2014年仁川・アジア大会‥国別メダル数と日本人メダリストは?


HOMEオリンピックTOPアジア競技大会 > 2014年

 

1951年から現在まで4年に1度周期で行われている「アジア競技大会」。今回は韓国で行われた2014年仁川大会の全競技の日本人メダリストと国別メダル数ランキングを調べてみました。

▼全競技 ▼日本人メダリスト ▼国別メダル数ランキング

第17回 アジア競技大会 仁川
【期間】2014年 09月19日~10月04日 【参加国】45 【日本参加】
全38競技 / 日本のメダル数 金47 銀77 銅77
陸上競技
競泳
飛び込み
水球
シンクロ
サッカー
テニス
ボート
ホッケー
ボクシング
バレーボール
ビーチバレー
体操競技
バスケットボール
レスリング
セーリング
ウエイトリフティング
ハンドボール
自転車競技
ソフトテニス
卓球
馬術
フェンシング
柔道
ソフトボール
バドミントン
射撃
近代五種
ラグビー
カヌー
アーチェリー
空手
ボウリング
野球
武術太極拳
トライアスロン
ゴルフ
スカッシュ
テコンドー
カバデイ
セパタクロー
クリケット
 

・・・

国別メダル獲得数 (★開催国)
順位     国     /合計/
中国15110885344
韓国 ★797079228
日本477777201
カザフスタン28233384
イラン21181857
タイ122847
北朝鮮11111436
インド11103657
台湾10182351
10カタール1014
11ウズベキスタン142245
12バーレーン19
13香港122543
14マレーシア141433
15シンガポール1425
16モンゴル1221
17インドネシア1120
18クウェート12
19サウジアラビア
順位     国     /合計/
20ミャンマー
21ベトナム102536
22フィリピン1115
23パキスタン
23タジキスタン
25イラク
25アラブ首長国連邦
27スリランカ
28カンボジア
29マカオ
30キルギス
31ヨルダン
32トルクメニスタン
33バングラデシュ
33ラオス
35アフガニスタン
35レバノン
37 ネパール
 
 

