キネマ旬報ベスト・テン‥2014/15年度の受賞者とベスト10作品は?


HOME映画TOPキネマ旬報ベスト・テン > 2014-15年度

1924年から毎年キネマ旬報社が発表している「キネマ旬報ベスト・テン」。歴代の各賞受賞者とベストテン映画とは? 今回は2014年度~2015年度の各賞受賞者とベストテン映画を調べてみました。

第89回 2015年度/平成27年(2016年発表)
各賞受賞者
日本監督賞橋口亮輔【恋人たち】
外国監督賞ジョージ・ミラー【マッドマックス 怒りのデス・ロード】
脚本賞橋口亮輔【恋人たち】
主演男優賞二宮和也【母と暮せば】
主演女優賞深津絵里【岸辺の旅】【寄生獣 完結編】
助演男優賞本木雅弘【日本のいちばん長い日】【天空の蜂】
助演女優賞黒木華【母と暮せば】【幕が上がる】【ソロモンの偽証 前篇・事件/後篇・裁判】
新人男優賞篠原篤【恋人たち】
新人女優賞広瀬すず【海街diary】
日本映画ベスト・テン (作品/監督)
1位恋人たち橋口亮輔
2位「野火」塚本晋也
3位「ハッピーアワー」濱口竜介
4位「海街diary」是枝裕和
5位「岸辺の旅」黒沢清
6位「GONIN サーガ」石井隆
7位「この国の空」荒井晴彦
8位「ソロモンの偽証 前篇・事件/後篇・裁判」成島出
9位「母と暮せば」山田洋次
10位「きみはいい子」呉美保
10位「ローリング」冨永昌敬
外国映画ベスト・テン (作品/監督)
1位マッドマックス 怒りのデス・ロードジョージ・ミラー
2位「アメリカン・スナイパー」クリント・イーストウッド
3位「アンジェリカの微笑み」マノエル・ド・オリヴェイラ
4位「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」アレハンドロ・G・イニャリトゥ
5位「黒衣の刺客」ホウ・シャオシェン
6位「神々のたそがれ」アレクセイ・ゲルマン
7位「セッション」デイミアン・チャゼル
8位「雪の轍」ヌリ・ビルゲ・ジェイラン
9位「インヒアレント・ヴァイス」ポール・トーマス・アンダーソン
10位「おみおくりの作法」ウベルト・パゾリーニ
 

・・・

第88回 2014年度/平成26年(2015年発表)
各賞受賞者
日本監督賞呉美保【そこのみにて光輝く】
外国監督賞クリント・イーストウッド【ジャージー・ボーイズ】
脚本賞高田亮【そこのみにて光輝く】
主演男優賞綾野剛【白ゆき姫殺人事件】【そこのみにて光輝く】
主演女優賞安藤サクラ【百円の恋】【0.5ミリ】
助演男優賞池松壮亮【愛の渦】【海を感じる時】【大人ドロップ】【紙の月】【バンクーバーの朝日】【ぼくたちの家族】
助演女優賞小林聡美【紙の月】
新人男優賞東出昌大【アオハライド】【寄生獣】【クローズEXPLODE】【0.5ミリ】
新人女優賞門脇麦【愛の渦】【シャンティ デイズ365日、幸せな呼吸】【闇金ウシジマくん Part2】
日本映画ベスト・テン (作品/監督)
1位そこのみにて光輝く呉美保
2位「0.5ミリ」安藤桃子
3位「紙の月」吉田大八
4位「野のなななのか」大林宣彦
5位「ぼくたちの家族」石井裕也
6位「小さいおうち」山田洋次
7位「私の男」熊切和嘉
8位「百円の恋」武正晴
9位「水の声を聞く」山本政志
10位「ニシノユキヒコの恋と冒険」井口奈己
10位「蜩ノ記」小泉堯史
外国映画ベスト・テン (作品/監督)
1位ジャージー・ボーイズクリント・イーストウッド
2位「6才のボクが、大人になるまで。」リチャード・リンクレイター
3位「罪の手ざわり」ジャ・ジャンクー
4位「エレニの帰郷」テオ・アンゲロプロス
5位「ブルージャスミン」ウディ・アレン
6位「インターステラー」クリストファー・ノーラン
7位「リアリティのダンス」アレハンドロ・ホドロフスキー
8位「インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌」ジョエル・コーエン, イーサン・コーエン
9位「ウルフ・オブ・ウォールストリート」マーティン・スコセッシ
10位「ラッシュ/プライドと友情」ロン・ハワード
 
2012-13年度 < ・・・ > 2016-17年度


HOME映画TOPキネマ旬報ベスト・テン > 2014-15年度



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です