本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
 
2022/令和 2013/平成 2003/平成 1993/平成 1983/昭和 1973/昭和のヒット30曲♪他の年探す

ラグビーワールドカップ‥2015年大会の全結果と日本代表は?


HOMEスポーツTOPラグビーワールドカップ > 2015年

OPEN
 

1987年から4年に1度行われているラグビーの国別大会「ラグビーワールドカップ」。今回はイングランドで行われた2015年大会の競技結果と日本代表の成績を調べてみました。

▼出場国 ▼最終結果/決勝T ▼グループL日本代表成績

出場国【20】(出場回)
欧州【8】
イングランド(8・開催国)
フランス(8)
ウェールズ(8)
アイルランド(8)
スコットランド(8)
イタリア(8)
ルーマニア(8)
ジョージア(4)
オセアニア【5】
ニュージーランド(8)
オーストラリア(8)
トンガ(7)
サモア(7)
フィジー(7)
アフリカ【2】
南アフリカ(6)
ナミビア(5)
北中米【2】
カナダ(8)
アメリカ(7)
南米【2】
アルゼンチン(8)
ウルグアイ(3)
アジア【1】
日本(8)
 
最終結果
【優勝】ニュージーランド(3回目)
【2位】オーストラリア
【3位】南アフリカ
【4位】アルゼンチン
【得点王】97点
 フェデリコ・ニコラス・サンチェス(アルゼンチン)
【トライ王】8トライ
 ジュリアン・サヴェア(ニュージーランド)
 

・・・

決勝トーナメント
<準々決勝>
23 南アフリカ
19 ウェールズ

62 ニュージーランド
13 フランス

43 アルゼンチン
20 アイルランド

35 オーストラリア
34 スコットランド


━┓
┣━
━┛



━┓
┣━
━┛

<準決勝>
20 ニュージーランド
18 南アフリカ




29 オーストラリア
15 アルゼンチン


━┓
┣━
━┛

<決勝>
34 ニュージーランド
17 オーストラリア

<3位決定戦>
24 南アフリカ
13 アルゼンチン

 
グループリーグ
プールA(1)(2)(3)(4)(5)トライ/被得/失勝点
(1)オーストラリア ★15-633-1328-1365-317/2141/35+10617
(2)ウェールズ ★6-1528-2523-1354-911/2111/62+4913
(3)イングランド13-3325-2835-1160-316/5133/75+5811
(4)フィジー13-2813-2311-3547-1510/1184/101-17
(5)ウルグアイ3-659-543-6015-472/3630/226-196
プールB(1)(2)(3)(4)(5)トライ/被得/失勝点
(1)南アフリカ ★34-1632-3446-664-023/4176/56+12016
(2)スコットランド ★16-3445-1036-3339-1614/9136/93+4314
(3)日本34-3210-4526-528-189/1298/100-212
(4)サモア6-4633-365-2625-167/1369/124-55
(5)アメリカ0-6416-3918-2816-255/2050/156-106
プールC(1)(2)(3)(4)(5)トライ/被得/失勝点
(1)ニュージーランド ★26-1643-1047-958-1425/3174/49+12519
(2)アルゼンチン ★16-2654-945-1664-1922/7179/70+10915
(3)ジョージア10-439-5417-1017-165/1653/123-70
(4)トンガ9-4716-4510-1735-218/1770/130-60
(5)ナミビア14-5819-6416-1721-358/2570/174-104
プールD(1)(2)(3)(4)(5)トライ/被得/失勝点
(1)アイルランド ★24-916-944-1050-716/2134/35+9918
(2)フランス ★9-2432-1038-1141-1812/6120/63+5714
(3)イタリア9-1610-3232-2223-187/874/88-1410
(4)ルーマニア10-4411-3822-3217-157/1760/129-69
(5)カナダ7-5018-4118-2315-177/1658/131-73
(勝点) 勝=4ポイント / 分=2ポイント / 4トライ以上で+1ポイント / 7点差以内の負けで+1ポイント
 