・・・

日本人メダリスト
種目選手
陸上競技・男子50KM競歩谷井孝行
陸上競技・男子十種競技右代啓祐
陸上競技・男子4×400Mリレー飯塚翔太、金丸祐三、加藤修也、藤光謙司、高平慎士
競泳・男子200M自由形萩野公介
競泳・男子50M背泳ぎ古賀淳也
競泳・男子100M背泳ぎ入江陵介
競泳・男子200M背泳ぎ入江陵介
競泳・男子200Mバタフライ瀬戸大也
競泳・男子200M個人メドレー萩野公介
競泳・男子400M個人メドレー萩野公介
競泳・男子4×200Mリレー萩野公介、松田丈志、小堀勇気、瀬戸大也
競泳・女子200M背泳ぎ赤瀬紗也香
競泳・女子50M平泳ぎ鈴木聡美
競泳・女子200M平泳ぎ渡部香生子
競泳・女子4×100Mメドレーリレー内田美希、渡部香生子、酒井志穂、星奈津美、中野未夢
テニス・男子シングルス西岡良仁
ボート・男子軽量級ダブルスカル須田貴浩、大元英照
体操・男子個人総合神本雄也
体操・男子個人種目別あん馬山本雅賢
体操・男子個人種目別平行棒神本雄也
体操・男子団体総合斉藤優佑、山本雅賢、白井勝太郎、武田一志、長谷川智将、神本雄也
レスリング・男子グレコローマン59キロ級長谷川恒平
レスリング・女子フリースタイル48キロ級登坂絵莉
レスリング・女子フリースタイル55キロ級吉田沙保里
レスリング・女子フリースタイル63キロ級渡利璃穏
自転車・男子スプリント中川誠一郎
自転車・男子オムニアム橋本英也
フェンシング・男子フルーレ団体太田雄貴、千田健太、三宅諒、藤野大樹
柔道・男子73キロ級秋本啓之
柔道・男子90キロ級吉田優也
柔道・男子100キロ超級王子谷剛志
柔道・女子52キロ級中村美里
柔道・女子57キロ級山本杏
柔道・女子団体山岸絵美、中村美里、山本杏、阿部香菜、新井千鶴、梅木真美、稲森奈見
ソフトボール上野由岐子、中野花菜、藤田倭、山根佐由里、佐藤みなみ、峰幸代、市口侑果、大久保美紗、坂元令奈、西山麗、山本優、河野美里、長崎望未、永吉理恵、山田恵里
ラグビー・男子7人制桑水流裕策、レメキ・ロマノ、羽野一志、リーチ・マイケル、彦坂匡克、坂井克行、ラトゥイラ・レプハ、山下楽平、渡辺昌紀、萩澤正太、加藤誠央、鈴木貴士
カヌー・男子カヤックシングルスラローム足立和也
カヌー・男子カナディアンシングルスラローム羽根田卓也
カヌー・男子カヤックペア200Mスプリント松下桃太郎、藤嶋大規
空手・男子組手67キロ級篠原浩人
空手・男子組手61キロ級荒賀龍太郎
空手・女子形個人清水希容
ボウリング・男子ダブルス政時由尚、高橋俊彦
ボウリング・男子トリオ佐々木智之、安里秀策、和田翔吾
トライアスロン・男子細田雄一
トライアスロン・女子上田藍
トライアスロン・混合リレー田山寛豪、細田雄一、上田藍、佐藤優香
陸上競技・男子400Mハードル岸本鷹幸
陸上競技・男子10000M大迫傑
陸上競技・男子マラソン松村康平
陸上競技・男子20KM競歩鈴木雄介
陸上競技・男子棒高跳沢野大地
陸上競技・男子やり投新井涼平
陸上競技・男子4×100Mリレー山県亮太、飯塚翔太、原翔太、高瀬慧、高平慎士
陸上競技・女子100M福島千里
陸上競技・女子400Mハードル久保倉里美
陸上競技・女子マラソン木崎良子
陸上競技・女子棒高跳我孫子智美
陸上競技・女子4×400Mリレー松本奈菜子、青山聖佳、市川華菜、千葉麻美
競泳・男子50M自由形塩浦慎理
競泳・男子100M自由形塩浦慎理
競泳・男子400M自由形萩野公介
競泳・男子1500M自由形山本耕平
競泳・男子50M背泳ぎ入江陵介
競泳・男子50M平泳ぎ小関也朱篤
競泳・男子100M平泳ぎ小関也朱篤
競泳・男子200M平泳ぎ小日向一輝
競泳・男子200Mバタフライ平井健太
競泳・男子200M個人メドレー藤森太将
競泳・男子4×100Mリレー塩浦慎理、伊藤健太、原田蘭丸、中村克、藤井拓郎
競泳・男子4×100Mメドレーリレー塩浦慎理、入江陵介、小関也朱篤、池端宏文
競泳・女子50M自由形内田美希
競泳・女子200M自由形五十嵐千尋
競泳・女子100M平泳ぎ渡部香生子
競泳・女子200M平泳ぎ金藤理絵
競泳・女子200Mバタフライ星奈津美
競泳・女子200M個人メドレー渡部香生子
競泳・女子400M個人メドレー清水咲子
