日本アカデミー賞‥第11回(1987年度)の各賞受賞者は?


HOME映画TOP日本アカデミー賞 > 1987年度

 

1977年から始まった日本アカデミー賞協会主催の日本映画賞「日本アカデミー賞」。今回は1988年に授賞式開催の第11回(1987年度)の各賞受賞者・優秀賞(ノミネート)を調べてみました。

第11回 1987年度(1988年02月18日開催)
【司会】武田鉄矢、斉藤由貴 【会場】東京プリンスホテル
受賞・ノミネート(優秀賞) 作品/受賞者
作品賞 マルサの女
竹取物語
ハチ公物語
夜汽車
吉原炎上
主演男優賞山崎努【マルサの女】
・緒方拳【女衒】
・陣内孝則【ちょうちん】
・津川雅彦【別れぬ理由】
・時任三郎【永遠の1/2】【紳士同盟】【ハワイアン・ドリーム】
主演女優賞宮本信子【マルサの女】
・斉藤由貴【恋する女たち】【トットチャンネル】
・十朱幸代【極道の妻たちII】【螢川】【夜汽車】
・三田佳子【別れぬ理由】
・吉永小百合【映画女優】
助演男優賞津川雅彦【マルサの女】 【夜汽車】
・小林稔侍【漂流教室】【舞妓物語】【夜汽車】
・根津甚八【この愛の物語】【吉原炎上】【竜馬を斬った男】
・三船敏郎【男はつらいよ 知床慕情】【竹取物語】
・村上弘明【極道の妻たちII】
助演女優賞かたせ梨乃【極道の妻たちII】 【吉原炎上】
・秋吉久美子【夜汽車】
・淡路恵子【男はつらいよ 知床慕情】
・泉ピン子【次郎物語】
・桜田淳子【イタズ】
監督賞伊丹十三【マルサの女】
・市川崑【映画女優】【竹取物語】
・大森一樹【恋する女たち】【トットチャンネル】
・五社英雄【吉原炎上】
・山下耕作【夜汽車】【竜馬を斬った男】
脚本賞伊丹十三【マルサの女】
・大森一樹【恋する女たち】【トットチャンネル】
・金子正次, 塙五郎【ちょうちん】
・新藤兼人【ハチ公物語】
・那須真知子【別れぬ理由】
音楽賞本多俊之【マルサの女】
・三枝成彰【二十四の瞳】【光る女】
・佐藤勝【イタズ】【塀の中の懲りない面々】【吉原炎上】
・谷川賢作【映画女優】【竹取物語】
・津島利章【夜汽車】
撮影賞姫田真左久【螢川】
・五十畑幸勇【映画女優】
・木村大作【夜汽車】
・小林節雄【竹取物語】
・前田米造【マルサの女】
照明賞島田忠昭【螢川】
・斉藤薫【映画女優】
・増田悦章【夜汽車】
・下村一夫【竹取物語】
・桂昭夫【マルサの女】
美術賞村木忍【映画女優】 【竹取物語】
・井川徳道【夜汽車】
・金田克美【次郎物語】【BU・SU】
・中村州志【マルサの女】【名門!多古西応援団】
・西岡善信【ハチ公物語】【吉原炎上】【竜馬を斬った男】
録音賞小野寺修【ハワイアン・ドリーム】 【マルサの女】 【メイク・アップ】
・斉藤禎一, 大橋鉄矢【竹取物語】
・平井清重【夜汽車】【吉原炎上】
・紅谷愃一【女衒】【ハチ公物語】
・本田孜【イタズ】【刑事物語5 やまびこの詩】【星の牧場】
編集賞鈴木晄【永遠の1/2】 【光る女】 【マルサの女】
・市田勇【極道の妻たちII】【吉原炎上】【竜馬を斬った男】
・長田千鶴子【映画女優】【竹取物語】
・玉木濬夫【恐怖のヤッちゃん】【夜汽車】
・鍋島惇【イタズ】【次郎物語】【螢川】
外国語映画賞 プラトーン
【アンタッチャブル】
【スタンド・バイ・ミー】
【トップガン】
【ハンナとその姉妹】
新人俳優賞高嶋政宏【トットチャンネル】
森山潤久【親鸞 白い道】
南野陽子【スケバン刑事】
小高恵美【竹取物語】
秋吉満ちる【光る女】
渡辺正行【ちょうちん】
会長特別賞 ・石原裕次郎
・鶴田浩二
会長特別賞 ・特技監督中野昭慶をはじめとする「首都消失」「竹取物語」の特殊技術スタッフ中野昭慶(特技監督)
・江口憲一(撮影)
・三上鴻平(照明)
・白川弘(照明)
・井上泰幸(美術)
・宮西武史(合成)
・三瓶一信(合成)
・浅田英一(助監督)
話題賞 (俳優)・原田知世【私をスキーに連れてって】
(作品)【ビー・バップ・ハイスクール 高校与太郎行進曲
 
1986年度 < ・・・ > 1988年度


HOME映画TOP日本アカデミー賞 > 1987年度



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です