日本ゴールドディスク大賞‥第10回(1995年度)の受賞者って?


HOME音楽TOP日本ゴールドディスク大賞 > 1995年度

1987年(86年度)に受賞式が始まった日本レコード協会主催の「日本ゴールドディスク大賞」。今回は1996年発表の第10回(1995年度)のアーティスト・オブ・ザ・イヤーをはじめとした各賞受賞者を調べてみました。

第10回 THE JAPAN GOLD DISC AWARD 1996 (1995年度)
受賞者1
■日本ゴールドディスク大賞(邦楽)
trf
■ベスト5アーティスト賞(邦楽)
・大黒摩季
・trf
・DREAMS COME TRUE
・B’z
・MY LITTLE LOVER
■グランプリ・ニュー・アーティスト賞(邦楽)
MY LITTLE LOVER
■ニュー・アーティスト・オブ・ザ・イヤー(邦楽)
・岡本真夜
・華原朋美
・TWO-MIX
・PAMELAH
・MY LITTLE LOVER
■グランプリ・シングル賞(邦楽)
『LOVE LOVE LOVE』DREAMS COME TRUE
■ベスト5・シングル賞(邦楽)
『WOW WAR TONIGHT~時には起こせよムーヴメント』 H Jungle With t
『LOVE LOVE LOVE』 DREAMS COME TRUE
『LOVE PHANTOM』 B’z
『HELLO』 福山雅治
『シーソーゲーム~勇敢な恋の歌~』 Mr.Children
■グランプリ・アルバム賞(邦楽)
『LOOSE』B’z
■アルバム賞・男性ポップス部門(邦楽)
『DECADE』米米CLUB
■アルバム賞・女性ポップス部門(邦楽)
『dAnce to positive』trf
■アルバム賞・男性ロック/フォーク部門(邦楽)
『LOOSE』B’z
■アルバム賞・女性ロック/フォーク部門(邦楽)
『evergreen』MY LITTLE LOVER
■アルバム賞・男性歌謡曲/アイドル部門(邦楽)
『SMAP 007』SMAP
■アルバム賞・女性歌謡曲/アイドル部門(邦楽)
『純情可憐乙女模様』内田有紀
■アルバム賞・男性演歌部門(邦楽)
『五木ひろし全曲集 酒尽尽』五木ひろし
■アルバム賞・女性演歌部門(邦楽)
『Super Selection』テレサ・テン
■アルバム賞・アニメ/学芸部門(邦楽)
『マクロス7 Let’s Fire!!』Fire Bomber
■アルバム賞・純邦楽部門(邦楽)
『吟詠 さくら草』日本コロムビア吟詠音楽会
■ミュージック・ビデオ賞(邦楽)
『BUZZ!! THE MOVIE』B’z
■ゴールドディスク大賞(洋楽)
マライア・キャリー
■グランプリ・ニュー・アーティスト賞(洋楽)
スキャットマン・ジョン
■グランプリ・シングル賞(洋楽)
『TO LOVE YOU MORE』セリーヌ・ディオン with クライズラー&カンパニー
■グランプリ・アルバム賞(洋楽)
『DAYDREAM』マライア・キャリー
■アルバム賞・クラシック部門(洋楽)
『アダージョ・カラヤン』ヘルベルト・フォン・カラヤン指揮/ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
■アルバム賞・ジャズ部門(洋楽)
『NOW JAZZ』ソニー・ロリンズ他
■アルバム賞・インストゥルメンタル部門(洋楽)
『ハイパービート!』ダルファー
■アルバム賞・ポップス部門(洋楽)
『DAYDREAM』マライア・キャリー
■アルバム賞・ロック/フォーク部門(洋楽)
『ジーズ・デイズ』ボン・ジョヴィ
■アルバム賞・企画部門(洋楽)
『MAX 2』オムニバス
■ミュージック・ビデオ賞(洋楽)
『ボン・ジョヴィ/ライヴ・フロム・ロンドン〜ウェンブリースタジアム1995』ボン・ジョヴィ
 
1994年度 < ・・・ > 1996年度


HOME音楽TOP日本ゴールドディスク大賞 > 1995年度



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です