競泳・女子4×100Mリレー内田美希、松本弥生、山口美咲、渡部香生子、宮本靖子
競泳・女子4×200Mリレー松本弥生、五十嵐千尋、宮本靖子、高野綾
水球・男子棚村克行、福島丈貴、筈井翔太、志水祐介、保田賢也、大川慶悟、柳瀬彰良、竹井昂司、角野友紀、逸見優太、志賀光明、荒井陸、足立聖弥
水球・女子三浦里佳子、梅田優子、中野由美、曲山紫乃、志賀美沙、小川沙希、中田萌、柿市衣里奈、森翼、高橋綾佳、固城侑美、杉山緑、橋口明希
シンクロナイズドスイミング・デュエット乾友紀子、三井梨紗子
シンクロナイズドスイミング・チーム乾友紀子、三井梨紗子、計盛光、中村麻衣、箱山愛香、吉田胡桃、荒井美帆、中牧佳南、丸茂圭衣
シンクロナイズドスイミング・フリーコンビネーション乾友紀子、三井梨紗子、中村麻衣、箱山愛香、吉田胡桃、荒井美帆、糸山真与、中牧佳南、宮崎夏実、丸茂圭衣
サッカー・女子海堀あゆみ、山根恵里奈、岩清水梓、有吉佐織、北原佳奈、長船加奈、臼井理恵、羽座妃粋、宮間あや、川澄奈穂美、阪口夢穂、木龍七瀬、中島依美、猶本光、菅沢優衣香、高瀬愛実、吉良知夏、増矢理花
ボート・男子エイト小林雅人、伊藤清剛、中村澄人、平木漠、西村光生、今井裕介、片岡勇、田立健太、佐々野大輝
ボート・女子軽量級ダブルスカル若井江利、末広あすみ
バレーボール・男子清水邦広、内山正平、越川優、椿山竜介、深津英臣、出耒田敬、永野健、米山裕太、伏見大和、山内晶大、柳田将洋、石川祐希
体操・男子個人総合山本雅賢
体操・男子種目別つり輪武田一志
体操・男子種目別鉄棒斉藤優佑
レスリング・男子グレコローマン66キロ級松本隆太郎
レスリング・男子グレコローマン75キロ級金久保武大
レスリング・男子グレコローマン80キロ級鶴巻宰
セーリング・男子470級土居一斗、今村公彦
セーリング・男子420級小泉維吹、松尾虎太郎
セーリング・女子レーザーラジアル級土居愛実
ハンドボール・女子藤間かおり、飛田季実子、石立真悠子、東浜裕子、永田しおり、勝連智恵、本多恵、錦織新、横嶋かおる、原希美、白石さと、角南唯、横嶋彩、石野実加子、松村杏里、相沢莉乃
自転車・男子スプリント河端朋之
自転車・男子ケイリン渡辺一成
自転車・男子BMX三瓶将広
ソフトテニス・男子団体篠原秀典、小林幸司、長江光一、中本圭哉、桂拓也
ソフトテニス・女子団体森田奈緒、山下ひかる、森原可奈、大庭彩加、小林奈央
卓球・女子団体石川佳純、福原愛、平野早矢香、若宮三紗子、平野美宇
馬術・障害飛越個人平尾賢
馬術・総合馬術団体田中利幸、北島隆三、楠木貴成、佐藤泰
馬術・馬場馬術団体林伸伍、佐渡一毅、中村公子、奥西真弓
フェンシング・男子エペ団体見延和靖、山田優、坂本圭右
柔道・男子66キロ級高上智史
柔道・女子48キロ級山岸絵美
柔道・女子70キロ級新井千鶴
柔道・女子78キロ超級稲森奈見
バドミントン・女子ダブルス高橋礼華、松友美佐紀
クレー射撃・女子トラップ個人中山由起枝
近代五種・男子団体岩元勝平、三口智也、大久保譲、藤井真也
近代五種・女子団体山中詩乃、島津玲奈、伊谷温子、黒須成美
ラグビー・女子7人制加藤慶子、小出深冬、中村知春、竹内亜弥、兼松由香、桑井亜乃、谷口令子、山田怜、山口真理恵、鈴木陽子、横尾千里、冨田真紀子
カヌー・男子カナディアンシングル200Mスプリント阪本直也
空手・男子組手84キロ以上級香川幸允
ボウリング・男子ダブルス佐々木智之、吉田大祐
トライアスロン・男子田山寛豪
トライアスロン・女子井出樹里
テコンドー・女子57キロ級浜田真由
陸上競技・男子100M高瀬慧
陸上競技・男子マラソン川内優輝
陸上競技・男子十種競技中村明彦
陸上競技・女子200M福島千里
陸上競技・女子100Mハードル木村文子
陸上競技・女子10000M萩原歩美
陸上競技・女子ハンマー投綾真澄
陸上競技・女子4×100Mリレー福島千里、市川華菜、藤森安奈、青木益未
競泳・男子50M自由形伊藤健太
競泳・男子100M自由形原田蘭丸
競泳・男子100M背泳ぎ萩野公介
競泳・男子200M背泳ぎ萩野公介
競泳・男子200M平泳ぎ小関也朱篤
競泳・男子100Mバタフライ池端宏文
競泳・男子400M個人メドレー瀬戸大也
競泳・女子100M自由形内田美希
競泳・女子400M自由形五十嵐千尋
