1966-67年に全世界で興行収入ヒットした劇場映画って何?


HOME映画TOP年間ヒット映画(全世界) > 1966-67年

1930年から現在まで全世界で年間にヒットした劇場公開映画は何か。今回は1966-67年の興行収入ヒットした映画30作品を調べてみました。※一応・・・ヒットの目安でありランキングではありません。

1967年
No.タイトル ⇒YouTube
ジャングル・ブック
【声】フィル・ハリス , セバスチャン・キャボット 【監督】ウォルフガング・ライザーマン 【興収】2億0584万ドル
卒業
【出演】ダスティン・ホフマン , キャサリン・ロス 【監督】マイク・ニコルズ 【興収】1億1494万ドル
007は二度死ぬ
【出演】ショーン・コネリー , 丹波哲郎 , 若林映子 , 浜美枝 【監督】ルイス・ギルバート 【興収】1億1160万ドル
俺たちに明日はない
【出演】ウォーレン・ベイティ , フェイ・ダナウェイ 【監督】アーサー・ペン 【興収】7000万ドル
招かれざる客
【出演】スペンサー・トレイシー , キャサリン・ヘプバーン 【監督】スタンリー・クレイマー 【興収】7000万ドル
哀愁の花びら
【出演】バーバラ・パーキンス , パティ・デューク 【監督】マーク・ロブソン 【興収】5000万ドル
特攻大作戦
【出演】リー・マーヴィン , アーネスト・ボーグナイン 【監督】ロバート・アルドリッチ 【興収】4530万ドル
いつも心に太陽を
【出演】シドニー・ポワチエ , クリスチャン・ロバーツ 【監督】ジェームズ・クラヴェル 【興収】4243万ドル
007 カジノ・ロワイヤル
【出演】ピーター・セラーズ , デヴィッド・ニーヴン 【監督】ジョン・ヒューストン , ケン・ヒューズ ほか 【興収】4174万ドル
10モダン・ミリー
【出演】ジュリー・アンドリュース , メアリー・タイラー・ムーア 【監督】ジョージ・ロイ・ヒル 【興収】4000万ドル
11キャメロット
【出演】リチャード・ハリス , フランコ・ネロ 【監督】ジョシュア・ローガン 【興収】3110万ドル
12私は好奇心の強い女
【出演】レナ・ニーマン , ボニエ・アールステット 【監督】ヴィルゴット・シェーマン 【興収】2770万ドル
13地獄の天使
【出演】トム・ローリン , ジェレミー・スレート 【監督】T・C・フランク 【興収】2653万ドル
14夜の大捜査線
【出演】ロッド・スタイガー , シドニー・ポワチエ 【監督】ノーマン・ジュイソン 【興収】2437万ドル
15裸足で散歩
【出演】ロバート・レッドフォード , ジェーン・フォンダ 【監督】ジーン・サックス 【興収】1999万ドル
16暗くなるまで待って
【出演】オードリー・ヘプバーン , アラン・アーキン 【監督】テレンス・ヤング 【興収】1755万ドル
17暴力脱獄
【出演】ポール・ニューマン , ジョージ・ケネディ 【監督】スチュアート・ローゼンバーグ 【興収】1621万ドル
18エル・ドラド
【出演】ジョン・ウェイン , ロバート・ミッチャム 【監督】ハワード・ホークス 【興収】1297万ドル
19じゃじゃ馬ならし
【出演】マイケル・ヨーク , エリザベス・テイラー 【監督】フランコ・ゼフィレッリ 【興収】1200万ドル
20いつも2人で
【出演】オードリー・ヘプバーン , アルバート・フィニー 【監督】スタンリー・ドーネン 【興収】1200万ドル
21太陽の中の対決
【出演】ポール・ニューマン , フレデリック・マーチ 【監督】マーティン・リット 【興収】1200万ドル
22電撃フリント・アタック作戦
【出演】ジェームズ・コバーン , リー・J・コッブ 【監督】ゴードン・ダグラス 【興収】1100万ドル
23白昼の幻想
【出演】ピーター・フォンダ , デニス・ホッパー 【監督】ロジャー・コーマン 【興収】1000万ドル
24夕陽よ急げ
【出演】マイケル・ケイン , ジェーン・フォンダ 【監督】オットー・プレミンジャー 【興収】900万ドル
25ドリトル先生不思議な旅
【出演】レックス・ハリソン , サマンサ・エッガー 【監督】リチャード・フライシャー 【興収】900万ドル
26戦う幌馬車
【出演】ジョン・ウェイン , カーク・ダグラス 【監督】バート・ケネディ 【興収】600万ドル
27危険な旅路
【出演】リチャード・バートン , エリザベス・テイラー 【監督】ピーター・グレンヴィル 【興収】520万ドル
28おしゃれスパイ危機連発
【出演】ドリス・デイ , リチャード・ハリス 【監督】フランク・タシュリン 【興収】407万ドル
29昼顔
【出演】カトリーヌ・ドヌーヴ , ジャン・ソレル 【監督】ルイス・ブニュエル 【興収】403万ドル
30GO!GO!GO!/ゴー・ゴー・ゴー
【出演】エルヴィス・プレスリー , パット・プリースト 【監督】ジョン・リッチ 【興収】195万ドル
 

