1988年AFCアジアカップ‥カタール大会の優勝国と最終結果は?


HOMEスポーツTOPサッカーAFCアジアカップ > 1988年

 

1956年から4年に1度開催されているサッカーの国際試合「AFCアジアカップ」。今回は1988年に行われたカタール大会の試合結果と日本代表の成績を調べてみました。

▼最終結果/決勝T ▼グループL ▼日本代表

最終結果
【優勝】サウジアラビア(2回目)
【2位】韓国
【3位】イラン
【4位】中国
 

・・・

決勝トーナメント (チーム→優勝)
<準決勝>
韓国
中国

サウジアラビア
イラン


━┓
┣━
━┛


<決勝>
サウジアラビア
韓国
 (PK4-3)

 

<3位決定戦>
イラン
中国
 (PK3-0)

   
 
グループリーグ (10チーム→チーム)
グループ1(1)(2)(3)(4)(5)勝点
(1)韓国 ★3-03-21-02-0+7
(2)イラン ★0-32-02-10-0±
(3)カタール2-30-22-13-0+1
(4)UAE0-11-21-21-0-2
(5)日本0-20-00-30-1-6
グループ2(1)(2)(3)(4)(5)勝点
(1)サウジアラビア ★1-02-00-01-1+3
(2)中国 ★0-13-02-21-0+3
(3)シリア0-20-31-01-0-3
(4)クウェート0-02-20-10-0-1
(5)バーレーン1-10-10-10-0-2
 

・・・

日本代表
背番号氏名/所属
監督横山謙三(45)
GK土田尚史(21) / 大阪経済大
GK19真田雅則(20) / 順天堂大
DF上野展裕(23) / 全日空
DF堀池巧(23) / 読売
DF田口禎則(23) / 筑波大
DF阪倉裕二(21) / 順天堂大
DF本吉剛(21) / 中央大
DF井原正巳(21) / 筑波大
DF大嶽直人(20) / 順天堂大
MF白澤久則(24) / ヤンマー
MF10大榎克己(23) / ヤマハ
MF11池ノ上俊一(21) / 大阪商業大
MF13黒崎久志(20) / 本田技研
MF14野田知(19) / 国士舘大
MF18松山吉之(22) / 早稲田大
FW12中山雅史(21) / 筑波大
FW15簔口祐介(23) / 古川電工
FW16前田治(23) / 全日空
FW18鋤柄昌宏(22) / 読売
FW20高木琢也(21) / 大阪商業大
 
戦績 / 得点スターティングメンバー
グループ1△ 0-0 対イラン
【得点】-
真田 / 田口 / 坂倉 / 堀池 / 大嶽 / 白澤 / 池ノ上 / 松山 / 黒崎 / 前田 / 高木
グループ1 0-2 対韓国
【得点】-
真田 / 田口 / 坂倉 / 堀池 / 大嶽 / 大榎 / 池ノ上 / 松山 / 黒崎 / 前田 / 高木
グループ1 0-1 対UAE
【得点】-
真田 / 井原 / 坂倉 / 堀池 / 大嶽 / 白澤 / 大榎 / 松山 / 黒崎 / 簔口 / 高木
グループ1 0-3 対カタール
【得点】-
土田 / 井原 / 坂倉 / 堀池 / 本吉 / 大榎 / 野田 / 松山 / 黒崎 / 簔口 / 中山
 
・・・ > 1992年


HOMEスポーツTOPサッカーAFCアジアカップ > 1988年



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です