全豪オープンテニス‥歴代女子シングルス優勝者と決勝スコアは?


HOMEスポーツTOPテニス世界4大大会・女子S > 全豪OP

毎年オーストラリア・メルボルンで行われる世界4大大会の全豪オープンテニス。今回は1922年に始まった女子シングルスの歴代優勝者・決勝スコアと日本人ベスト8以上を調べてみました。

年度優勝者決勝スコア準優勝者日本人ベスト8以上
2021年大坂なおみ
日本
6-4 6-3ジェニファー・ブレイディ
アメリカ
大坂なおみ(優勝)
2020年ソフィア・ケニン
アメリカ
4-6 6-2 6-2ガルビネ・ムグルサ
スペイン
2019年大坂なおみ
日本
7-6 5-7 6-4ペトラ・クビトバ
チェコ
大坂なおみ(優勝)
2018年キャロライン・ウォズニアッキ
デンマーク
7-6 3-6 6-4シモナ・ハレプ
ルーマニア
2017年セリーナ・ウィリアムズ
アメリカ
6-4 6-4ビーナス・ウィリアムズ
アメリカ
2016年アンゲリク・ケルバー
ドイツ
6-4 3-6 6-4セリーナ・ウィリアムズ
アメリカ
2015年セリーナ・ウィリアムズ
アメリカ
6-3 7-6マリア・シャラポワ
ロシア
2014年李娜
中国
7-6 6-0ドミニカ・チブルコバ
スロバキア
2013年ビクトリア・アザレンカ
ベラルーシ
4-6 6-4 6-3李娜
中国
2012年ビクトリア・アザレンカ
ベラルーシ
6-3 6-0マリア・シャラポワ
ロシア
2011年キム・クライシュテルス
ベルギー
3-6 6-3 6-3李娜
中国
2010年セリーナ・ウィリアムズ
アメリカ
6-4 3-6 6-2ジュスティーヌ・エナン
ベルギー
2009年セリーナ・ウィリアムズ
アメリカ
6-0 6-3ディナラ・サフィナ
ロシア
2008年マリア・シャラポワ
ロシア
7-5 6-3アナ・イバノビッチ
セルビア
2007年セリーナ・ウィリアムズ
アメリカ
6-1 6-2マリア・シャラポワ
ロシア
2006年アメリ・モレスモ
フランス
6-1 2-0(棄権)ジュスティーヌ・エナン・アーデン
ベルギー
2005年セリーナ・ウィリアムズ
アメリカ
2-6 6-3 6-0リンゼイ・ダベンポート
アメリカ
2004年ジュスティーヌ・エナン・アーデン
ベルギー
6-1 6-4キム・クライシュテルス
ベルギー
2003年セリーナ・ウィリアムズ
アメリカ
7-6 3-6 6-4ビーナス・ウィリアムズ
アメリカ
2002年ジェニファー・カプリアティ
アメリカ
4-6 7-6 6-2マルチナ・ヒンギス
スイス
2001年ジェニファー・カプリアティ
アメリカ
6-4 6-3マルチナ・ヒンギス
スイス
2000年リンゼイ・ダベンポート
アメリカ
6-1 7-5マルチナ・ヒンギス
スイス
杉山愛(ベスト8)
1999年マルチナ・ヒンギス
スイス
6-2 6-3アメリ・モレスモ
フランス
1998年マルチナ・ヒンギス
スイス
6-3 6-3コンチタ・マルティネス
スペイン
1997年マルチナ・ヒンギス
スイス
6-2 6-2マリー・ピエルス
フランス
1996年モニカ・セレシュ
アメリカ
6-4 6-1アンケ・フーバー
ドイツ
1995年マリー・ピエルス
フランス
6-3 6-2アランチャ・サンチェス・ビカリオ
スペイン
沢松奈生子(ベスト8)
1994年シュテフィ・グラフ
ドイツ
6-0 6-2アランチャ・サンチェス・ビカリオ
スペイン
伊達公子(ベスト4)
1993年モニカ・セレシュ
ユーゴスラビア
4-6 6-3 6-2シュテフィ・グラフ
ドイツ
1992年モニカ・セレシュ
ユーゴスラビア
6-2 6-3メアリー・ジョー・フェルナンデス
アメリカ
1991年モニカ・セレシュ
ユーゴスラビア
5-7 6-3 6-1ヤナ・ノボトナ
チェコスロバキア
1990年シュテフィ・グラフ
西ドイツ
6-3 6-4メアリー・ジョー・フェルナンデス
アメリカ
 
