キネマ旬報ベスト・テン‥1986/87年度の受賞者とベスト10作品は?


HOME映画TOPキネマ旬報ベスト・テン > 1986-87年度

1924年から毎年キネマ旬報社が発表している「キネマ旬報ベスト・テン」。歴代の各賞受賞者とベストテン映画とは? 今回は1986年度~1987年度の各賞受賞者とベストテン映画を調べてみました。

第61回 1987年度/昭和62年(1988年発表)
各賞受賞者
日本監督賞伊丹十三【マルサの女】
外国監督賞パオロ・タヴィアーニヴィットリオ・タヴィアーニ【グッドモーニング・バビロン!】
脚本賞 ・該当者なし
主演男優賞時任三郎【永遠の1/2】
主演女優賞宮本信子【マルサの女】
助演男優賞津川雅彦【マルサの女】【別れぬ理由】
助演女優賞桜田淳子【イタズ−熊−】
日本映画ベスト・テン (作品/監督)
1位マルサの女伊丹十三
2位「ゆきゆきて、神軍」原一男
3位「1000年刻みの日時計 牧野村物語」小川紳介
4位「永遠の1/2」根岸吉太郎
5位「映画女優」市川崑
6位「男はつらいよ 知床慕情」山田洋次
7位「女衒」今村昌平
8位「BU・SU」市川準
9位「光る女」相米慎二
10位「ちょうちん」梶間俊一
外国映画ベスト・テン (作品/監督)
1位グッドモーニング・バビロン!パオロ・タヴィアーニ, ヴィットリオ・タヴィアーニ
2位「プラトーン」オリバー・ストーン
3位「ハンナとその姉妹」ウディ・アレン
4位「アンタッチャブル」ブライアン・デ・パルマ
5位「スタンド・バイ・ミー」ロブ・ライナー
6位「眺めのいい部屋」ジェームズ・アイヴォリー
7位「ラジオ・デイズ」ウディ・アレン
8位「サルバドル 遙かなる日々」オリバー・ストーン
9位「ブルーベルベット」デヴィッド・リンチ
10位「薔薇の名前」ジャン・ジャック・アノー
 

・・・

第62回 1986年度/昭和61年(1987年発表)
各賞受賞者
日本監督賞熊井啓【海と毒薬】
外国監督賞ジム・ジャームッシュ【ストレンジャー・ザン・パラダイス】
脚本賞森田芳光【ウホッホ探険隊】
主演男優賞内田裕也【コミック雑誌なんかいらない!】
主演女優賞秋野暢子【方翼だけの天使】
助演男優賞植木等【新・喜びも悲しみも幾とし月】
助演女優賞いしだあゆみ【火宅の人】
日本映画ベスト・テン (作品/監督)
1位海と毒薬熊井啓
2位「コミック雑誌なんかいらない!」滝田洋二郎
3位「ウホッホ探険隊」根岸吉太郎
4位「人間の約束」吉田喜重
5位「火宅の人」深作欣二
6位「鑓の権三」篠田正浩
7位「恋する女たち」大森一樹
8位「天空の城ラピュタ」宮崎駿
9位「キネマの天地」山田洋次
10位「ジャズ大名」岡本喜八
外国映画ベスト・テン (作品/監督)
1位ストレンジャー・ザン・パラダイスジム・ジャームッシュ
2位「カイロの紫のバラ」ウディ・アレン
3位「蜘蛛女のキス」ヘクトール・バベンコ
4位「ラウンド・ミッドナイト」ベルトラン・タヴェルニエ
5位「パパは、出張中!」エミール・クストリッツァ
6位「カラーパープル」スティーヴン・スピルバーグ
7位「ホテル・ニューハンプシャー」トニー・リチャードソン
8位「未来世紀ブラジル」テリー・ギリアム
9位「エイリアン2」ジェームズ・キャメロン
10位「群れ」ゼキ・ウクテン
 
1984-85年度 < ・・・ > 1988-89年度


HOME映画TOPキネマ旬報ベスト・テン > 1986-87年度



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です