)22秒73
女子400M2005丹野麻美51秒93
女子100Mハードル2022青木益未12秒94
女子400Mハードル1991ニコレッタ・カルタス (ルーマニア)55秒78
女子800M2005杉森美保2分00秒45▶詳細
女子1500M1991ツドリタ・キドウ (ルーマニア)4分07秒77
女子5000M2004福士加代子15分05秒07
女子10000M2020新谷仁美30分20秒44
女子3000M障害2022山中柚乃9分38秒19
女子走幅跳1990ラリサ・べレズナヤ (ソ連)7m03▶詳細
女子三段跳2023森本麻里子14m16
女子走高跳1988佐藤恵1m94
女子棒高跳2012我孫子智美4m40
女子砲丸投1991甄文華 (中国)19m40▶詳細
女子円盤投1991閔春鳳 (中国)59m94
女子ハンマー投2011綾真澄66m32
女子やり投2019北口榛花63m68
女子七種競技1992リリアナ・ナスターゼ (ルーマニア)6594点
女子マラソン1999山口衛里2時間22分12秒
女子20km競歩2024藤井菜々子1時間27分59秒
 

・・・

OPEN
OPEN

HOMEスポーツTOP > 陸上日本選手権





2023年間ヒットデータ「映画・音楽・本・ゲーム」「流行・テレビ」「スポーツ」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください