本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
 
2023/令和 2013/平成 2003/平成 1993/平成 1983/昭和 1973/昭和のヒット30曲♪他の年探す

日本レコード大賞‥第14-15回(1972-73年)の受賞者って?


HOME音楽TOP日本レコード大賞 > 1972-73年

OPEN
 

1959年に始まった日本作曲家協会主催、TBSで年末に放送の「輝く!日本レコード大賞」。今回は第14回(1972年)と第15回(1973年)の大賞をはじめとした各賞の受賞者を調べてみました。

▼第15回 ▼第14回

第15回 (昭和48年)
【開催日】1973年12月31日 【会場】帝国劇場 【司会】高橋圭三、森光子、玉置宏
 
[PR]▼Amazonで商品検索(広告リンク)
各賞受賞者
大賞
[PR]『夜空』五木ひろし
最優秀歌唱賞
[PR]『恋文』由紀さおり
歌唱賞
[PR]『ちぎれた愛』西城秀樹
[PR]『なみだ恋』八代亜紀
[PR]『白いギター』チェリッシュ
大衆賞
[PR]『わたしの彼は左きき』麻丘めぐみ
[PR]『ロマンス』ガロ
[PR]『危険なふたり』沢田研二
最優秀新人賞
[PR]『わたしの青い鳥』桜田淳子
新人賞
[PR]『赤い風船』浅田美代子
[PR]『涙の太陽』安西マリア
[PR]『コーヒーショップで』あべ静江
[PR]『草原の輝き』アグネス・チャン
作曲賞
・浜圭介 (『そして神戸』内山田洋とクール・ファイブ、『街の灯り』堺正章)
作詩賞
・阿久悠 (『ジョニーへの伝言』ペドロ&カプリシャス、『じんじんさせて』山本リンダ)
編曲賞
・竜崎孝路 (『若葉のささやき』天地真理)
企画賞
『他人の関係』 金井克子/(株)CBS・ソニー
『春日八郎演歌100選』 春日八郎/キングレコード(株)
童謡賞
『ママと僕の四季』 大慶太
特別賞
・丸山鉄雄と日本コロムビア(株)
・キングレコード(株)
・日本コロムビア(株)
・藤田まさと
・渡辺はま子
日本レコード大賞 制定15周年記念賞
・青江三奈
・北島三郎
・ザ・ピーナッツ
・西郷輝彦
・佐良直美
・水前寺清子
・橋幸夫
・フランク永井
・美空ひばり
・水原弘
・都はるみ
・森進一
 
第14回 (昭和47年)
【開催日】1972年12月31日 【会場】帝国劇場 【司会】高橋圭三、森光子
 
[PR]▼Amazonで商品検索(広告リンク)
各賞受賞者
大賞
[PR]『喝采』ちあきなおみ
最優秀歌唱賞
[PR]『あの鐘を鳴らすのはあなた』和田アキ子
歌唱賞
[PR]『瀬戸の花嫁』小柳ルミ子
[PR]『夜汽車の女』五木ひろし
[PR]『許されない愛』沢田研二
大衆賞
[PR]『子連れ狼』橋幸夫
[PR]『ひとりじゃないの』天地真理
最優秀新人賞
[PR]『芽ばえ』麻丘めぐみ
新人賞
[PR]『太陽がくれた季節』青い三角定規
[PR]『男の子女の子』郷ひろみ
[PR]『雨』三善英史
[PR]『せんせい』森昌子
作曲賞
・都倉俊一 (『どうにもとまらない』山本リンダ、『涙』井上順)
作詩賞
・千家和也 (『終着駅』奥村チヨ)
編曲賞
・土持城夫 (『ハチのムサシは死んだのさ』平田隆夫とセルスターズ)
企画賞
『日本歌謡大百科』 ダーク・ダックス/キングレコード(株)
童謡賞
『ピンポンパン体操』 杉並児童合唱団・金森勢
特別賞
・越路吹雪
・石本美由起
 

・・・

OPEN
1970-71年 < ・・・ > 1974-75年


HOME音楽TOP日本レコード大賞 > 1972-73年





2023年間ヒットデータ「映画・音楽・本・ゲーム」「流行・テレビ」「スポーツ」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください