キネマ旬報ベスト・テン‥2008/09年度の受賞者とベスト10作品は?


HOME映画TOPキネマ旬報ベスト・テン > 2008-09年度

1924年から毎年キネマ旬報社が発表している「キネマ旬報ベスト・テン」。歴代の各賞受賞者とベストテン映画とは? 今回は2008年度~2009年度の各賞受賞者とベストテン映画を調べてみました。

第83回 2009年度/平成21年(2010年発表)
各賞受賞者
日本監督賞木村大作【劔岳 点の記】
外国監督賞クリント・イーストウッド【グラン・トリノ】
脚本賞西川美和【ディア・ドクター】
主演男優賞笑福亭鶴瓶【ディア・ドクター】
主演女優賞松たか子【ヴィヨンの妻~桜桃とタンポポ~】
助演男優賞三浦友和【沈まぬ太陽】
助演女優賞満島ひかり【愛のむきだし】
新人男優賞西島隆弘【愛のむきだし】
新人女優賞川上未映子【パンドラの匣(はこ)】
日本映画ベスト・テン (作品/監督)
1位ディア・ドクター西川美和
2位「ヴィヨンの妻~桜桃とタンポポ~」根岸吉太郎
3位「劔岳 点の記」木村大作
4位「愛のむきだし」園子温
5位「沈まぬ太陽」若松節朗
6位「空気人形」是枝裕和
7位「ウルトラミラクルラブストーリー」横浜聡子
8位「サマーウォーズ」細田守
9位「誰も守ってくれない」君塚良一
10位「風が強く吹いている」大森寿美男
外国映画ベスト・テン (作品/監督)
1位グラン・トリノクリント・イーストウッド
2位「母なる証明」ポン・ジュノ
3位「チェンジリング」クリント・イーストウッド
4位「チェイサー」ナ・ホンジン
5位「レスラー」ダーレン・アロノフスキー
6位「愛を読むひと」スティーヴン・ダルドリー
7位「アンナと過ごした4日間」イエジー・スコリモフスキー
8位「戦場でワルツを」アリ・フォルマン
8位「スラムドッグ$ミリオネア」ダニー・ボイル
10位「イングロリアス・バスターズ」クエンティン・タランティーノ
 

・・・

第82回 2008年度/平成20年(2009年発表)
各賞受賞者
日本監督賞滝田洋二郎【おくりびと】
外国監督賞シドニー・ルメット【その土曜日、7時58分】
ショーン・ペン【イントゥ・ザ・ワイルド】
脚本賞小山薫堂【おくりびと】
主演男優賞本木雅弘【おくりびと】
主演女優賞小泉今日子【トウキョウソナタ】【グーグーだって猫である】
助演男優賞堺雅人【クライマーズ・ハイ】【アフタースクール】
助演女優賞樹木希林【歩いても 歩いても】
新人男優賞井之脇海【トウキョウソナタ】
新人女優賞甘利はるな【コドモのコドモ】
日本映画ベスト・テン (作品/監督)
1位おくりびと滝田洋二郎
2位「ぐるりのこと。」橋口亮輔
3位「実録・連合赤軍 あさま山荘への道程」若松孝二
4位「トウキョウソナタ」黒沢清
5位「歩いても 歩いても」是枝裕和
6位「闇の子供たち」阪本順治
7位「母べえ」山田洋次
8位「クライマーズ・ハイ」原田眞人
9位「接吻」万田邦敏
10位「アフタースクール」内田けんじ
外国映画ベスト・テン (作品/監督)
1位ノーカントリージョエル・コーエン, イーサン・コーエン
2位「ゼア・ウィル・ビー・ブラッド」ポール・トーマス・アンダーソン
3位「ダークナイト」クリストファー・ノーラン
4位「イントゥ・ザ・ワイルド」ショーン・ペン
4位「ラスト、コーション」アン・リー
6位「イースタン・プロミス」デヴィッド・クローネンバーグ
7位「その土曜日、7時58分」シドニー・ルメット
8位「エグザイル/絆」ジョニー・トー
9位「つぐない」ジョー・ライト
10位「チェチェンへ アレクサンドラの旅」アレクサンドル・ソクーロフ
 
2006-07年度 < ・・・ > 2010-11年度


HOME映画TOPキネマ旬報ベスト・テン > 2008-09年度



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です