FIFA女子ワールドカップ‥歴代優勝国と日本代表の成績は? 1991年~現在★


ホームスポーツTOP > サッカーFIFA女子ワールドカップ

1991年から4年に1度開催されているサッカーFIFA女子ワールドカップ。ここでは歴代代開催国・優勝国と、日本代表の成績・メンバーを調べてみました。【詳細】から各大会の詳細データへリンクします。

開催年開催国優勝準優勝3位出場国日本成績
2023年
オーストラリア
ニュージーランド
▶詳細
32
2019年
フランス
▶詳細
アメリカオランダスウェーデン24ベスト16
<日本代表>(監督)高倉麻子
1.池田咲紀子 18.山下杏也加 21.平尾知佳 2.宇津木瑠美 3.鮫島彩 4.熊谷紗希C
5.市瀬菜々 12.南萌華 16.宮川麻都 22.清水梨紗 23.三宅史織 6.杉田妃和
7.中島依美 10.阪口夢穂 14.長谷川唯 15.籾木結花 17.三浦成美 8.岩渕真奈
9.菅澤優衣香 11.小林里歌子 13.遠藤純 19.遠藤純 20.横山久美
2015年
カナダ
▶詳細
アメリカ日本イングランド24準優勝
<日本代表>(監督)佐々木則夫
1.福元美穂 18.海堀あゆみ 21.山根恵里奈 2.近賀ゆかり 3.岩清水梓 4.熊谷紗希
5.鮫島彩 12.上尾野辺めぐみ 19.有吉佐織 20.川村優理 23.北原佳奈 6.阪口夢穂
7.安藤梢 8.宮間あやC 9.川澄奈穂美 10.澤穂希 13.宇津木瑠美 14.田中明日菜
22.永里亜紗乃 11.大野忍 15.菅澤優衣香 16.岩渕真奈 17.大儀見優季
2011年
ドイツ
▶詳細
日本アメリカスウェーデン16優勝
<日本代表>(監督)佐々木則夫
1.山郷のぞみ 12.福元美穂 21.海堀あゆみ 2.近賀ゆかり 3.岩清水梓 4.熊谷紗希
5.矢野喬子 14.上尾野辺めぐみ 15.鮫島彩 16.田中明日菜 6.阪口夢穂 8.宮間あや
9.川澄奈穂美 10.澤穂希C 13.宇津木瑠美 7.安藤梢 11.大野忍 17.永里優季
18.丸山桂里奈 19.高瀬愛実 20.岩渕真奈
2007年
中国
▶詳細
ドイツブラジルアメリカ16GL敗退
<日本代表>(監督)大橋浩司
1.福元美穂 12.山郷のぞみ 21.天野実咲 2.磯崎浩美C 3.近賀ゆかり 4.矢野喬子
13.安藤梢 14.豊田奈夕葉 15.岩清水梓 20.宇津木瑠美 5.柳田美幸 6.原歩
7.宮本ともみ 8.酒井與恵 10.澤穂希 16.宮間あや 19.阪口夢穂 9.荒川恵理子
11.大谷未央 17.永里優季 18.大野忍
2003年
アメリカ
▶詳細
ドイツスウェーデンアメリカ16GL敗退
<日本代表>(監督)上田栄治
1.山郷のぞみ 12.小野寺志保 2.大部由美C 3.磯崎浩美 4.山岸靖代 14.矢野喬子
15.宮崎有香 5.酒井與恵 7.川上直子 8.宮本ともみ 13.中地舞 16.山本絵美
17.柳田美幸 19.須藤安紀子 20.宮間あや 6.小林弥生 9.荒川恵理子 10.澤穂希
11.大谷未央 18.丸山桂里奈
1999年
アメリカ
▶詳細
アメリカ中国ブラジル16GL敗退
<日本代表>(監督)宮内聡
1.小野寺志保 18.山郷のぞみ 20.西貝尚子 2.山木里恵 3.永留かおる 4.中地舞
6.仁科賀恵 7.東明有美 12.磯崎浩美 5.酒井與恵 8.原歩 10.澤穂希
13.柳田美幸 14.三井ともみ 16.小林弥生 9.内山環 11.大竹奈美 15.井坂美都
17.大松真由美 19.安藤梢
1995年
スウェーデン
▶詳細
ノルウェードイツアメリカ12ベスト8
<日本代表>(監督)鈴木保
1.小澤純子 19.小野寺志保 20.坂田恵 2.東明有美 3.山木里恵 4.埴田真紀
5.宇野涼子 6.仁科賀恵 15.森本鶴 7.澤穂希 8.高倉麻子 9.木岡二葉
10.野田朱美 12.大部由美 14.門原かおる 11.半田悦子 13.長峯かおり 16.大竹奈美
17.内山環 18.武岡イネス恵美子
1991年
中国
▶詳細
アメリカノルウェースウェーデン12GL敗退
<日本代表>(監督)鈴木保
1.鈴木政江 12.坂田恵 2.本田美登里 3.渡邊由美 4.加地眞弓 5.山口小百合
6.高萩陽子 7.大部由美 13.黒田今日子 18.内山環 8.松田道子 10.高倉麻子
11.木岡二葉 9.野田朱美 14.半田悦子 15.長峯かおり 16.手塚貴子 17.水間百合子
 
女子W杯 通算国別勝利数ランキング


ホームスポーツTOP > サッカーFIFA女子ワールドカップ



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です