米アカデミー賞‥第68回(1995年度)の各賞受賞・ノミネートしたのは?


HOME映画TOP米アカデミー賞 > 1995年度

1929年から始まったアメリカで毎年開かれる映画の授賞式で、各受賞者にはオスカー像が授与される「アカデミー賞」。今回は第68回(1995年度)の各賞受賞者・ノミネートを調べてみました。

第68回 1995年度(1996年3月25日開催) 【司会】ウーピー・ゴールドバーグ
受賞作品 / 受賞者ノミネート
作品賞. ブレイブハート 5部門受賞
アポロ13
ベイブ
イル・ポスティーノ
いつか晴れた日に
主演男優賞.ニコラス・ケイジ【リービング・ラスベガス】
・リチャード・ドレイファス【陽のあたる教室】
・アンソニー・ホプキンス【ニクソン】
・ショーン・ペン【デッドマン・ウォーキング】
・マッシモ・トロイージ【イル・ポスティーノ】
主演女優賞.スーザン・サランドン【デッドマン・ウォーキング】
・エリザベス・シュー【リービング・ラスベガス】
・エマ・トンプソン【いつか晴れた日に】
・メリル・ストリープ【マディソン郡の橋】
・シャロン・ストーン【カジノ】
助演男優賞.ケヴィン・スペイシー【ユージュアル・サスペクツ】
・ジェームズ・クロムウェル【ベイブ】
・エド・ハリス【アポロ13】
・ブラッド・ピット【12モンキーズ】
・ティム・ロス【ロブ・ロイ ロマンに生きた男】
助演女優賞.ミラ・ソルヴィノ【誘惑のアフロディーテ】
・ジョーン・アレン【ニクソン】
・キャスリーン・クインラン【アポロ13】
・メア・ウィニンガム【ジョージア】
・ケイト・ウィンスレット【いつか晴れた日に】
監督賞.メル・ギブソン【ブレイブハート】
・マイク・フィギス【リービング・ラスベガス】
・クリス・ヌーナン【ベイブ】
・マイケル・ラドフォード【イル・ポスティーノ】
・ティム・ロビンス【デッドマン・ウォーキング】
脚本賞. 【ユージュアル・サスペクツ】
【ブレイブハート】
【トイ・ストーリー】
【誘惑のアフロディーテ】
【ニクソン】
脚色賞. 【いつか晴れた日に】
【アポロ13】
【ベイブ】
【リービング・ラスベガス】
【イル・ポスティーノ】
撮影賞. 【ブレイブハート】
【バットマン・フォーエヴァー】
【上海ルージュ】
【いつか晴れた日に】
【リトル・プリンセス】
作曲賞(ドラマ) 【イル・ポスティーノ】
【アポロ13】
【ブレイブハート】
【ニクソン】
【いつか晴れた日に】
作曲賞(ミュージカル) 【ポカホンタス】
【アメリカン・プレジデント】
【サブリナ】
【トイ・ストーリー】
【想い出の微笑(ほほえみ)】
歌曲賞.Colors of the Wind【ポカホンタス】
・Dead Man Walking【デッドマン・ウォーキング】
・Have You Ever Really Loved a Woman?【ドンファン】
・Moonlight【サブリナ】
・You’ve Got a Friend in Me【トイ・ストーリー】
美術賞. 【恋の闇 愛の光】
【アポロ13】
【ベイブ】
【リトル・プリンセス】
【リチャード三世】
衣装デザイン賞. 【恋の闇 愛の光】
【ブレイブハート】
【リチャード三世】
【いつか晴れた日に】
【12モンキーズ】
メイクアップ賞. 【ブレイブハート】
【ミ・ファミリア】
【最高のルームメイト】
視覚効果賞. 【ベイブ】
【アポロ13】
音響編集賞. 【ブレイブハート】
【バットマン・フォーエヴァー】
【クリムゾン・タイド】
音響録音賞. 【アポロ13】
【バットマン・フォーエヴァー】
【ブレイブハート】
【クリムゾン・タイド】
【ウォーターワールド】
編集賞. 【アポロ13】
【ベイブ】
【ブレイブハート】
【クリムゾン・タイド】
【セブン】
外国語映画賞. 【アントニア】(オランダ)
【あこがれ美しく燃え】(スウェーデン)
【DUST OF LIFE】(アルジェリア)
【O QUATRILHO】(ブラジル)
【明日を夢見て】(イタリア)
長編ドキュメンタリー賞. 【アンネ・フランクを忘れない】
【THE BATTLE OVER CITIZEN KANE】
【FIDDLEFEST】
【HANK AARON:CHASING THE DREAM】
【TROUBLESOME CREEK:A MIDWESTERN】
短編ドキュメンタリー賞. 【One Survivor Remembers】
【JIM DINE:A SELF-PORTRAIT ON THE WALLS】
【THE LIVING SEA】
【NEVER GIVE UP:THE 20TH CENTURY】
【THE SHADOW OF HATE】
短編実写賞. 【Lieberman In Love】
【BROOMS】
【DUKE OF GROOVE】
【LITTLE SURPRISES】
【TUESDAY MORNING RIDE】
短編アニメ賞. 【ウォレスとグルミット、危機一髪!】
【THE CHICKEN FROM OUTERSPACE】
【THE END】
【GAGARIN】
【RUNAWAY BRAIN】
 
1994年度 < ・・・ > 1996年度


HOME映画TOP米アカデミー賞 > 1995年度



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です