・・・

日本代表
氏名/出身/所属
監督エディー・ジョーンズ(55) / オーストラリアオーストラリア
PR畠山健介(30) / 日本日本 / サントリーサンゴリアス
PR山下裕史(29) / 日本日本 / 神戸製鋼コベルコスティーラーズ
PR三上正貴(27) / 日本日本 / 東芝ブレイブルーパス
PR稲垣啓太(25) / 日本日本 / パナソニックワイルドナイツ
HO湯原祐希(31) / 日本日本 / 東芝ブレイブルーパス
HO堀江翔太(29) / 日本日本 / パナソニックワイルドナイツ
HO木津武士(27) / 日本日本 / 神戸製鋼コベルコスティーラーズ
LO大野均(37) / 日本日本 / 東芝ブレイブルーパス
LO伊藤鐘史(34) / 日本日本 / 神戸製鋼コベルコスティーラーズ
LOトンプソン・ルーク(34) / ニュージーランドニュージーランド / 近鉄ライナーズ
LOジャスティン・アイブ(31) / ニュージーランドニュージーランド / キヤノンイーグルス
LO真壁伸弥(28) / 日本日本 / サントリーサンゴリアス
FLツイ・ヘンドリック(27) / ニュージーランドニュージーランド / サントリーサンゴリアス
FL/NO8マイケル・ブロードハースト(28) / ニュージーランドニュージーランド / リコーブラックラムズ
FL/NO8リーチ・マイケル(26) C / ニュージーランドニュージーランド / 東芝ブレイブルーパス
NO8ホラニ・龍コリニアシ(33) / トンガトンガ / パナソニックワイルドナイツ
NO8アマナキ・レレィ・マフィ(25) / トンガトンガ / NTTコミュニケーションズシャイニングアークス
SH田中史朗(30) / 日本日本 / パナソニックワイルドナイツ
SH日和佐篤(28) / 日本日本 / サントリーサンゴリアス
SO小野晃征(28) / 日本日本 / 福岡サニックスブルース
SO/WTB廣瀬俊朗(33) / 日本日本 / 東芝ブレイブルーパス
SO/CTB田村優(26) / 日本日本 / NECグリーンロケッツ
SO/CTB立川理道(25) / 日本日本 / クボタスピアーズ
CTBクレイグ・ウィング(35) / オーストラリアオーストラリア / 神戸製鋼コベルコスティーラーズ
CTBマレ・サウ(27) / ニュージーランドニュージーランド / ヤマハ発動機ジュビロ
WTB/CTBカーン・ヘスケス(30) / ニュージーランドニュージーランド / 宗像サニックスブルース
WTB山田章仁(30) / 日本日本 / パナソニックワイルドナイツ
WTB福岡堅樹(23) / 日本日本 / 筑波大学
WTB藤田慶和(22) / 日本日本 / 早稲田大学
FB/CTB松島幸太朗(22) / 南アフリカ南アフリカ / サントリーサンゴリアス
FB五郎丸歩(29) / 日本日本 / ヤマハ発動機ジュビロ
 
    戦績スターティングメンバー
プールB 34-32 対南アフリカ三上 / 堀江 / 畠山 / トンプソン / 大野 / リーチ / ブロードハースト / ツイ / 田中 / 小野 / 松島 / 立川 / サウ / 山田 / 五郎丸
プールB 10-45 対スコットランド稲垣 / 堀江 / 山下 / トンプソン / アイブス / リーチ / ブロードハースト / マフィ / 田中 / 立川 / 福岡 / 田村 / サウ / 松島 / 五郎丸
プールB 26-5  対サモア稲垣 / 堀江 / 畠山 / トンプソン / 大野 / リーチ / ブロードハースト / ホラニ / 田中 / 小野 / 松島 / 立川 / サウ / 山田 / 五郎丸
プールB 28-18 対アメリカ稲垣 / 堀江 / 山下 / トンプソン / アイブス / リーチ / ブロードハースト / ホラニ / 田中 / 小野 / 松島 / ウィング/立川 / 山田 / 五郎丸
 

・・・

2011年 < ・・・ > 2019年

OPEN

HOMEスポーツTOPラグビーワールドカップ > 2015年





2022年間ヒットデータ「映画・音楽・本・ゲーム」「流行・テレビ」「スポーツ」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です