米アカデミー賞‥第44回(1971年度)の各賞受賞・ノミネートしたのは?


HOME映画TOP米アカデミー賞 > 1971年度

 

1929年から始まったアメリカで毎年開かれる映画の授賞式で、各受賞者にはオスカー像が授与される「アカデミー賞」。今回は第44回(1971年度)の各賞受賞者・ノミネートを調べてみました。

第44回 1971年度(1972年4月10日開催) 【司会】ヘレン・ヘイズ、アラン・キング、サミー・デイヴィス・Jr、ジャック・レモン
受賞作品 / 受賞者ノミネート
作品賞. フレンチ・コネクション 5部門受賞
時計じかけのオレンジ
屋根の上のバイオリン弾き
ラスト・ショー
ニコライとアレクサンドラ
主演男優賞.ジーン・ハックマン【フレンチ・コネクション】
・ピーター・フィンチ【日曜日は別れの時】
・ウォルター・マッソー【コッチおじさん】
・ジョージ・C・スコット【ホスピタル】
・トポル【屋根の上のバイオリン弾き】
主演女優賞.ジェーン・フォンダ【コールガール】
・ジュリー・クリスティ【ギャンブラー】
・グレンダ・ジャクソン【日曜日は別れの時】
・ヴァネッサ・レッドグレーヴ【クイン・メリー 愛と悲しみの生涯】
・ジャネット・サズマン【ニコライとアレクサンドラ】
助演男優賞.ベン・ジョンソン【ラスト・ショー】
・ジェフ・ブリッジス【ラスト・ショー】
・レナード・フレイ【屋根の上のバイオリン弾き】
・リチャード・ジャッケル【オレゴン大森林 わが緑の大地】
・ロイ・シャイダー【フレンチ・コネクション】
助演女優賞.クロリス・リーチマン【ラスト・ショー】
・エレン・バースティン【ラスト・ショー】
・バーバラ・ハリス【ケラーマン】
・マーガレット・レイトン【恋】
・アン=マーグレット【愛の狩人】
監督賞.ウィリアム・フリードキン【フレンチ・コネクション】
・ピーター・ボグダノヴィッチ【ラスト・ショー】
・ノーマン・ジュイソン【屋根の上のバイオリン弾き】
・スタンリー・キューブリック【時計じかけのオレンジ】
・ジョン・シュレシンジャー【日曜日は別れの時】
脚本賞. 【ホスピタル】
【殺人捜査】
【コールガール】
【おもいでの夏】
【日曜日は別れの時】
脚色賞. 【フレンチ・コネクション】
【時計じかけのオレンジ】
【暗殺の森】
【悲しみの青春】
【ラスト・ショー】
撮影賞. 【屋根の上のバイオリン弾き】
【フレンチ・コネクション】
【ラスト・ショー】
【ニコライとアレクサンドラ】
【おもいでの夏】
 
受賞作品 / 受賞者ノミネート
作曲賞. 【おもいでの夏】
【クイン・メリー 愛と悲しみの生涯】
【ニコライとアレクサンドラ】
【黒いジャガー】
【わらの犬】
編曲賞 【屋根の上のバイオリン弾き】
【ベッドかざりとほうき】
【ボーイフレンド】
【チャイコフスキー】
【夢のチョコレート工場】
歌曲賞.Theme from Shaft【黒いジャガー】
・The Age of Not Believing【ベッドかざりとほうき】
・All His Children【オレゴン大森林 わが緑の大地】
・Bless the Beasts and Children【動物と子供たちの詩】
・Life Is What You Make It【コッチおじさん】
美術賞. 【ニコライとアレクサンドラ】
【アンドロメダ…】
【ベッドかざりとほうき】
【屋根の上のバイオリン弾き】
【クイン・メリー 愛と悲しみの生涯】
衣装デザイン賞. 【ニコライとアレクサンドラ】
【ベッドかざりとほうき】
【ベニスに死す】
【クイン・メリー 愛と悲しみの生涯】
【ヘレンに何が起こったのか?】
視覚効果賞. 【ベッドかざりとほうき】
【恐竜時代】
音響録音賞. 【屋根の上のバイオリン弾き】
【007 ダイヤモンドは永遠に】
【フレンチ・コネクション】
【コッチおじさん】
【クイン・メリー 愛と悲しみの生涯】
編集賞. 【フレンチ・コネクション】
【アンドロメダ…】
【時計じかけのオレンジ】
【コッチおじさん】
【おもいでの夏】
外国語映画賞. 【悲しみの青春】(イタリア)
【どですかでん】(日本)
【移民者たち】(スウェーデン)
【THE POLICEMAN】(イスラエル)
【チャイコフスキー】(ソ連)
長編ドキュメンタリー賞. 【大自然の闘争 驚異の昆虫世界】
【ALASKA WILDERNESS LAKE】
【栄光のライダー】
【THE RA EXPEDITIONS】
【THE SORROW AND THE PITY】
短編ドキュメンタリー賞. 【SENTINELS OF SILENCE】
【ADVENTURES IN PERCEPTION】
【ART IS…】
【THE NUMBERS START WITH THE RIVER】
【SOMEBODY WAITING】
短編実写賞. 【SENTINELS OF SILENCE】
【GOOD MORNING】
【THE REHEARSAL】
短編アニメ賞. 【THE CRUNCH BIRD】
【EVOLUTION】
【THE SELFISH GIANT】
 
1970年度 < ・・・ > 1972年度


HOME映画TOP米アカデミー賞 > 1971年度



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です