日本レコード大賞‥第62-63回(2020-21年)の受賞者って?


ホーム音楽TOP日本レコード大賞 > 2020-21年

1959年に始まった日本作曲家協会主催、TBSで年末に放送の「輝く!日本レコード大賞」。今回は第62回(2020年)と第63回(2021年)の大賞をはじめとした各賞の受賞者を調べてみました。(2020年11月19日現在)

▼第63回 ▼第62回

第62回 (令和2年)
【開催日】2020年12月30日 【会場】 【司会】
 
各賞受賞者
大賞

優秀作品賞
『I’m Here』三浦大知
『愛をください~Don’t you cry~』純烈
『足跡』Little Glee Monster
『香水』瑛人
『世界中の隣人よ』乃木坂46
『猫 ~THE FIRST TAKE ver.~』DISH//
『離れていても』AKB48
『母』氷川きよし
『Fantasista~ファンタジスタ~』DA PUMP
『炎』LiSA
最優秀歌唱賞
『』福田こうへい
最優秀新人賞
『』
新人賞
『』真田ナオキ
『』Novelbright
『』豆柴の大群
『』Rin音
特別賞
・Uru
・鬼滅の刃
・NiziU
・松田聖子
・米津玄師
特別国際音楽賞
・BTS
特別功労賞
・梓みちよ
・小林信吾
・ジャッキー吉川
・筒美京平
・服部克久
・弘田三枝子
・前田俊明
・丸山雅仁
 
第63回 (令和3年)
【開催日】2021年 【会場】 【司会】
 
各賞受賞者
大賞
『』
優秀作品賞
『』
『』
『』
『』
『』
『』
『』
『』
『』
『』
最優秀歌唱賞
『』
最優秀新人賞
『』
新人賞
『』
『』
『』
『』
 
2018-19年 < ・・・ > 2022-23年


ホーム音楽TOP日本レコード大賞 > 2020-21年



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です