五輪・男子バレーボール‥1976年モントリオール大会の全結果と日本代表は?


HOMEオリンピックTOP夏季五輪バレーボール > 1976年男子

オリンピックのバレーボール競技は男女共に1964年から現在まで行われています。今回はカナダで行われた1976年モントリオール大会男子の競技結果と日本代表の成績を調べてみました。

▼結果/決勝T・予選 ▼日本代表成績

最終結果
金】ポーランド
銀】ソ連
銅】キューバ ・・・【4位】日本
 

・・・

決勝トーナメント
<準決勝>
ポーランド
日本

ソ連
キューバ

・・・
<5-8位>
チェコスロバキア
イタリア

韓国
ブラジル


━┓
┣━
━┛





━┓
┣━
━┛

<決勝>
ポーランド
ソ連




・・・
<5位決定戦>
チェコスロバキア
韓国

<3位決定戦>
キューバ
日本




・・・
<7位決定戦>
ブラジル
イタリア

<9位決定戦>
カナダ
エジプト(棄権)
 
予選リーグ
予選・グループA( 1 )( 2 )( 3 )( 4 )( 5 )セット数勝点
(1)ポーランド3-23-13-23-012-5
(2)キューバ2-33-13-03-011-4
(3)チェコスロバキア1-31-33-13-08-7
(4)韓国2-30-31-33-06-9
(5)カナダ0-30-30-30-30-12
予選・グループB(1)(2)(3)(4)(5)セット数勝点
(1)ソ連3-03-03-0×9-0
(2)日本0-33-03-0×6-3
(3)ブラジル0-30-33-2×3-8
(4)イタリア0-30-32-3×2-9
(5)エジプト(棄権)××××0-0
 

・・・

日本代表
背番氏名/所属ポジション
小山勉(40)監督
丸山孝(23) / 日本鋼管セッター/ライト
猫田勝敏(32)C / 専売公社セッター
小田勝美(24) / 新日鉄センター
西本哲雄(25) / 専売公社センター
保田靖則(23) / 富士フィルムセンター
深尾吉英(27) / 東レセンター
柳本晶一(25) / 新日鉄セッター
田中幹保(21) / 新日鉄レフト
横田忠義(28) / 富士フィルムレフト
10大古誠司(28) / サントリーレフト
11佐藤哲夫(27) / 富士フイルムレフト
12嶋岡健治(27) / 日本鋼管セッター/レフト
戦績セットポイント
グループB 3-0 対イタリア15-6 15-2 15-6
グループB 3-0 対ブラジル15-13 15-8 15-9
グループB 0-3 対ソ連9-15 10-15 9-15
準決勝 2-3 対ポーランド17-15 6-15 6-15 15-10 10-15
3位決定戦 0-3 対キューバ
 
1972年 < ・・・ > 1980年

・・・

1976年モントリオール五輪 TOP
| 陸上競技 | 競泳 | 体操競技 | 男子バレー | 女子バレー | サッカー | ・・・


HOMEオリンピックTOP夏季五輪バレーボール > 1976年男子



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です