1951年のプロ野球‥チーム順位/個人成績/スタメンや日本シリーズは?

 

ホームスポーツプロ野球・優勝チーム > 1951年

日本のプロ野球は1936年に職業野球として開始。1950年に2リーグ制になってから現在までの優勝チームや年度別の成績はどうだったのか。今回は 1951年/昭和26年 シーズンのチーム・個人成績・タイトル、日本シリーズなどの結果と全チームの基本スタメンを調べてみました。

▼チーム/個人成績 ▼シリーズ ▼タイトル ▼スタメン

1951チーム/個人成績
      セ・リーグチーム順位表     
順位 チーム 試合 勝率 本塁 打率 防御 得点 失点
巨人   
114 79 29 .731 92 .291 2.62 702 381
名古屋  
113 62 48 .564 67 .272 3.47 526 523
大阪   
116 61 52 .540 78 .269 3.26 545 465
松竹   
115 53 57 .482 105 .268 4.41 609 598
国鉄   
107 46 59 .438 36 .245 3.96 389 533
大洋   
108 40 64 .385 86 .253 4.84 502 620
CH 広島   
99 32 64 .333 42 .245 4.62 402 555
     パ・リーグチーム順位表     
順位 チーム 試合 勝率 本塁 打率 防御 得点 失点
南海   
104 72 24 .750 48 .276 2.40 496 322
西鉄   
105 53 42 .558 63 .242 2.75 429 367
毎日   
110 54 51 .514 59 .258 3.25 482 463
大映   
101 41 52 .441 46 .239 3.33 376 422
阪急   
96 37 51 .420 45 .243 3.32 367 404
東急   
102 38 56 .404 71 .241 3.64 355 459
KP 近鉄   
98 37 56 .398 37 .223 3.13 319 387
 
     セ・リーグ個人打撃成績     
順位 選手 打率 打数 安打 本塁 打点 盗塁 四死 三振
川上哲治 (巨) .377 374 141 15 81 14 50 6
岩本義行 (松) .351 422 148 31 87 10 74 43
金田正泰 (阪) .322 456 147 9 58 11 76 34
安居玉一 (洋) .321 420 135 13 65 10 20 16
藤村富美男 (阪) .320 410 131 23 97 7 74 24
原田徳光 (名) .316 412 130 12 68 25 55 26
武智修 (広) .314 411 129 5 61 7 21 8
青田昇 (巨) .312 471 147 32 105 22 50 39
後藤次男 (阪) .309 502 155 13 75 14 20 24
10 宇野光雄 (巨) .303 390 118 3 59 23 41 15
11 小林章良 (松) .299 314 94 5 48 0 17 29
12 佐竹一雄 (国) .297 353 105 6 36 0 26 25
13 杉山悟 (名) .289 370 107 18 58 16 29 43
14 白石勝巳 (広) .288 385 111 12 36 12 62 38
15 大沢伸夫 (洋) .287 418 120 9 60 6 53 21
16 国枝利通 (名) .286 381 109 0 40 34 50 17
17 宇佐美一夫 (国) .284 289 82 7 37 0 11 13
18 南村不可止 (巨) .283 407 115 5 62 23 47 27
19 平井正明 (巨) .280 471 132 7 63 27 32 28
20 土屋亨 (名) .279 305 85 4 30 13 23 25
セ・リーグ個人投手成績
順位 選手 防御率 試合 投球回 四死 三振
松田清 (巨) 2.01 34 23 3 227.2 69 93
杉下茂 (名) 2.35 58 28 13 290.1 95 147
大友工 (巨) 2.41 29 11 4 137.2 46 51
別所毅彦 (巨) 2.44 47 21 9 301.1 89 131
藤村隆男 (阪) 2.63 49 16 16 253 82 74
大島信雄 (松) 2.74 36 15 13 216.2 58 61
金田正一 (国) 2.83 56 22 21 350 198 233
林直明 (洋) 3.00 36 16 11 227.1 36 35
三富恒雄 (名) 3.09 25 12 7 169 66 39
10 藤本英雄 (巨) 3.13 31 15 7 206.1 44 88
     パ・リーグ個人打撃成績     
順位 選手 打率 打数 安打 本塁 打点 盗塁 四死 三振
大下弘 (東) .383 321 123 26 63 5 49 18
蔭山和夫 (南) .315 410 129 6 28 42 61 44
山本一人 (南) .311 338 105 2 58 19 28 11
別当薫 (毎) .309 398 123 16 67 22 45 38
木塚忠助 (南) .309 421 130 1 34 55 17 16
伊藤庄七 (毎) .303 376 114 8 47 16 26 53
呉昌征 (毎) .302 381 115 3 25 18 39 26
飯田徳治 (南) .296 402 119 15 87 19 39 33
飯島滋弥 (大) .294 313 92 18 63 1 46 40
10 永利勇吉 (西) .294 262 77 14 45 7 57 41
11 中谷順次 (急) .293 270 79 12 52 13 37 20
12 今久留主淳 (西) .291 282 82 0 25 15 17 12
13 関口清治 (西) .285 337 96 16 59 5 28 52
14 河内卓司 (毎) .284 348 99 4 35 4 20 15
15 常見昇 (東) .282 390 110 11 56 18 29 46
16 三宅宅三 (毎) .281 278 78 8 39 19 22 12
17 川合幸三 (急) .274 383 105 2 30 44 24 18
18 東谷夏樹 (急) .272 254 69 3 21 5 31 23
19 日比野武 (西) .270 307 83 6 39 1 39 26
20 堀井数男 (南) .270 408 110 8 65 20 28 29
パ・リーグ個人投手成績
順位 選手 防御率 試合 投球回 四死 三振
服部武夫 (南) 2.03 31 10 7 155 82 62
柚木進 (南) 2.08 36 19 5 198.1 35 104
江藤正 (南) 2.28 45 24 5 268.2 49 100
川崎徳次 (西) 2.31 36 12 9 159.2 31 60
米川泰夫 (東) 2.35 40 19 12 294.2 73 135
荒巻淳 (毎) 2.42 31 10 8 144.1 29 55
中谷信夫 (南) 2.44 40 14 2 180.2 72 69
野村武史 (毎) 2.51 38 13 12 207.2 61 70
林義一 (大) 2.54 34 12 11 255 65 95
10 緒方俊明 (西) 2.61 46 11 8 221 47 86
 
