横浜F・マリノス‥年度別チーム成績や歴代監督・本拠地は?


HOMEスポーツTOPサッカーJリーグ・チーム別 > 横浜F・マリノス

 

1993年にサッカー日本リーグがプロ化された「Jリーグ」。今回は1993年創設から参加している神奈川県横浜市などがホームタウン「横浜F・マリノス」の年度別成績や歴代監督・本拠地スタジアムを調べてみました。前身の「横浜フリューゲルス」についても表記します。

年度J年間順位天皇杯ルヴァン杯監督本拠地
横浜F・マリノス
2021年J12位2回戦敗退PO敗退ケヴィン・マスカット
←アンジェ・ポステコグルー
日産スタジアム
2020年J19位不参加ベスト4アンジェ・ポステコグルー日産スタジアム
2019年J1優勝4回戦敗退GL敗退アンジェ・ポステコグルー日産スタジアム
2018年J112位4回戦敗退準優勝アンジェ・ポステコグルー日産スタジアム
2017年J15位準優勝GL敗退エリク・モンバエルツ日産スタジアム
2016年J110位ベスト4ベスト8エリク・モンバエルツ日産スタジアム
ニッパツ三ツ沢球技場
2015年J17位4回戦敗退GL敗退エリク・モンバエルツ日産スタジアム
ニッパツ三ツ沢球技場
2014年J17位3回戦敗退ベスト8樋口靖洋日産スタジアム
ニッパツ三ツ沢球技場
2013年J12位優勝ベスト4樋口靖洋日産スタジアム
ニッパツ三ツ沢球技場
2012年J14位ベスト4GL敗退樋口靖洋日産スタジアム
ニッパツ三ツ沢球技場
2011年J15位ベスト4ベスト8木村和司日産スタジアム
ニッパツ三ツ沢球技場
2010年J18位4回戦敗退GL敗退木村和司日産スタジアム
ニッパツ三ツ沢球技場
2009年J110位4回戦敗退ベスト4木村浩吉日産スタジアム
ニッパツ三ツ沢球技場
2008年J19位ベスト4ベスト8木村浩吉
←桑原隆
日産スタジアム
ニッパツ三ツ沢球技場
2007年J17位5回戦敗退ベスト4早野宏史日産スタジアム
ニッパツ三ツ沢球技場
2006年J19位ベスト8ベスト4水沼貴史
←岡田武史
日産スタジアム
ニッパツ三ツ沢球技場
2005年J19位5回戦敗退ベスト4岡田武史日産スタジアム
ニッパツ三ツ沢球技場
2004年J1優勝5回戦敗退ベスト8岡田武史横浜国際総合競技場
2003年J1優勝ベスト8ベスト8岡田武史横浜国際総合競技場
2002年J12位4回戦敗退GL敗退下條佳明
←セバスティアン・ラザロニ
横浜国際総合競技場
2001年J113位3回戦敗退優勝セバスティアン・ラザロニ ←下條佳明 ←オズワルド・アルディレス横浜国際総合競技場
2000年J12位ベスト8ベスト8オズワルド・アルディレス横浜国際総合競技場
1999年J15位ベスト8ベスト8アントニオ・デラクルス横浜国際総合競技場
横浜マリノス
1998年4位3回戦敗退GL敗退ハビエル・アスカルゴルタ横浜国際総合競技場
1997年3位4回戦敗退ベスト4ハビエル・アスカルゴルタ三ツ沢公園球技場
1996年8位3回戦敗退GL敗退早野宏史三ツ沢公園球技場
1995年優勝2回戦敗退早野宏史
←ホルヘ・ソラリ
三ツ沢公園球技場
1994年6位ベスト4ベスト4清水秀彦三ツ沢公園球技場
1993年4位ベスト8GL敗退清水秀彦三ツ沢公園球技場
日産自動車
 
年度J年間順位天皇杯ルヴァン杯監督本拠地
横浜フリューゲルス
1999(横浜マリノスと合併・消滅)
1998年7位優勝GL敗退ゲルト・エンゲルス
←カルロス・レシャック
三ツ沢公園球技場
横浜国際総合競技場
1997年6位準優勝ベスト4オタシリオ三ツ沢公園球技場
1996年3位4回戦敗退GL敗退オタシリオ三ツ沢公園球技場
1995年13位2回戦敗退アントニオ・カルロス・シルバ
←木村文治
三ツ沢公園球技場
1994年7位2回戦敗退2回戦敗退加茂周三ツ沢公園球技場
1993年6位優勝ベスト4加茂周三ツ沢公園球技場
全日空クラブ
 
Jリーグ 歴代優勝チーム/MVP/得点王

・・・


HOMEスポーツTOPサッカーJリーグ・チーム別 > 横浜F・マリノス



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です