日本ゴールドディスク大賞‥第24回(2009年度)の受賞者って?


HOME音楽TOP日本ゴールドディスク大賞 > 2009年度

1987年(86年度)に受賞式が始まった日本レコード協会主催の「日本ゴールドディスク大賞」。今回は2010年発表の第24回(2009年度)のアーティスト・オブ・ザ・イヤーをはじめとした各賞受賞者を調べてみました。

第24回 THE JAPAN GOLD DISC AWARD 2010 (2009年度)
受賞者1
■アーティスト・オブ・ザ・イヤー(邦楽)
■アーティスト・オブ・ザ・イヤー(洋楽)
ザ・ビートルズ
■ニュー・アーティスト・オブ・ザ・イヤー(邦楽)
ヒルクライム
■ニュー・アーティスト・オブ・ザ・イヤー(洋楽)
レディー・ガガ
■ベスト5ニュー・アーティスト(邦楽)
・JASMINE
・supercell
・BIGBANG
・ヒルクライム
・真野恵里菜
■ベスト3ニュー・アーティスト(洋楽)
・ケリー・ヒルソン
・スーザン・ボイル
・レディー・ガガ
■ベスト・演歌/歌謡曲・ニュー・アーティスト
氷川きよし
■ソング・オブ・ザ・イヤー(邦楽)
『遥か』GReeeeN
■ソング・オブ・ザ・イヤー(洋楽)
『ストレート・スルー・マイ・ハート』バックストリート・ボーイズ
■ザ・ベスト5ソング
『THE GENERATION〜ふたつの唇〜』 EXILE
『遥か』 GReeeeN
『明日がくるなら』 JUJU with JAY’ED
『イチブトゼンブ』 B’z
『ひまわり』 遊助
■シングル・オブ・ザ・イヤー(邦楽)
『Believe/曇りのち、快晴』
■シングル・オブ・ザ・イヤー(洋楽)
『SAHARA〜feat.稲葉浩志』スラッシュ
■ベスト5シングル
『明日の記憶/Crazy Moon〜キミ・ハ・ムテキ〜』 嵐
『Everything』 嵐
『Believe/曇りのち、快晴』 嵐
『マイガール』 嵐
『RESCUE』 KAT-TUN
■アルバム・オブ・ザ・イヤー(邦楽)
『All the BEST! 1999-2009』
■アルバム・オブ・ザ・イヤー(洋楽)
『マイケル・ジャクソンTHIS IS IT』マイケル・ジャクソン
■ベスト5アルバム(邦楽)
『ayaka’s History 2006-2009』 絢香
『All the BEST! 1999-2009』 嵐
『愛すべき未来へ』 EXILE
『いままでのA面、B面ですと!?』 GReeeeN
『塩、コショウ』 GReeeeN
■クラシック・アルバム・オブ・ザ・イヤー
『アマルフィ〜サラ・ブライトマン・ラヴ・ソングス〜』サラ・ブライトマン
■ジャズ・アルバム・オブ・ザ・イヤー
『ザ・フォール』ノラ・ジョーンズ
■インストゥルメンタル・アルバム・オブ・ザ・イヤー
『My Favorite Songs』葉加瀬太郎
■サウンドトラック・アルバム・オブ・ザ・イヤー
『のだめカンタービレ最終楽章』のだめカンタービレ
■アニメーション・アルバム・オブ・ザ・イヤー
『銀魂BEST』銀魂
■純邦楽・アルバム・オブ・ザ・イヤー
『地球よ、』東儀秀樹
■企画・アルバム・オブ・ザ・イヤー
『つるのうた』つるの剛士
■ザ・ベスト・ミュージック・ビデオ(邦楽)
『ARASHI AROUND ASIA 2008 in TOKYO』
『5×10 All the BEST! CLIPS 1999-2009』 嵐
『EXILE LIVE TOUR“EXILE PERFECT LIVE 2008”』EXILE
『All About 東方神起 season 3』東方神起
■特別賞
AKB48
けいおん!
 
2008年度 < ・・・ > 2010年度


HOME音楽TOP日本ゴールドディスク大賞 > 2009年度



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です