サッカーJリーグ‥歴代のJ1年間優勝チームとMVP・得点王って?


HOMEスポーツTOP > サッカーJリーグ・優勝チーム

1965年に社会人クラブを中心に日本サッカーリーグが始まり、1993年にプロ化し10チームで「Jリーグ」が開幕。1999年にJ2(2部)、2014年にJ3(3部)を増設。ここでは歴代の年間J1優勝チームとMVP・得点王を調べてみました。

Jリーグ (1993年-現在)
年度年間J1優勝チームSt優勝優勝監督  MVP    得点王  
2020年川崎フロンターレ鬼木達
2019年横浜F・マリノスA・ポステコグルー仲川輝人
(横浜FM)
仲川輝人(横浜FM)
M・ジュニオール(横浜FM)
15
2018年川崎フロンターレ鬼木達家長昭博
(川崎F)
ジョー(名古屋)
24
2017年川崎フロンターレ鬼木達小林悠
(川崎F)
小林悠(川崎F)
23
2016年鹿島アントラーズ
鹿島【決0-1/2-1】浦和
鹿島【準1-0】川崎F
1st 鹿島
2nd 浦和
石井正忠中村憲剛
(川崎F)
レアンドロ(神戸)
P・ウタカ(広島)
19
2015年サンフレッチェ広島
広島【決3-2/1-1】G大阪
G大阪【準3-1】浦和
1st 浦和
2nd 広島
森保一青山敏弘
(広島)
大久保嘉人(川崎F)
23
2014年ガンバ大阪長谷川健太遠藤保仁
(G大阪)
大久保嘉人(川崎F)
18
2013年サンフレッチェ広島森保一中村俊輔
(横浜FM)
大久保嘉人(川崎F)
26
2012年サンフレッチェ広島森保一佐藤寿人
(広島)
佐藤寿人(広島)
22
2011年柏レイソルネルシーニョL・ドミンゲス
(柏)
J・ケネディ(名古屋)
19
2010年名古屋グランパスD・ストイコビッチ楢崎正剛
(名古屋)
J・ケネディ(名古屋)
前田遼一(磐田)
17
2009年鹿島アントラーズO・オリヴェイラ小笠原満男
(鹿島)
前田遼一(磐田)
20
2008年鹿島アントラーズO・オリヴェイラマルキーニョス
(鹿島)
マルキーニョス(鹿島)
21
2007年鹿島アントラーズO・オリヴェイラR・ポンテ
(浦和)
ジュニーニョ(川崎F)
22
2006年浦和レッズG・ブッフバルト田中マルクス闘莉王
(浦和)
ワシントン(浦和)
M・アウベス(G大阪)
26
2005年ガンバ大阪西野朗アラウージョ
(G大阪)
アラウージョ(G大阪)
33
2004年横浜F・マリノス
横浜FM【1-0/0-1/PK】浦和
1st 横浜FM
2nd 浦和
岡田武史中沢佑二
(横浜FM)
エメルソン(浦和)
27
2003年横浜F・マリノス1st 横浜FM
2nd 横浜FM
岡田武史エメルソン
(浦和)
ウェズレイ(名古屋)
22
2002年ジュビロ磐田1st 磐田
2nd 磐田
鈴木政一高原直泰
(磐田)
高原直泰(磐田)
26
2001年鹿島アントラーズ
鹿島【2-2/1-0】磐田
1st 磐田
2nd 鹿島
T・セレーゾ藤田俊哉
(磐田)
ウィル(札幌)
24
2000年鹿島アントラーズ
鹿島【0-0/3-0】横浜FM
1st 横浜FM
2nd 鹿島
T・セレーゾ中村俊輔
(横浜FM)
中山雅史(磐田)
20
1999年ジュビロ磐田
磐田【2-1/1-2/PK】清水
1st 磐田
2nd 清水
桑原隆アレックス
(清水)
黄善洪(C大阪)
24
1998年鹿島アントラーズ
鹿島【2-1/2-1】磐田
1st 磐田
2nd 鹿島
ゼ・マリオ中山雅史
(磐田)
中山雅史(磐田)
36
1997年ジュビロ磐田
磐田【3-2/1-0】鹿島
1st 鹿島
2nd 磐田
L・F・スコラーリ
→桑原隆(代行)
ドゥンガ
(磐田)
P・エムボマ(G大阪)
25
1996年鹿島アントラーズJ・カルロスジョルジーニョ
(鹿島)
三浦和良(V川崎)
23
1995年横浜マリノス
横浜M【1-0/1-0】V川崎
1st 横浜M
2nd V川崎
早野宏史D・ストイコビッチ
(名古屋)
福田正博(浦和)
32
1994年ヴェルディ川崎
V川崎【1-0/1-0】広島
1st 広島
2nd V川崎
松木安太郎ペレイラ
(V川崎)
F・オルデネビッツ(市原)
30
1993年ヴェルディ川崎
V川崎【2-0/1-1】鹿島
1st 鹿島
2nd V川崎
松木安太郎三浦和良
(V川崎)
R・ディアス(横浜M)
28
 
日本サッカーリーグ (1965年-1992年)
 年度  優勝チーム MVP・ゴールデンボール賞
91-92年読売クラブ三浦知良(読売)
90-91年読売クラブラモス瑠偉(読売)
89-90年日産自動車木村和司(日産)
88-89年日産自動車柱谷哲二(日産)
87-88年ヤマハ発動機松浦敏夫(日本鋼管)
86-87年読売クラブ松浦敏夫(日本鋼管)
1985年古河電工吉田弘(古河)
1984年読売クラブ戸塚哲也(読売)
1983年読売クラブラモス(読売)
1982年三菱重工碓井博行(日立)
1981年フジタ工業吉田弘(古河)
1980年ヤンマー碓井博行(日立)
1979年フジタ工業ラモス(読売)
1978年三菱重工カルバリオ(フジタ)
 年度  優勝チーム MVP・ゴールデンボール賞
1977年フジタ工業カルバリオ(フジタ)
1976年古河電工釜本邦茂(ヤンマー)
1975年ヤンマー釜本邦茂(ヤンマー)
1974年ヤンマー釜本邦茂(ヤンマー)
1973年三菱重工松永章(日立)
年度優勝チームMVP・スターボール賞
1972年日立製作所釜本邦茂(ヤンマー)
1971年ヤンマー釜本邦茂(ヤンマー)
1970年東洋工業釜本邦茂(ヤンマー)
1969年三菱重工杉山隆一(三菱重工)
1968年東洋工業釜本邦茂(ヤンマー)
1967年東洋工業釜本邦茂(ヤンマー)
1966年東洋工業松本育夫(東洋工業)
1965年東洋工業 
 
Jリーグ 通算得点/出場数ランキング


HOMEスポーツTOP > サッカーJリーグ・優勝チーム



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です