キネマ旬報ベスト・テン‥2016/17年度の受賞者とベスト10作品は?


HOME映画TOPキネマ旬報ベスト・テン > 2016-17年度

1924年から毎年キネマ旬報社が発表している「キネマ旬報ベスト・テン」。歴代の各賞受賞者とベストテン映画とは? 今回は2016年度~2017年度の各賞受賞者とベストテン映画を調べてみました。

第91回 2017年度/平成29年(2018年発表)
各賞受賞者
日本監督賞大林宣彦【花筐/HANAGATAMI】
外国監督賞ケン・ローチ【わたしは、ダニエル・ブレイク】
脚本賞石井裕也【映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ】
主演男優賞菅田将暉【あゝ、荒野(前篇)(後編)】【火花】【帝一の國】【キセキ−あの日のソビト−】
主演女優賞蒼井優【彼女がその名を知らない鳥たち】
助演男優賞ヤン・イクチュン【あゝ、荒野(前篇)(後編)】
助演女優賞田中麗奈【幼な子われらに生まれ】
新人男優賞山田涼介 【ナミヤ雑貨店の奇蹟】【鋼の錬金術師】
新人女優賞石橋静河 【映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ】【PARKS パークス】【密使と番人】
日本映画ベスト・テン (作品/監督)
1位映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ石井裕也
2位「花筐/HANAGATAMI」大林宣彦
3位「あゝ、荒野(前篇)(後編)」岸善幸
4位「幼な子われらに生まれ」三島有紀子
5位「散歩する侵略者」黒沢清
6位「バンコクナイツ」富田克也
7位「彼女の人生は間違いじゃない」廣木隆一
8位「三度目の殺人」是枝裕和
9位「彼女がその名を知らない鳥たち」白石和彌
10位「彼らが本気で編むときは、」荻上直子
外国映画ベスト・テン (作品/監督)
1位わたしは、ダニエル・ブレイクケン・ローチ
2位「パターソン」ジム・ジャームッシュ
3位「マンチェスター・バイ・ザ・シー」ケネス・ロナーガン
4位「ダンケルク」クリストファー・ノーラン
5位「立ち去った女」ラヴ・ディアス
6位「沈黙−サイレンス−」マーティン・スコセッシ
7位「希望のかなた」アキ・カウリスマキ
8位「ドリーム」セオドア・メルフィ
9位「ムーンライト」バリー・ジェンキンズ
10位「ラ・ラ・ランド」デイミアン・チャゼル
 

・・・

第90回 2016年度/平成28年(2017年発表)
各賞受賞者
日本監督賞片渕須直【この世界の片隅に】
外国監督賞クリント・イーストウッド【ハドソン川の奇跡】
脚本賞庵野秀明【シン・ゴジラ】
主演男優賞柳楽優弥【ディストラクション・ベイビーズ】
主演女優賞宮沢りえ【湯を沸かすほどの熱い愛】
助演男優賞竹原ピストル【永い言い訳】
助演女優賞杉咲花【湯を沸かすほどの熱い愛】【スキャナー 記憶のカケラをよむ男】
新人男優賞村上虹郎【ディストラクション・ベイビーズ】【夏美のホタル】
新人女優賞小松菜奈【溺れるナイフ】【ディストラクション・ベイビーズ】【黒崎くんの言いなりになんてならない】ほか
日本映画ベスト・テン (作品/監督)
1位この世界の片隅に片渕須直
2位「シン・ゴジラ」庵野秀明
3位「淵に立つ」深田晃司
4位「ディストラクション・ベイビーズ」真利子哲也
5位「永い言い訳」西川美和
6位「リップヴァンウィンクルの花嫁」岩井俊二
7位「湯を沸かすほどの熱い愛」中野量太
8位「クリーピー 偽りの隣人」黒沢清
9位「オーバー・フェンス」山下敦弘
10位「怒り」李相日
外国映画ベスト・テン (作品/監督)
1位ハドソン川の奇跡クリント・イーストウッド
2位「キャロル」トッド・ヘインズ
3位「ブリッジ・オブ・スパイ」スティーヴン・スピルバーグ
4位「トランボ ハリウッドに最も嫌われた男」ジェイ・ローチ
5位「山河ノスタルジア」ジャ・ジャンクー
6位「サウルの息子」ネメシュ・ラースロー
7位「スポットライト 世紀のスクープ」トム・マッカーシー
8位「イレブン・ミニッツ」イエジー・スコリモフスキ
9位「ブルックリン」ジョン・クローリー
10位「ルーム」レニー・アブラハムソン
 
2014-15年度 < ・・・ > 2018-19年度


HOME映画TOPキネマ旬報ベスト・テン > 2016-17年度



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です