キネマ旬報ベスト・テン‥2002/03年度の受賞者とベスト10作品は?


HOME映画TOPキネマ旬報ベスト・テン > 2002-03年度

1924年から毎年キネマ旬報社が発表している「キネマ旬報ベスト・テン」。歴代の各賞受賞者とベストテン映画とは? 今回は2002年度~2003年度の各賞受賞者とベストテン映画を調べてみました。

第77回 2003年度/平成15年(2004年発表)
各賞受賞者
日本監督賞黒木和雄【美しい夏キリシマ】
外国監督賞マイケル・ムーア【ボウリング・フォー・コロンバイン】
脚本賞荒井晴彦【ヴァイブレータ】
主演男優賞妻夫木聡【ジョゼと虎と魚たち】【さよなら、クロ】【ドラゴンヘッド】
主演女優賞寺島しのぶ【ヴァイブレータ】【赤目四十八瀧心中未遂】【ゲロッパ!】
助演男優賞大森南朋【ヴァイブレータ】【赤目四十八瀧心中未遂】【アイデン&ティティ】【サル】
助演女優賞大楠道代【座頭市】【赤目四十八瀧心中未遂】
新人男優賞柄本佑【美しい夏キリシマ】
新人女優賞寺島しのぶ【ヴァイブレータ】【赤目四十八瀧心中未遂】【ゲロッパ!】
日本映画ベスト・テン (作品/監督)
1位美しい夏キリシマ黒木和雄
2位「赤目四十八瀧心中未遂」荒戸源次郎
3位「ヴァイブレータ」廣木隆一
4位「ジョゼと虎と魚たち」犬童一心
5位「阿修羅のごとく」森田芳光
6位「鏡の女たち」吉田喜重
7位「座頭市」北野武
8位「蕨野行」恩地日出夫
9位「ドッペルゲンガー」黒沢清
10位「ぼくんち」阪本順治
外国映画ベスト・テン (作品/監督)
1位戦場のピアニストロマン・ポランスキー
2位「トーク・トゥ・ハー」ペドロ・アルモドバル
3位「めぐりあう時間たち」スティーブン・ダルトリー
4位「ボウリング・フォー・コロンバイン」マイケル・ムーア
5位「ラスト サムライ」エドワード・ズウィック
6位「シティ・オブ・ゴッド」フェルナンド・メイレレス
7位「過去のない男」アキ・カウリスマキ
8位「シカゴ」ロブ・マーシャル
9位「インファナル・アフェア」アンドリュー・ラウ/アラン・マック
10位「キル・ビル」クエンティン・タランティーノ
 

・・・

第76回 2002年度/平成14年(2003年発表)
各賞受賞者
日本監督賞山田洋次【たそがれ清兵衛】
外国監督賞チアン・ウェン【鬼が来た!】
脚本賞山田洋次, 朝間義隆【たそがれ清兵衛】
主演男優賞真田広之【たそがれ清兵衛】【助太刀屋助六】
主演女優賞宮沢りえ【たそがれ清兵衛】【うつつ】
助演男優賞香川照之【OUT】【KT】【刑務所の中】
助演女優賞北林谷栄【阿弥陀堂だより】
新人男優賞田中泯【たそがれ清兵衛】
新人女優賞小西真奈美【阿弥陀堂だより】【うつつ】
日本映画ベスト・テン (作品/監督)
1位たそがれ清兵衛山田洋次
2位「刑務所の中」崔洋一
3位「KT」阪本順治
4位「OUT」平山秀幸
5位「AIKI」天願大介
6位「笑う蛙」平山秀幸
7位「阿弥陀堂だより」小泉堯史
7位「ごめん」冨樫森
9位「ピンポン」曽利文彦
10位「とらばいゆ」大谷健太郎
外国映画ベスト・テン (作品/監督)
1位ロード・トゥ・パーディションサム・メンデス
2位「ノー・マンズ・ランド」ダノス・タノヴィッチ
3位「鬼が来た!」チアン・ウェン
4位「マルホランド・ドライブ」デイヴィッド・リンチ
5位「まぼろし」フランソワ・オゾン
6位「酔っぱらった馬の時間」バフマン・ゴバディ
7位「ゴスフォード・パーク」ロバート・アルトマン
8位「チョコレート」マーク・フォスター
9位「息子の部屋」ナンニ・モレッティ
10位「アモーレス・ペロス」アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ
 
2000-01年度 < ・・・ > 2004-05年度


HOME映画TOPキネマ旬報ベスト・テン > 2002-03年度



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です