日本レコード大賞‥第26-27回(1984-85年)の受賞者って?


HOME音楽TOP日本レコード大賞 > 1984-85年

1959年に始まった日本作曲家協会主催、TBSで年末に放送の「輝く!日本レコード大賞」。今回は第26回(1984年)と第27回(1985年)の大賞をはじめとした各賞の受賞者を調べてみました。

▼第27回 ▼第26回

第27回 (昭和60年)
【開催日】1985年12月31日 【会場】日本武道館 【司会】森本毅郎、倍賞美津子、生島ヒロシ(TBS)
 
各賞受賞者
大賞
『ミ・アモーレ』中森明菜
金賞
『男船』神野美伽
『そして…めぐり逢い』五木ひろし
『タッチ』岩崎良美
『デビュー』河合奈保子
『PASSION』早見優
『望郷じょんがら』細川たかし
『ミ・アモーレ』中森明菜
『悲しみにさよなら』安全地帯
『ジュリアに傷心』チェッカーズ
『Romanticが止まらない』C-C-B
最優秀歌唱賞
『波止場しぐれ』石川さゆり
最優秀新人賞
『C』中山美穂
新人賞
『Temptasion』 本田美奈子
『恋におちて』 小林明子
『C』 中山美穂
『雨のハイスクール』 芳本美代子
『さよならと言われて』 松本典子
最優秀スター賞
『ジュリアに傷心』ほか チェッカーズ
アルバム大賞
『9.5カラット』井上陽水
優秀アルバム賞
『回帰線』 尾崎豊
『kamakura』 サザンオールスターズ
『9.5カラット』 井上陽水
『サンダー・イン・ジ・イースト』 ラウドネス
『10番目のミュー』 尾崎亜美
『D404ME』 中森明菜
『Today’s Girl』 小泉今日子
『トラマティック極東探偵団』 高中正義
『NO SIDE』 松任谷由実
『毎日!!チェッカーズ』 チェッカーズ
作曲賞
・井上陽水 (『いっそセレナーデ』井上陽水、『飾りじゃないのよ涙は』中森明菜)
作詩賞
・阿久悠 (『夏ざかりほの字組』田原俊彦・研ナオコ)
編曲賞
・船山基紀 (『Romanticが止まらない』C-C-B)
企画賞
『俺ら東京さ行くだ』 吉幾三/(株)徳間ジャパン/キャッツタウンレコード
『GOOD TIMES』 柳ジョージ/制作スタッフ/ワーナー・パイオニア(株)
『組曲「夢千代日記」』 制作スタッフ/ビクター音楽産業(株)
特別賞
・小林明子
功労賞
・二葉あき子
・近江俊郎
 
第26回 (昭和59年)
【開催日】1984年12月31日 【会場】帝国劇場 【司会】森本毅郎、竹下景子
 
各賞受賞者
大賞
『長良川艶歌』五木ひろし
金賞
『北ウイング』中森明菜
『北の螢』森進一
『唇のプライバシー』河合奈保子
『最愛』柏原芳恵
『浪花節だよ人生は』細川たかし
『長良川艶歌』五木ひろし
『ピンクのモーツァルト』松田聖子
『星屑のステージ』チェッカーズ
『もしかしてPART II』小林幸子・美樹克彦
『ワインレッドの心』安全地帯
最優秀歌唱賞
『浪花節だよ人生は』細川たかし
最優秀新人賞
『恋 はじめまして』岡田有希子
新人賞
『前略、道の上より』 一世風靡セピア
『恋 はじめまして』 岡田有希子
『サマーアイズ』 菊池桃子
『モニカ』 吉川晃司
『バージンブルー』 SALLY
最優秀スター賞
『北ウイング』ほか 中森明菜
アルバム大賞
『Triad』高橋真梨子
優秀アルバム賞
『EACH TIME』 大滝詠一
『ヴァラエティ』 竹内まりや
『男と女』 佐藤隆
『CRYPTOGRAPH〜愛の暗号』 小林麻美
『絶対チェッカーズ』 チェッカーズ
『DAYDREAM COAST』 河合奈保子
『Triad』 高橋真梨子
『人気者でいこう』 サザンオールスターズ
『VISITORS』 佐野元春
『ボイジャー』 松任谷由実
作曲賞
・玉置浩二 (『ワインレッドの心』安全地帯)
作詩賞
・康珍化 (『桃色吐息』高橋真梨子)
編曲賞
・星勝 (『TAKAKO』上田正樹)
企画賞
『東京かくれんぼ』『東京たずね人』『東京めぐり愛』 東京音楽出版(株)/日本コロムビア(株)/(株)ディスコ
『もしも明日が…』『めだかの兄妹』 (株)フォーライフレコード
『流氷よ哭け母の歳月』 日本コロムビア(株)
特別賞
・芦屋雁之助
・木村友衛
功労賞
・飯田信夫
・竹岡信幸
特別大衆賞
・都はるみ
 
1982-83年 < ・・・ > 1986-87年


HOME音楽TOP日本レコード大賞 > 1984-85年



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です