日本レコード大賞‥第32-33回(1990-91年)の受賞者って?


HOME音楽TOP日本レコード大賞 > 1990-91年

1959年に始まった日本作曲家協会主催、TBSで年末に放送の「輝く!日本レコード大賞」。今回は第32回(1990年)と第33回(1991年)の大賞をはじめとした各賞の受賞者を調べてみました。

▼第33回 ▼第32回

第33回 (平成3年)
【開催日】1991年12月31日 【会場】日本武道館 【司会】布施明、石田純一、黒柳徹子、山本文郎(TBS)
 
歌謡曲・演歌部門
各賞受賞者
大賞
『北の大地』北島三郎
ゴールド・ディスク大賞
『流恋草』香西かおり
『北の大地』北島三郎
『悲しみの訪問者』桂銀淑
最優秀歌唱賞
『火の国の女』坂本冬美
最優秀新人賞
『やせがまん』唐木淳
新人賞
『やせがまん』 唐木淳
『想い出の九十九里浜』 しじみとさざえ
特別賞
『財団法人 国際親善協会』及びそのプロデューサー五木ひろし
・山本リンダ
アルバム大賞
『GENTS』堀内孝雄
優秀アルバム賞
『しあわせ酒』 中村美津子
『GENTS』 堀内孝雄
『スーダラ伝説』 植木等
作曲賞
・市川昭一 (『恋挽歌』伍代夏子)
作詩賞
・たかたかし (『火の国の女』坂本冬美)
編曲賞
・川村栄二 (『悲しみの訪問者』桂銀淑)
企画賞
『橋ものがたり…十抄』 大月みやこ
『Love Letter(吉田正を歌う)』 杉田二郎
美空ひばり賞
『雨夜酒』 藤あや子
功労賞
・ペギー葉山
特別功労賞
・春日八郎
 
ポップス・ロック部門
各賞受賞者
大賞
『愛は勝つ』KAN
ゴールド・ディスク大賞
『愛は勝つ』KAN
『あなたに会えてよかった』小泉今日子
『SAY YES』CHAGE&ASKA
『はじまりはいつも雨』ASKA
『ラブ・ストーリーは突然に』小田和正
最優秀ボーカル賞
『はじまりはいつも雨』ASKA
最優秀新人賞
『想い出の九十九里浜』Mi-Ke
新人賞
『赤い花束』 中嶋美智代
『どんなときも。』 槇原敬之
『想い出の九十九里浜』 Mi-Ke
『伝説の少女』 観月ありさ
特別賞
・オルケスタ・デ・ラ・ルス
アルバム大賞
『ARTISAN』山下達郎
優秀アルバム賞
『ARTISAN』 山下達郎
『狂った太陽』 BUCK-TICK
『SCENE II』 ASKA
『Jealousy』 X
『天国のドア』 松任谷由実
『Don’T Wanna Stop』 矢沢永吉
『プリンセス・プリンセス』 プリンセス・プリンセス
『MOTHER』 原由子
『RISKY』 B’z
『WONDER 3』 ドリームズ・カム・トゥルー
最優秀アルバム・ニュー・アーティスト大賞
『LOVE!LOVE!&LOVE!』 オリジナル・ラブ
作曲賞
・ASKA (『はじまりはいつも雨』ASKA、『SAY YES』CHAGE&ASKA)
作詩賞
・小泉今日子 (『あなたに会えてよかった』小泉今日子)
編曲賞
・小林武史 (『あなたに会えてよかった』小泉今日子)
企画賞
『日本の人』 HIS(細野晴臣&忌野清志郎&坂本冬美)
『日本のアイドル・ポップスを唱う』 ノーランズ
『蒼の薫り』 宮本文昭
・クライズラー&カンパニー
外国アーティスト賞
・マライア・キャリー
 
第32回 (平成2年)
【開催日】1990年12月31日 【会場】日本武道館 【司会】板東英二、和田アキ子
 
歌謡曲・演歌部門
各賞受賞者
大賞
『恋歌綴り』堀内孝雄
歌謡曲ゴールド・ディスク大賞
『恋歌綴り』堀内孝雄
演歌ゴールド・ディスク大賞
『恋舟』香西かおり
最優秀歌唱賞
『蛍』松原のぶえ
最優秀歌謡曲新人賞
『愛されてセレナーデ』ヤン・スギョン
最優秀演歌新人賞
『一円玉の旅がらす』晴山さおり
特別賞
・北島三郎
アルバム大賞
『真夜中のシャワー』桂銀淑
優秀アルバム賞
『FIRST』 堀内孝雄
『真夜中のシャワー』 桂銀淑
『レディ・ブルース』 青江三奈
作曲賞
・堀内孝雄 (『恋唄綴り』堀内孝雄)
作詩賞
・阿久悠 (『花束』八代亜紀)
編曲賞
・若草恵 (『愛されてセレナーデ』ヤン・スギョン)
企画賞
『日本歌謡伝道使』 細川たかし
『日本伝統音楽』
『花物語』 森進一
美空ひばり賞
・坂本冬美
功労賞
・吉田正
・利根一郎
・石本美由起
・松村又一
特別功労賞
・平井賢
 
ポップス・ロック部門
各賞受賞者
大賞
『おどるポンポコリン』B.B.クイーンズ
ポップス・ゴールド・ディスク大賞
『おどるポンポコリン』B.B.クイーンズ
ロック・ゴールド・ディスク大賞
『真夏の果実』サザンオールスターズ
最優秀ポップス・ボーカル賞
『告白』竹内まりや
最優秀ロック・ボーカル賞
『真夏の果実』サザンオールスターズ
最優秀ポップス・新人賞
『お祭り忍者』忍者
最優秀ロック・新人賞
『さよなら人類』たま
特別賞
・石井好子
アルバム大賞
『ケダモノの嵐』ユニコーン
優秀アルバム賞
『WICKED BEAT』 B’z
『CUE』 高野寛
『ケダモノの嵐』 ユニコーン
『サーカス団パノラマ島へ帰る』 筋肉少女隊
『Southern All Sters』 サザンオールスターズ
『ハンサムボーイ』 井上陽水
『BABY A GO GO』 RCサクセション
『BONGA WANGA』 久保田利伸
『LOVE GOES ON…』 ドリームズ・カム・トゥルー
『Love Wars』 松任谷由実
最優秀アルバム・ニュー・アーティスト大賞
『CAMERA TALK』 フリッパーズ・ギター
作曲賞
・桑田佳祐 (『真夏の果実』サザンオールスターズ)
作詩賞
・竹内まりや (『告白』竹内まりや)
編曲賞
・瀬尾一三 (『壊れかけのRadio』徳永英明)
企画賞
『音楽畑(1〜7のシリーズ)』 作曲・編曲・指揮・演奏:服部克久
『五右衛門』 演奏:G-クレフ
『ヨーロッパ三部作(PIECE OF LOVEを含む)』 谷村新司
外国アーティスト賞
・マドンナ
 
1988-89年 < ・・・ > 1992-93年


HOME音楽TOP日本レコード大賞 > 1990-91年



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です