日本ゴールドディスク大賞‥第2回(1987年度)の受賞者って?


HOME音楽TOP日本ゴールドディスク大賞 > 1987年度

1987年(86年度)に受賞式が始まった日本レコード協会主催の「日本ゴールドディスク大賞」。今回は1988年発表の第2回(1987年度)のアーティスト・オブ・ザ・イヤーをはじめとした各賞受賞者を調べてみました。

第2回 THE JAPAN GOLD DISC AWARD 1988 (1987年度)
受賞者1
■グランプリ・アーティスト・オブ・ザ・イヤー(邦楽)
レベッカ
■ベスト5・アーティスト・オブ・ザ・イヤー(邦楽)
・中山美穂
・レベッカ
・松田聖子
・チェッカーズ
・杉山清貴
■ベスト5・アーティスト・オブ・ザ・イヤー 特別賞(邦楽)
石原裕次郎
■グランプリ・ニュー・アーティスト・オブ・ザ・イヤー(邦楽)
光GENJI
■ベスト5・ニュー・アーティスト・オブ・ザ・イヤー(邦楽)
・THE BLUE HEARTS
・光GENJI
・うしろ髪ひかれ隊
・BaBe
・森川由加里
■グランプリ・シングル・オブ・ザ・イヤー(邦楽)
『ガラスの十代』光GENJI
■ベスト5・シングル・オブ・ザ・イヤー(邦楽)
『ガラスの十代』 光GENJI
『STAR LIGHT』 光GENJI
『TANGO NOIR』 中森明菜
『難破船』 中森明菜
『SHOW ME』 森川由加里
■ベスト5・シングル・オブ・ザ・イヤー 特別賞(邦楽)
『命くれない』瀬川瑛子
■グランプリ・アルバム・オブ・ザ・イヤー(邦楽)
『ダイアモンドダストが消えぬまに』松任谷由実
■アルバム・オブ・ザ・イヤー・クラシック部門(邦楽)
『オンブラ・マイ・フ』キャスリーン・バトル
■アルバム・オブ・ザ・イヤー・ジャズ/フュージョン部門(邦楽)
『トゥルース』ザ・スクエア
■アルバム・オブ・ザ・イヤー・インストゥルメンタル部門(邦楽)
『RENDEZ VOUS』高中正義
■アルバム・オブ・ザ・イヤー・ポップスグループ部門(邦楽)
『GO』チェッカーズ
■アルバム・オブ・ザ・イヤー・ポップス男性ソロ部門(邦楽)
『NATURALLY』藤井尚之
■アルバム・オブ・ザ・イヤー・ポップス女性ソロ部門(邦楽)
『ダイアモンドダストが消えぬまに』松任谷由実
■アルバム・オブ・ザ・イヤー・ヤングアイドルグループ部門(邦楽)
『光GENJI』光GENJI
■アルバム・オブ・ザ・イヤー・ヤングアイドル男性ソロ部門(邦楽)
『$1,000,000NIGHT』清水宏次郎
■アルバム・オブ・ザ・イヤー・ヤングアイドル女性ソロ部門(邦楽)
『COLLECTION』中山美穂
■アルバム・オブ・ザ・イヤー・ロック/フォークグループ部門(邦楽)
『POISON』レベッカ
■アルバム・オブ・ザ・イヤー・ロック/フォーク男性ソロ部門(邦楽)
『リアル・タイム・トゥ・パラダイス』杉山清貴
■アルバム・オブ・ザ・イヤー・ロック/フォーク女性ソロ部門(邦楽)
『BREATH』渡辺美里
■アルバム・オブ・ザ・イヤー・演歌男性ソロ部門(邦楽)
『ベストコレクション追憶』五木ひろし
■アルバム・オブ・ザ・イヤー・演歌女性ソロ部門(邦楽)
『特選集夫婦善哉』石川さゆり
■アルバム・オブ・ザ・イヤー・アニメ部門(邦楽)
『シティ・ハンター サウンドトラック』
■アルバム・オブ・ザ・イヤー・学芸部門(邦楽)
『童謡』少年隊
■アルバム・オブ・ザ・イヤー・純邦楽部門(邦楽)
『BEST ONE 春の海 筝の名曲』宮城喜代子他
■グランプリ・アーティスト・オブ・ザ・イヤー(洋楽)
ザ・ビートルズ
■グランプリ・ニュー・アーティスト・オブ・ザ・イヤー(洋楽)
カッティング・クルー
■グランプリ・シングル・オブ・ザ・イヤー(洋楽)
『ブーム・ブーム』ポール・レカキス
■グランプリ・アルバム・オブ・ザ・イヤー(洋楽)
『BAD』マイケル・ジャクソン
■アルバム・オブ・ザ・イヤー・クラシック部門(洋楽)
『ニューイヤーコンサート’87』カラヤン、ウィーンフィルハーモニー
■アルバム・オブ・ザ・イヤー・ジャズ/フュージョン部門(洋楽)
『ギフト』イーディー・ゴーメ
■アルバム・オブ・ザ・イヤー・インストゥルメンタル部門(洋楽)
『ゴールデン・ウィング』シャカタク
■アルバム・オブ・ザ・イヤー・インストゥルメンタル部門 特別賞(洋楽)
『オータム』ジョージ・ウィンストン
■アルバム・オブ・ザ・イヤー・ポップスグループ部門(洋楽)
『哀しみの天使』ペット・ショップ・ボーイズ
■アルバム・オブ・ザ・イヤー・ポップスソロ部門(洋楽)
『FAITH』ジョージ・マイケル
■アルバム・オブ・ザ・イヤー・ロック/フォークグループ部門(洋楽)
『ヨシュア・トゥリー』U2
■アルバム・オブ・ザ・イヤー・ロック/フォークソロ部門(洋楽)
『BAD』マイケル・ジャクソン
■アルバム・オブ・ザ・イヤー・企画部門(洋楽)
『クリスマス・エイド』ブライアン・アダムス、マドンナ他
 
1986年度 < ・・・ > 1988年度


HOME音楽TOP日本ゴールドディスク大賞 > 1987年度



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です