年度優勝者決勝スコア準優勝者日本人ベスト8以上
1989年シュテフィ・グラフ
西ドイツ
6-4 6-4ヘレナ・スコバ
チェコスロバキア
1988年シュテフィ・グラフ
西ドイツ
6-1 7-6クリス・エバート
アメリカ
1987年ハナ・マンドリコワ
チェコスロバキア
7-5 7-6マルチナ・ナブラチロワ
アメリカ
1986年開催なし
1985年マルチナ・ナブラチロワ
アメリカ
6-2 4-6 6-2クリス・エバート・ロイド
アメリカ
1984年クリス・エバート・ロイド
アメリカ
6-7 6-1 6-3ヘレナ・スコバ
チェコスロバキア
1983年マルチナ・ナブラチロワ
アメリカ
6-2 7-6キャシー・ジョーダン
アメリカ
1982年クリス・エバート・ロイド
アメリカ
6-3 2-6 6-3マルチナ・ナブラチロワ
アメリカ
1981年マルチナ・ナブラチロワ
アメリカ
6-7 6-4 7-5クリス・エバート・ロイド
アメリカ
1980年ハナ・マンドリコワ
チェコスロバキア
6-0 7-5ウェンディ・ターンブル
オーストラリア
1979年バーバラ・ジョーダン
アメリカ
6-3 6-3シャロン・ウォルシュ
アメリカ
1978年クリス・オニール
オーストラリア
6-3 7-6ベッツィ・ナゲルセン
アメリカ
1977年
12月
イボンヌ・グーラゴング・コーリー
オーストラリア
6-3 6-0ヘレン・グーレイ・コーリー
オーストラリア
1977年
1月
ケリー・レイド
オーストラリア
7-5 6-2ダイアン・フロムホルツ
オーストラリア
1976年イボンヌ・グーラゴング
オーストラリア
6-2 6-2レナータ・トマノワ
チェコスロバキア
1975年イボンヌ・グーラゴング
オーストラリア
6-3 6-2マルチナ・ナブラチロワ
チェコスロバキア
1974年イボンヌ・グーラゴング
オーストラリア
7-6 4-6 6-0クリス・エバート
アメリカ
1973年マーガレット・スミス・コート
オーストラリア
6-4 7-5イボンヌ・グーラゴング
オーストラリア
沢松和子(ベスト4)
1972年バージニア・ウェード
イギリス
6-4 6-4イボンヌ・グーラゴング
オーストラリア
1971年マーガレット・スミス・コート
オーストラリア
2-6 7-6 7-5イボンヌ・グーラゴング
オーストラリア
1970年マーガレット・スミス・コート
オーストラリア
6-1 6-3ケリー・メルビル
オーストラリア
1969年マーガレット・スミス・コート
オーストラリア
6-4 6-1ビリー・ジーン・キング
アメリカ
1968年ビリー・ジーン・キング
アメリカ
6-1 6-2マーガレット・スミス
オーストラリア
1967年ナンシー・リッチー
アメリカ
6-1 6-4レスリー・ターナー
オーストラリア
1966年マーガレット・スミス
オーストラリア
(不戦勝)ナンシー・リッチー
アメリカ
1965年マーガレット・スミス
オーストラリア
5-7 6-4 5-2(棄権)マリア・ブエノ
ブラジル
1964年マーガレット・スミス
オーストラリア
6-3 6-2レスリー・ターナー
オーストラリア
1963年マーガレット・スミス
オーストラリア
6-2 6-2ジャン・レヘイン
オーストラリア
1962年マーガレット・スミス
オーストラリア
6-0 6-2ジャン・レヘイン
オーストラリア
1961年マーガレット・スミス
オーストラリア
6-1 6-4ジャン・レヘイン
オーストラリア
1960年マーガレット・スミス
オーストラリア
7-5 6-2ジャン・レヘイン
オーストラリア
 
 
 
全豪OPテニス 男子シングルス


HOMEスポーツTOPテニス世界4大大会・女子S > 全豪OP



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です