本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
 
2023/令和 2013/平成 2003/平成 1993/平成 1983/昭和 1973/昭和のヒット30曲♪他の年探す

キネマ旬報ベスト・テン‥1968/69年度(69-70)の受賞者とベスト10作品は?


HOME映画TOPキネマ旬報ベスト・テン > 1968-69年度

OPEN
 

1924年から毎年キネマ旬報社が発表している「キネマ旬報ベスト・テン」。歴代の各賞受賞者とベストテン映画とは? 今回は1968年度~1969年度の各賞受賞者とベストテン映画を調べてみました。

第43回 1969年度/昭和44年(1970年発表)
[PR]▼Amazonで商品検索(広告リンク)
各賞受賞者
日本監督賞 ・[PR]篠田正浩【心中天網島】
外国監督賞 ・[PR]ピエル・パオロ・パゾリーニ【アポロンの地獄】
脚本賞田村孟【少年】
男優賞 ・[PR]渥美清【男はつらいよ】
女優賞 ・[PR]岩下志麻【心中天網島】
日本映画ベスト・テン (作品/監督)
1位 [PR]心中天網島篠田正浩
2位 [PR]「私が棄てた女」浦山桐郎
3位 [PR]「少年」大島渚
4位「かげろう」新藤兼人
5位「橋のない川」今井正
6位「男はつらいよ」山田洋次
7位「ベトナム」山本薩夫
8位「新宿泥棒日記」大島渚
9位「続・男はつらいよ」山田洋次
10位「風林火山」稲垣浩
外国映画ベスト・テン (作品/監督)
1位 [PR]アポロンの地獄ピエル・パオロ・パゾリーニ
2位 [PR]「真夜中のカーボーイ」ジョン・シュレシンジャー
3位 [PR]「if もしも…」リンゼイ・アンダーソン
4位「ウィークエンド」ジャン・リュック・ゴダール
5位「ローズマリーの赤ちゃん」ロマン・ポランスキー
6位「泳ぐひと」フランク・ペリー
7位「できごと」ジョセフ・ロージー
8位「フィクサー」ジョン・フランケンハイマー
9位「ジョンとメリー」ピーター・イエーツ
10位「さよならコロンバス」ラリー・ピアス
 
第42回 1968年度/昭和43年(1969年発表)
[PR]▼Amazonで商品検索(広告リンク)
各賞受賞者
日本監督賞 ・[PR]今村昌平【神々の深き欲望】
外国監督賞 ・[PR]アーサー・ペン【俺たちに明日はない】
脚本賞田村孟、佐々木守、深尾道典、大島渚【絞死刑】
男優賞 ・[PR]三船敏郎【黒部の太陽】【祇園祭】【連合艦隊司令長官 山本五十六】
女優賞 ・[PR]若尾文子【不信のとき】【濡れた二人】【積木の箱】
日本映画ベスト・テン (作品/監督)
1位 [PR]神々の深き欲望今村昌平
2位 [PR]「肉弾」岡本喜八
3位 [PR]「絞死刑」大島渚
4位「黒部の太陽」熊井啓
5位「首」森谷司郎
6位「初恋・地獄篇」羽仁進
7位「日本の青春」小林正樹
8位「燃えつきた地図」勅使河原宏
9位「人生劇場 飛車角と吉良常」内田吐夢
10位「吹けば飛ぶよな男だが」山田洋次
外国映画ベスト・テン (作品/監督)
1位 [PR]俺たちに明日はないアーサー・ペン
2位 [PR]「ロミオとジュリエット」フランコ・ゼフィレッリ
3位 [PR]「質屋」シドニー・ルメット
4位「マルキ・ド・サドの演出のもとにシャラントン精神病院患者によって演じられたジャン=ポール・マラーの迫害と暗殺」ピーター・ブルック
5位「2001年宇宙の旅」スタンリー・キューブリック
6位「卒業」マイク・ニコルズ
7位「男性・女性」ジャン・リュック・ゴダール
8位「異邦人」ルキノ・ヴィスコンティ
9位「ベトナムから遠く離れて」アラン・レネ, ウィリアム・クライン, ヨリス・イベンス, アニェス・ヴァルダ クロード・ルルーシュ, ジャン・リュック・ゴダール
10位「召使」ジョセフ・ロージー
 

・・・

1966-67年度 < ・・・ > 1970-71年度

OPEN

HOME映画TOPキネマ旬報ベスト・テン > 1968-69年度





2023年間ヒットデータ「映画・音楽・本・ゲーム」「流行・テレビ」「スポーツ」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください