日本レコード大賞‥第36-37回(1994-95年)の受賞者って?


ホーム音楽TOP日本レコード大賞 > 1994-95年

1959年に始まった日本作曲家協会主催、TBSで年末に放送の「輝く!日本レコード大賞」。今回は第36回(1994年)と第37回(1995年)の大賞をはじめとした各賞の受賞者を調べてみました。

▼第37回 ▼第36回

第37回 (平成7年)
【開催日】1995年12月31日 【会場】TBS Aスタジオ 【司会】西田敏行、中山秀征、渡辺真理(TBS)
 
各賞受賞者
大賞
『OVERNIGHT SENSATION〜時代はあなたに委ねてる〜trf
金賞
『愛すること』辛島美登里
『碧いうさぎ』酒井法子
『OVERNIGHT SENSATION〜時代はあなたに委ねてる〜』trf
『KANSHAして』SMAP
『シーソー・ゲーム〜勇敢な恋の歌〜』Mr.Children
『捨てられて』長山洋子
『ズルい女』シャ乱Q
『旅まくら』天童よしみ
『TRY ME〜私を信じて〜』安室奈美恵 with スーパー・モンキーズ
『ロビンソン』スピッツ
最優秀歌唱賞
『夢街道』山本譲二
最優秀新人賞
『桃と林檎の物語』美山純子
新人賞
・華原朋美
・美山純子
・矢吹春佳
特別賞
『心の糸』 香西かおり/伍代夏子/坂本冬美/長山洋子/藤あや子
『鼓童』 鼓童
アルバム大賞
『清河への道〜48番』新井英一
ベストアルバム賞
『dAnce to positive』 trf
『ハチミツ』 スピッツ
『清河への道〜48番』 新井英一
作曲賞
・桧原さとし (『捨てられて』長山洋子)
作詩賞
・辛島美登里 (『愛すること』辛島美登里)
編曲賞
・たいせー&シャ乱Q/森宣之 (『ズルい女』シャ乱Q)
企画賞
『バルセンチーノ』 藪谷幸男
『深紫伝説〜ディープパープル直訳メドレー〜』 王様
『藤本秀丈作品集〜新民謡〜』 藤本秀丈
『Mitsuko Mori』 森光子
『めぐり逢い』 石原裕次郎・川中美幸
『Over Drive』 JUDY AND MARY
美空ひばりメモリアル選奨
・さだまさし
功労賞
・小林旭
・堀口博雄
・松井由利夫
・松山恵子
特別功労賞
・テレサ・テン
・林伊佐緒
日本作曲家協会特別功労賞
・吉屋潤
アジア音楽賞
・テッド伊藤
 
第36回 (平成6年)
【開催日】1994年12月31日 【会場】TBS A・Bスタジオ 【司会】宮本亜門、牧瀬里穂、山本文郎
 
各賞受賞者
大賞
『innocent world』Mr.Children
金賞
『月』桑田佳祐
『花のように 鳥のように』桂銀淑
『夜桜お七』坂本冬美
『愛しさと せつなさと 心強さと』篠原涼子 with t.komuro
『survival dAnce〜no no cry more〜』trf
『めおと酒』長山洋子
『今を抱きしめて』NOA
『花のワルツ』藤あや子
『愛が生まれた日』藤谷美和子・大内義昭
『innocent world』Mr.Children
最優秀歌唱賞
『逢えるじゃないかまたあした』川中美幸
最優秀新人賞
『海峡恋歌』西尾夕紀
新人賞
『海峡恋歌』 西尾夕紀
『憧夢〜風に向かって』 Be-B
『土佐のおんな節』 水田竜子
特別賞
・じゃがいもの会
アルバム大賞
『孤独の太陽』桑田佳祐
ベストアルバム賞
『Atomic Heart』 Mr.Children
『孤独の太陽』 桑田佳祐
『BILLIONAIRE』 trf
ミュージックビデオ賞
『ROSIER』 LUNA SEA
『神様の宝石でできた島』 MIYA&YAMI
作曲賞
・三木たかし (『夜桜お七』坂本冬美)
作詩賞
・阿久悠 (『花のように 鳥のように』桂銀淑)
編曲賞
・小室哲哉 (『愛しさと せつなさと 心強さと』篠原涼子 with t.komuro)
企画賞
『平家物語』 三波春夫
『十八番』 山崎ハコ
『しなやかに したたかに〜女たちへ〜』 宇崎竜童
『怪獣王』〜日本SF・幻想映画音楽体系〜
『大江光ふたたび』 大江光
『フロム・ザ・ムーン・フォー・ザ・トゥリーズ、ジャスト・ロックンロール』 ミッキー・カーチス
美空ひばりメモリアル選奨
・島倉千代子
功労賞
・遠藤実
・寺岡眞三
特別功労賞
・安井かずみ
 
1992-93年 < ・・・ > 1996-97年


ホーム音楽TOP日本レコード大賞 > 1994-95年



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です