スキージャンプ男子W杯‥歴代の年間総合順位って? 1990年代


ホームスポーツTOPスキージャンプ男子W杯 > 1990-99年

1979年から正式に行われるようになったスキージャンプ男子ワールドカップ。今回は1990年代の年間総合順位トップ10を調べてみました。

1999-2000年シーズン
総合順位
1位 マルティン・シュミット (ドイツ) / 1833pt
2位 アンドレアス・ビドヘルツル (オーストリア) / 1452pt
3位 ヤンネ・アホネン (フィンランド) / 1437pt
4位 スヴェン・ハンナバルト (ドイツ) / 1065pt
5位 アンドレアス・ゴルトベルガー (オーストリア) / 1034pt
6位 ヴィレ・カンテ (フィンランド) / 836pt
7位 ヤニ・ソイニネン (フィンランド) / 734pt
8位 リスト・ユシライネン (フィンランド) / 675pt
9位 シュテファン・ホルンガッハー (オーストリア) / 624pt
10位 宮平秀治 (日本) / 567pt
 :
11位 原田雅彦 (日本)
14位 船木和喜 (日本)
15位 葛西紀明 (日本)
20位 斉藤浩哉 (日本)
 
1998-99年シーズン
総合順位
1位 マルティン・シュミット (ドイツ) / 1753pt
2位 ヤンネ・アホネン (フィンランド) / 1695pt
3位 葛西紀明 (日本) / 1598pt
4位 船木和喜 (日本) / 1589pt
5位 宮平秀治 (日本) / 935pt
6位 スヴェン・ハンナバルト (ドイツ) / 896pt
7位 アンドレアス・ビドヘルツル (オーストリア) / 833pt
8位 シュテファン・ホルンガッハー (オーストリア) / 813pt
9位 原田雅彦 (日本) / 720pt
10位 ディーター・トーマ (ドイツ) / 555pt
 :
13位 吉岡和也 (日本)
23位 斉藤浩哉 (日本)
 
1997-98年シーズン
総合順位
1位 プリモジュ・ペテルカ (スロベニア) / 1253pt
2位 船木和喜 (日本) / 1234pt
3位 アンドレアス・ビドヘルツル (オーストリア) / 1208pt
4位 原田雅彦 (日本) / 1120pt
5位 斉藤浩哉 (日本) / 962pt
6位 スヴェン・ハンナバルト (ドイツ) / 953pt
7位 ヤニ・ソイニネン (フィンランド) / 950pt
8位 ディーター・トーマ (ドイツ) / 921pt
9位 ヤンネ・アホネン (フィンランド) / 836pt
10位 葛西紀明 (日本) / 720pt
 :
16位 岡部孝信 (日本)
23位 東輝 (日本)
24位 吉岡和也 (日本)
 
1996-97年シーズン
総合順位
1位 プリモジュ・ペテルカ (スロベニア) / 1402pt
2位 ディーター・トーマ (ドイツ) / 1208pt
3位 船木和喜 (日本) / 1018pt
4位 岡部孝信 (日本) / 941pt
5位 斉藤浩哉 (日本) / 923pt
6位 アンドレアス・ゴルトベルガー (オーストリア) / 817pt
7位 クリスチャン・ブレンデン (ノルウェー) / 793pt
8位 ヤンネ・アホネン (フィンランド) / 734pt
9位 ヤニ・ソイニネン (フィンランド) / 657pt
10位 アダム・マリシュ (ポーランド) / 612pt
 :
17位 葛西紀明 (日本)
25位 東輝 (日本)
29位 原田雅彦 (日本)
 
1995-96年シーズン
総合順位
1位 アンドレアス・ゴルトベルガー (オーストリア) / 1416pt
2位 アリ=ペッカ・ニッコラ (フィンランド) / 1384pt
3位 ヤンネ・アホネン (フィンランド) / 1384pt
4位 イェンス・バイスフロク (ドイツ) / 1028pt
5位 原田雅彦 (日本) / 982pt
6位 ミカ・ライティネン (フィンランド) / 914pt
7位 アダム・マリシュ (ポーランド) / 751pt
8位 斉藤浩哉 (日本) / 747pt
9位 ラインハルト・シュワルツェンベルガー (オーストリア) / 724pt
10位 プリモジュ・ペテルカ (スロベニア) / 670pt
 :
12位 西方仁也 (日本)
24位 須田健仁 (日本)
29位 安崎直幹 (日本)
 
