日本ゴールドディスク大賞‥第20回(2005年度)の受賞者って?


HOME音楽TOP日本ゴールドディスク大賞 > 2005年度

1987年(86年度)に受賞式が始まった日本レコード協会主催の「日本ゴールドディスク大賞」。今回は2006年発表の第20回(2005年度)のアーティスト・オブ・ザ・イヤーをはじめとした各賞受賞者を調べてみました。

第20回 THE JAPAN GOLD DISC AWARD 2006 (2005年度)
受賞者1
■アーティスト・オブ・ザ・イヤー(邦楽)
倖田來未
■アーティスト・オブ・ザ・イヤー(洋楽)
O-ZONE
■ニュー・アーティスト・オブ・ザ・イヤー(邦楽)
・伊藤由奈
・岩崎貴文
・UVERworld
・Mi(エムアイ)
・K
・高橋瞳
・塚地武雄、堤下敦、梶原雄太
・DEPAPEPE
・トンガリキッズ
・HIGH and MIGHTY COLOR
・YUI
・WaT
■ニュー・アーティスト・オブ・ザ・イヤー(洋楽)
・O-ZONE
・リアーナ
・ルースター
■演歌/歌謡曲アーティスト・オブ・ザ・イヤー
氷川きよし
水森かおり
■ソング・オブ・ザ・イヤー(邦楽)
『BE MY LAST』宇多田ヒカル
『ただ…会いたくて』EXILE
『*~アスタリスク~』ORANGE RANGE
『お願い!セニョリータ』ORANGE RANGE
『キズナ』ORANGE RANGE
『ラヴ・パレード』ORANGE RANGE
『SCREAM』GLAY×EXILE
『さくら』ケツメイシ
『青春アミーゴ』修二と彰
『OCEAN』B’z
『粉雪』レミオロメン
■ソング・オブ・ザ・イヤー(洋楽)
『Truth/ほゝえみをあげよう』パク・ヨンハ
■ロック&ポップ・アルバム・オブ・ザ・イヤー(邦楽)
『SINGLE BEST』EXILE
『PERFECT BEST』EXILE
『LOVE COOK』大塚愛
『そうかな』小田和正
『ИATURAL』ORANGE RANGE
『ケツノポリス4』ケツメイシ
『BEST~first things~』倖田來未
『NAMELESS WORLD』コブクロ
『キラーストリート』サザンオールスターズ
『BEST』中島美嘉
『MUSIC』中島美嘉
『THE CIRCLE』B’z
『B’z The Best“Pleasure II”』B’z
『Ken Hirai 10th Anniversary Complete Single Collection ’95-’05“歌バカ”』平井堅
『BEST OF SOUL』BoA
『I(LOVE)U』Mr.Children
『四次元 Four Dimensions』Mr.Children
『Going[2001~2005]』ゆず
『Home[1997~2000]』ゆず
『グッジョブ!』RIP SLYME
■ロック&ポップ・アルバム・オブ・ザ・イヤー(洋楽)
『カーテン・コール。~ザ・ヒッツ』エミネム
『#1’s』Destiny’s Child
『アマランタイン』エンヤ
『DISCO−ZONE ~恋のマイアヒ~』O-ZONE
『ネヴァー・ゴーン』バックストリート・ボーイズ
■クラシック・アルバム・オブ・ザ・イヤー(邦楽)
『アメイジング・グレイス』本田美奈子
■クラシック・アルバム・オブ・ザ・イヤー(洋楽)
『ベスト・クラシック100 6CD』Various Artists
■ジャズ・アルバム・オブ・ザ・イヤー(邦楽)
『Romance Latino vol.1』小野リサ
■ジャズ・アルバム・オブ・ザ・イヤー(洋楽)
『ベスト・ブルー・ノート100』Various Artists
■インストゥルメンタル・アルバム・オブ・ザ・イヤー
『Let’s Go!!!』DEPAPEPE
■サウンドトラック・アルバム・オブ・ザ・イヤー
『「オペラ座の怪人」オリジナル・サウンドトラック』Various Artists
■アニメーション・アルバム・オブ・ザ・イヤー
『機動戦士ガンダム SEED DESTINY COMPLETE BEST』Various Artists
■純邦楽・アルバム・オブ・ザ・イヤー
『春色彩華』TOGI+BAO
■企画・アルバム・オブ・ザ・イヤー(邦楽)
『VOCALIST』徳永英明
■企画・アルバム・オブ・ザ・イヤー(洋楽)
『ダンスホール・ラヴァーズ・セカンド・シーズン』Various Artists
■ザ・ベスト・ミュージック・ビデオ(邦楽)
『KAT-TUN Live 海賊帆』KAT-TUN
『secret~FIRST CLASS LIMITED LIVE~』倖田來未
『SMAPとイッちゃった! SMAP SAMPLE TOUR 2005』SMAP
■ザ・ベスト・ミュージック・ビデオ(洋楽)
『ボーンズ・ツアー2005 ライヴ・アット・武道館』アヴリル・ラヴィーン
■日韓友情年2005特別賞
・K
・SE7EN
・パク・ヨンハ
 
2004年度 < ・・・ > 2006年度


HOME音楽TOP日本ゴールドディスク大賞 > 2005年度



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です