キネマ旬報ベスト・テン‥1980/81年度の受賞者とベスト10作品は?


HOME映画TOPキネマ旬報ベスト・テン > 1980-81年度

1924年から毎年キネマ旬報社が発表している「キネマ旬報ベスト・テン」。歴代の各賞受賞者とベストテン映画とは? 今回は1980年度~1981年度の各賞受賞者とベストテン映画を調べてみました。

第55回 1981年度/昭和56年(1982年発表)
各賞受賞者
日本監督賞小栗康平【泥の河】
外国監督賞フォルカー・シュレンドルフ【ブリキの太鼓】
脚本賞倉本聰【駅 STATION】
主演男優賞永島敏行【遠雷】【幸福】
主演女優賞倍賞千恵子【駅 STATION】
助演男優賞中村嘉葎雄【陽炎座】【ラブレター】
助演女優賞加賀まりこ【泥の河】【陽炎座】
日本映画ベスト・テン (作品/監督)
1位泥の河小栗康平
2位「遠雷」根岸吉太郎
3位「陽炎座」鈴木清順
4位「駅 STATION」降旗康男
5位「嗚呼!おんなたち 猥歌」神代辰巳
6位「幸福」市川崑
7位「ガキ帝国」井筒和幸
8位「北斎漫画」新藤兼人
9位「ええじゃないか」今村昌平
10位「近頃なぜかチャールストン」岡本喜八
外国映画ベスト・テン (作品/監督)
1位ブリキの太鼓フォルカー・シュレンドルフ
2位「秋のソナタ」イングマル・ベルイマン
3位「普通の人々」ロバート・レッドフォード
4位「約束の土地」アンジェイ・ワイダ
5位「グロリア」ジョン・カサヴェテス
6位「レイジング・ブル」マーチン・スコセッシ
7位「チャンス」ハル・アシュビー
8位「ある結婚の風景」イングマル・ベルイマン
9位「ブルース・ブラザース」ジョン・ランディス
10位「エレファント・マン」デヴィッド・リンチ
 

・・・

第54回 1980年度/昭和55年(1981年発表)
各賞受賞者
日本監督賞鈴木清順【ツィゴイネルワイゼン】
外国監督賞ロバート・ベントン【クレイマー、クレイマー】【E.T.】
脚本賞田中陽造【ツィゴイネルワイゼン】【おんなの細道 濡れた海峡】
主演男優賞渡瀬恒彦【神様のくれた赤ん坊】【震える舌】
主演女優賞大谷直子【ツィゴイネルワイゼン】
助演男優賞山崎努【影武者】
助演女優賞大楠道代【ツィゴイネルワイゼン】
日本映画ベスト・テン (作品/監督)
1位ツィゴイネルワイゼン鈴木清順
2位「影武者」黒澤明
3位「ヒポクラテスたち」大森一樹
4位「神様のくれた赤ん坊」前田陽一
5位「遙かなる山の呼び声」山田洋次
6位「父よ母よ!」木下恵介
7位「四季・奈津子」東陽一
8位「海潮音」橋浦方人
9位「狂い咲きサンダーロード」石井聰亙
10位「太陽の子 てだのふぁ」浦山桐郎
外国映画ベスト・テン (作品/監督)
1位クレイマー、クレイマーロバート・ベントン
2位「ルードウィヒ 神々の黄昏」ルキノ・ヴィスコンティ
3位「地獄の黙示録」フランシス・フォード・コッポラ
4位「大理石の男」アンジェイ・ワイダ
5位「マンハッタン」ウディ・アレン
6位「マリア・ブラウンの結婚」ライナー・ヴェルナー・ファスビンダー
7位「テス」ロマン・ポランスキー
8位「オール・ザット・ジャズ」ボブ・フォッシー
9位「カサノバ」フェデリコ・フェリーニ
10位「フェーム」アラン・パーカー
 
1978-79年度 < ・・・ > 1982-83年度


HOME映画TOPキネマ旬報ベスト・テン > 1980-81年度



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です