・・・

1966年
No.タイトル ⇒YouTube
戦争と平和
【出演】リュドミラ・サベリーエワ , セルゲイ・ボンダルチュク 【監督】セルゲイ・ボンダルチュク 【興収】5220万ドル
バージニア・ウルフなんかこわくない
【出演】エリザベス・テイラー , リチャード・バートン 【監督】マイク・ニコルズ 【興収】4000万ドル
天地創造
【出演】マイケル・パークス , ウラ・ベルグリッド 【監督】ジョン・ヒューストン 【興収】3490万ドル
ハワイ
【出演】ジュリー・アンドリュース , マックス・フォン・シドー 【監督】ジョージ・ロイ・ヒル 【興収】3456万ドル
砲艦サンパブロ
【出演】スティーブ・マックィーン , リチャード・クレンナ 【監督】ロバート・ワイズ 【興収】3001万ドル
わが命つきるとも
【出演】ポール・スコフィールド , スザンナ・ヨーク 【監督】フレッド・ジンネマン 【興収】2835万ドル
電撃フリントGO!GO作戦
【出演】ジェームズ・コバーン , リー・J・コッブ 【監督】ダニエル・マン 【興収】2823万ドル
続・夕陽のガンマン 地獄の決斗
【出演】クリント・イーストウッド , リー・ヴァン・クリーフ 【監督】セルジオ・レオーネ 【興収】2510万ドル
戦艦バウンティ号の叛乱(南海征服)
【出演】ディック・ヴァン・ダイク , ナンシー・クワン 【監督】バイロン・ポール 【興収】2256万ドル
10アメリカ上陸作戦
【出演】カール・ライナー , エヴァ・マリー・セイント 【監督】ノーマン・ジュイソン 【興収】2169万ドル
11グラン・プリ
【出演】ジェームズ・ガーナー , イヴ・モンタン 、三船敏郎 【監督】ジョン・フランケンハイマー 【興収】2084万ドル
12欲望
【出演】デヴィッド・ヘミングス , ヴァネッサ・レッドグレーヴ 【監督】ミケランジェロ・アントニオーニ 【興収】2000万ドル
13プロフェッショナル
【出演】バート・ランカスター , リー・マーヴィン 【監督】リチャード・ブルックス 【興収】1953万ドル
14アルフィー
【出演】マイケル・ケイン , シェリー・ウィンタース 【監督】ルイス・ギルバート 【興収】1887万ドル
15ネバダ・スミス
【出演】スティーヴ・マックィーン , カール・マルデン 【監督】ヘンリー・ハサウェイ 【興収】1417万ドル
16ワイルド・エンジェル
【出演】ピーター・フォンダ , ナンシー・シナトラ 【監督】ロジャー・コーマン 【興収】1400万ドル
17ミクロの決死圏
【出演】スティーヴン・ボイド , ラクエル・ウェルチ 【監督】リチャード・フライシャー 【興収】1200万ドル
18動く標的
【出演】ポール・ニューマン , ローレン・バコール 【監督】ジャック・スマイト 【興収】1200万ドル
19マーメイド作戦
【出演】ドリス・デイ , ロッド・テイラー 【監督】フランク・タシュリン 【興収】920万ドル
20大進撃
【出演】ルイ・ド・フュネス , ブールヴィル 【監督】ジェラール・ウーリー 【興収】919万ドル
21恐竜100万年
【出演】ラクエル・ウェルチ , ジョン・リチャードソン 【監督】ドン・チャフィ 【興収】800万ドル
22恋人よ帰れ!わが胸に
【出演】ジャック・レモン , ウォルター・マッソー 【監督】ビリー・ワイルダー 【興収】680万ドル
23続・荒野の七人
【出演】ユル・ブリンナー , ロバート・フラー 【監督】バート・ケネディ 【興収】632万ドル
24ゴジラ・エビラ・モスラ 南海の大決闘
【出演】宝田明 , 渡辺徹 , 伊吹徹 【監督】福田純 【興収】312万ドル
25バットマン
【出演】アダム・ウェスト , バート・ウォード 【監督】レスリー・H・マーティンソン 【興収】300万ドル
26ハワイアン・パラダイス
【出演】エルヴィス・プレスリー , スザンナ・リー 【監督】マイケル・ムーア 【興収】250万ドル
27アルジェの戦い
【出演】ブラヒム・ハギアグ , ジャン・マルタン 【監督】ジッロ・ポンテコルヴォ 【興収】81万ドル
28凶人ドラキュラ
【出演】クリストファー・リー , バーバラ・シェリー 【監督】テレンス・フィッシャー 【興収】79万ドル
29男性・女性
【出演】ジャン=ピエール・レオ , シャンタル・ゴヤ 【監督】ジャン=リュック・ゴダール 【興収】20万ドル
30メイド・イン・USA
【出演】アンナ・カリーナ , ラズロ・サボ , 小坂恭子 【監督】ジャン=リュック・ゴダール 【興収】8.1万ドル
 
1964-65年 < ・・・ > 1968-69年


HOME映画TOP年間ヒット映画(全世界) > 1966-67年



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です