新日プロレスG1 CLIMAX‥歴代の優勝者は? 1991~現在

 

ホームスポーツ > 新日本プロレス G1 CLIMAX

1991年から新日本プロレスで毎年行われるヘビー級シングルマッチのリーグ戦「G1 CLIMAX」。ここでは歴代の優勝者と準優勝者を調べてみました。【詳細】から各大会の最終順位データへリンクします。

開催年 優勝 準優勝
2020年-現在 ▼詳細
2020年 30 飯伏幸太 SANADA
2010-19年 ▶詳細
2019年 29 飯伏幸太 ジェイ・ホワイト
2018年 28 棚橋弘至 飯伏幸太
2017年 27 内藤哲也 ケニー・オメガ
2016年 26 ケニー・オメガ 後藤洋央紀
2015年 25 棚橋弘至 中邑真輔
2014年 24 オカダ・カズチカ 中邑真輔
2013年 23 内藤哲也 棚橋弘至
2012年 22 オカダ・カズチカ カール・アンダーソン
2011年 21 中邑真輔 内藤哲也
2010年 20 小島聡 棚橋弘至
2000-09年 ▶詳細
2009年 19 真壁刀義 中邑真輔
2008年 18 後藤洋央紀 真壁刀義
2007年 17 棚橋弘至 永田裕志
2006年 16 天山広吉 小島聡
2005年 15 蝶野正洋 藤田和之
2004年 14 天山広吉 棚橋弘至
2003年 13 天山広吉 秋山準
2002年 12 蝶野正洋 高山善廣
2001年 11 永田裕志 武藤敬司
2000年 10 佐々木健介 中西学
1991-99年 ▶詳細
1999年 中西学 武藤敬司
1998年 橋本真也 山崎一夫
1997年 佐々木健介 天山広吉
1996年 長州力 蝶野正洋
1995年 武藤敬司 橋本真也
1994年 蝶野正洋 パワー・ウォリアー
1993年 藤波辰爾 馳浩
1992年 蝶野正洋 リック・ルード
1991年 蝶野正洋 武藤敬司
 

・・・

第30回 / 2020年 (令和2年)
優勝 / 順位表
【優勝決定戦】飯伏幸太SANADA
カミゴェ (35分12秒) / 両国国技館
【A1位】飯伏幸太 (14点)
【A2位】オカダ・カズチカ (12点)
【A2位】ウィル・オズプレイ (12点)
【A2位】ジェイ・ホワイト (12点)
【A5位】ジェフ・コブ (8点)
【A5位】鷹木信悟 (8点)
【A5位】タイチ (8点)
【A8位】石井智宏 (6点)
【A8位】鈴木みのる (6点)
【A10位】高橋裕次郎 (2点)
【B1位】SANADA (12点)
【B2位】内藤哲也 (12点)
【B2位】EVIL (12点)
【B4位】ザック・セイバーJr. (10点)
【B4位】KENTA (10点)
【B6位】棚橋弘至 (8点)
【B6位】ジュース・ロビンソン (8点)
【B6位】後藤洋央紀 (8点)
【B9位】矢野通 (6点)
【B10位】YOSHI-HASHI (4点)
 
2010-19年 < ・・・


ホームスポーツ > 新日本プロレス G1 CLIMAX

Pocket
LINEで送る

 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です