競泳・女子800M自由形地田麻未
競泳・女子50M背泳ぎ竹村幸
競泳・女子200Mバタフライ中野未夢
競泳・女子200M個人メドレー寺村美穂
飛込み・男子3M板飛込み坂井丞
テニス・男子シングルス杉田祐一
テニス・男子団体伊藤竜馬、内山靖崇、杉田祐一、西岡良仁
テニス・女子シングルス穂積絵莉
テニス・女子シングルス江口実沙
テニス・女子団体穂積絵莉、江口実沙、尾崎里紗
テニス・混合ダブルス杉田祐一、青山修子
ボクシング・男子フライ級林田翔太
ボクシング・男子ライト級清水聡
ボクシング・男子ライトウエルター級川内将嗣
体操・男子種目別床神本雄也
体操・男子種目別鉄棒山本雅賢
体操・女子団体総合石倉あづみ、永井美津穂、山本優理子、湯元さくら、佐藤亜希穂、本田美波
トランポリン・男子個人上山容弘
トランポリン・女子個人岸彩乃
バスケットボール・男子太田敦也、石崎巧、竹内公輔、竹内譲次、小野龍猛、古川孝敏、金丸晃輔、辻直人、比江島慎、田中大貴、張本天傑、富樫勇樹
バスケットボール・女子諏訪裕美、川原麻耶、森ムチャ、牛田悠理、本川紗奈生、渡辺亜弥、町田瑠唯、大沼美琴、加藤瑠倭、三好南穂、馬瓜エブリン、赤穂さくら
レスリング・男子フリースタイル61キロ級高塚紀行
レスリング・男子フリースタイル70キロ級小島豪臣
レスリング・男子フリースタイル125キロ級荒木田進謙
レスリング・男子グレコローマン98キロ級斎川哲克
セーリング・マッチレース坂本亘、和田大地、岡本康裕、今井信行
自転車・男子チームスプリント中川誠一郎、渡辺一成、河端朋之
自転車・男子4000M団体追い抜き窪木一茂、一丸尚伍、近谷涼、橋本英也
自転車・男子マウンテンバイク山本幸平
自転車・女子マウンテンバイク中込由香里
ソフトテニス・女子ダブルス森田奈緒、山下ひかる
卓球・男子ダブルス丹羽孝希、松平健太
卓球・男子団体水谷隼、丹羽孝希、松平健太、岸川聖也、村松雄斗
卓球・混合ダブルス岸川聖也、福原愛
馬術・障害飛越個人杉谷泰造
馬術・障害飛越団体杉谷泰造、林忠寛、宇都宮誉司、平尾賢
フェンシング・男子フルーレ個人太田雄貴
フェンシング・女子フルーレ団体西岡詩穂、柳岡はるか、宮脇花綸
フェンシング・女子エペ団体下大川綾華、大橋里衣、山田あゆみ
柔道・男子60キロ級志々目徹
柔道・男子81キロ級長島啓太
柔道・男子団体志々目徹、高上智史、秋本啓之、長島啓太、吉田優也、熊代佑輔、王子谷剛志
柔道・女子63キロ級阿部香菜
柔道・女子78キロ級梅木真美
バドミントン・女子団体高橋沙也加、山口茜、三谷美菜津、橋本由衣、高橋礼華、松友美佐紀、前田美順、垣岩令佳、松尾静香、内藤真実
ライフル射撃・男子3姿勢団体山下敏和、谷島緑、松本崇志
近代五種・男子個人岩元勝平
カヌー・男子カヤックシングル200Mスプリント小松正治
カヌー・女子カヤックシングルスラローム矢沢亜季
カヌー・女子カヤックペア500Mスプリント柿崎史穂、大村朱澄
アーチェリー・女子リカーブ団体早川漣、林勇気、川中香緒里
空手・男子形個人新馬場一世
空手・女子組手55キロ級小林実希
空手・女子組手68キロ以上級植草歩
野球幸松司、井口拓皓、佐竹功年、守安玲緒、今村幸志郎、関谷亮太、横田哲、加藤貴之、中野滋樹、上田祐介、国本剛志、伊東亮大、石川駿、石岡諒太、田中健、西野真弘、多幡雄一、遠藤一星、倉本寿彦、林稔幸、藤島琢哉、松本晃、福田泰平、井領雅貴
武術太極拳・男子長拳市来崎大祐
武術太極拳・女子太極拳/太極剣内田愛
テコンドー・男子58キロ級山田勇磨
セパタクロー・男子ダブル寺本進、寺島武志、高野征也
セパタクロー・女子ダブル佐藤雪絵、青木沙和、矢野千春
 
2010年 < ・・・ > 2018年

夏季オリンピック 歴代開催地


HOMEオリンピックTOPアジア競技大会 > 2014年





2021年間ヒットデータ「映画・音楽・本・ゲーム」「流行・テレビ」「スポーツ」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

スパム防止のためコメントは確認後に表示させて頂きます。対応が遅れる場合もございます。
Non-Japanese comments are invalid.