キネマ旬報ベスト・テン‥2006/07年度の受賞者とベスト10作品は?


HOME映画TOPキネマ旬報ベスト・テン > 2006-07年度

1924年から毎年キネマ旬報社が発表している「キネマ旬報ベスト・テン」。歴代の各賞受賞者とベストテン映画とは? 今回は2006年度~2007年度の各賞受賞者とベストテン映画を調べてみました。

第81回 2007年度/平成19年(2008年発表)
各賞受賞者
日本監督賞周防正行【それでもボクはやってない】
外国監督賞ジャ・ジャンクー【長江哀歌】
脚本賞周防正行【それでもボクはやってない】
主演男優賞加瀬亮【それでもボクはやってない】【オリヲン座からの招待状】
主演女優賞竹内結子【サイドカーに犬】【クローズド・ノート】【ミッドナイト・イーグル】
助演男優賞三浦友和【転々】【松ヶ根乱射事件】【ALWAYS 続・三丁目の夕日】
助演女優賞永作博美【腑抜けども、悲しみの愛を見せろ】
新人男優賞林遣都【バッテリー】
新人女優賞蓮佛美沙子【転校生 さよならあなた】【バッテリー】
日本映画ベスト・テン (作品/監督)
1位それでもボクはやってない周防正行
2位「天然コケッコー」山下敦弘
3位「しゃべれども しゃべれども」平山秀幸
4位「サッド ヴァケイション」青山真治
5位「河童のクゥと夏休み」原恵一
6位「サイドカーに犬」根岸吉太郎
7位「松ヶ根乱射事件」山下敦弘
8位「魂萌え!」阪本順治
9位「夕凪の街 桜の国」佐々部清
10位「腑抜けども、悲しみの愛を見せろ」吉田大八
外国映画ベスト・テン (作品/監督)
1位長江哀歌ジャ・ジャンクー
2位「善き人のためのソナタ」フロリアン・ヘンケル・フォン・ドナースマルク
3位「今宵、フィッツジェラルド劇場で」ロバート・アルトマン
4位「クィーン」スティーヴン・フリアーズ
5位「バベル」アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ
6位「やわらかい手」サム・ガルバルスキ
7位「ドリームガールズ」ビル・コンドン
8位「ボルベール<帰郷>」ペドロ・アルモドバル
9位「ゾディアック」デビッド・フィンチャー
10位「パンズ・ラビリンス」ギレルモ・デル・トロ
 

・・・

第80回 2006年度/平成18年(2007年発表)
各賞受賞者
日本監督賞根岸吉太郎【雪に願うこと】
外国監督賞クリント・イーストウッド【父親たちの星条旗】【硫黄島からの手紙】
脚本賞西川美和【ゆれる】
主演男優賞渡辺謙【明日の記憶】
主演女優賞中谷美紀【嫌われ松子の一生】ほか
助演男優賞香川照之【ゆれる】ほか
笹野高史【武士の一分】ほか
助演女優賞蒼井優【フラガール】ほか
新人男優賞塚地武雅【間宮兄弟】
新人女優賞檀れい【武士の一分】
日本映画ベスト・テン (作品/監督)
1位フラガール李相日
2位「ゆれる」西川美和
3位「雪に願うこと」根岸吉太郎
4位「紙屋悦子の青春」黒木和雄
5位「武士の一分」山田洋次
6位「嫌われ松子の一生」中島哲也
7位「博士の愛した数式」小泉尭史
8位「明日の記憶」堤幸彦
9位「かもめ食堂」荻上直子
10位「カミュなんて知らない」柳町光男
外国映画ベスト・テン (作品/監督)
1位父親たちの星条旗クリント・イーストウッド
2位「硫黄島からの手紙」クリント・イーストウッド
3位「グエムル 漢江の怪物」ポン・ジュノ
4位「ブロークバック・マウンテン」アン・リー
5位「麦の穂をゆらす風」ケン・ローチ
6位「太陽」アレクサンドル・ソクーロフ
7位「カポーティ」ベネット・ミラー
8位「グッドナイト&グッドラック」ジョージ・クルーニー
8位「クラッシュ」ポール・ハギス
10位「マッチポイント」ウディ・アレン
 
2004-05年度 < ・・・ > 2008-09年度


HOME映画TOPキネマ旬報ベスト・テン > 2006-07年度



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です