1994-95年シーズン
総合順位
1位 アンドレアス・ゴルトベルガー (オーストリア) / 1571pt
2位 ロベルト・チェコン (イタリア) / 935pt
3位 ヤンネ・アホネン (フィンランド) / 869pt
4位 船木和喜 (日本) / 843pt
5位 岡部孝信 (日本) / 821pt
6位 イェンス・バイスフロク (ドイツ) / 683pt
7位 ヤニ・ソイニネン (フィンランド) / 606pt
8位 アリ=ペッカ・ニッコラ (フィンランド) / 572pt
9位 ミカ・ライティネン (フィンランド) / 564pt
10位 ラッセ・オッテセン (ノルウェー) / 472pt
 :
19位 伊藤直人 (日本)
25位 西方仁也 (日本)
27位 斉藤浩哉 (日本)
28位 安崎直幹 (日本)
 
1993-94年シーズン
総合順位
1位 エスペン・ブレーデセン (ノルウェー) / 1203pt
2位 イェンス・バイスフロク (ドイツ) / 1110pt
3位 アンドレアス・ゴルトベルガー (オーストリア) / 927pt
4位 ヤロスラフ・サカラ (チェコ) / 751pt
5位 ロベルト・チェコン (イタリア) / 710pt
6位 葛西紀明 (日本) / 562pt
7位 岡部孝信 (日本) / 529pt
8位 西方仁也 (日本) / 482pt
9位 ラッセ・オッテセン (ノルウェー) / 421pt
10位 ヤンネ・アホネン (フィンランド) / 388pt
 :
15位 原田雅彦 (日本)
28位 須田健仁 (日本)
 
1992-93年シーズン
総合順位
1位 アンドレアス・ゴルトベルガー (オーストリア) / 206pt
2位 ヤロスラフ・サカラ (チェコ) / 185pt
3位 葛西紀明 (日本) / 172pt
4位 ヴェルナー・ラトマイヤー (オーストリア) / 171pt
5位 エスペン・ブレーデセン (ノルウェー) / 151pt
6位 クリストフ・ドゥッフナー (ドイツ) / 121pt
7位 ディディエ・モラール (フランス) / 114pt
8位 シュテファン・ホルンガッハー (オーストリア) / 78pt
9位 ヴェルナー・ハイム (オーストリア) / 71pt
10位 ビョルン・ミルバッケン (ノルウェー) / 63pt
 :
16位 原田雅彦 (日本)
20位 東輝 (日本)
24位 岡部孝信 (日本)
30位 安崎直幹 (日本)
 
1991-92年シーズン
総合順位
1位 トニ・ニエミネン (フィンランド) / 269pt
2位 ヴェルナー・ラトマイヤー (オーストリア) / 229pt
3位 アンドレアス・フェルダー (オーストリア) / 218pt
4位 エルンスト・フェットーリ (オーストリア) / 218pt
5位 シュテファン・ツント (スイス) / 147pt
6位 ミカエル・マルティンソン (スウェーデン) / 132pt
7位 フランチシェック・イエジュ (チェコスロバキア) / 127pt
8位 アンドレアス・ゴルトベルガー (オーストリア) / 123pt
9位 葛西紀明 (日本) / 115pt
10位 マルティン・ヘルバルト (オーストリア) / 1124pt
 :
29位 原田雅彦 (日本)
 
1990-91年シーズン
総合順位
1位 アンドレアス・フェルダー (オーストリア) / 260pt
2位 シュテファン・ツント (スイス) / 206pt
3位 ディーター・トーマ (ドイツ) / 201pt
4位 シュテファン・ホルンガッハー (オーストリア) / 179pt
5位 アリ=ペッカ・ニッコラ (フィンランド) / 158pt
5位 ミカエル・マルティンソン (スウェーデン) / 158pt
7位 ハインツ・クッティン (オーストリア) / 148pt
8位 イェンス・バイスフロク (ドイツ) / 141pt
9位 エルンスト・フェットーリ (オーストリア) / 139pt
10位 アンドレ・キーゼヴェッター (ドイツ) / 134pt
 
1979-89年 < ・・・ > 2000-09年


ホームスポーツTOPスキージャンプ男子W杯 > 1990-99年



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です