1951シリーズ
日本シリーズ  巨人<4勝1敗>南海  MVP:南村不可止
日付 勝利チーム スコア 勝敗投手 本塁打 球場
第1戦 10月10日 巨人

| 000 113 000
| 000 000 000
| 5
| 0
○藤本
●江藤
 
 
大阪
第2戦 10月11日 巨人

| 032 001 100
| 000 000 000
| 7
| 0
○別所
●柚木
(巨)青田
 
大阪
第3戦 10月13日 巨人

| 000 000 100
| 200 000 01X
| 1
| 3
○松田
●中原
 
 
後楽園
第4戦 10月16日 南海

| 004 000 000
| 000 000 003
| 4
| 3
○服部
●中尾
(巨)樋笠
 
後楽園
第5戦 10月17日 巨人

| 000 000 002
| 010 220 03X
| 2
| 8
○藤本
●柚木
(巨)宇野、千葉、川上、与那嶺
(南)村上
後楽園
 
1951タイトルホルダー
      セ・リーグ 個人タイトル      
MVP 川上哲治 巨人
新人王 松田清 巨人
沢村賞 杉下茂 名古屋
最優秀防御率 松田清 巨人 2.01
最優秀勝率 松田清 巨人 .885
最多勝利 杉下茂 名古屋 28
最多奪三振 金田正一 国鉄 233
首位打者 川上哲治 巨人 .377
本塁打王 青田昇 巨人 32
打点王 青田昇 巨人 105
最多安打 後藤次男 大阪 155
盗塁王 土屋五郎 国鉄 52
ベストナイン・投 別所武彦 巨人
ベストナイン・捕 野口明 名古屋
ベストナイン・一 川上哲治 巨人
ベストナイン・二 千葉茂 巨人
ベストナイン・三 藤村富美男 大阪
ベストナイン・遊 平井正明 巨人
ベストナイン・外 岩本義行 松竹
ベストナイン・外 青田昇 巨人
ベストナイン・外 金田正泰 大阪
      パ・リーグ 個人タイトル      
MVP 山本一人 南海
新人王 蔭山和夫 南海
最優秀防御率 柚木進 南海 2.08
最優秀勝率 中谷信夫 南海 .875
最多勝利 江藤正 南海 24
最多奪三振 阿部八郎 阪急 150
首位打者 大下弘 東急 .383
本塁打王 大下弘 東急 26
打点王 飯田徳治 南海 87
最多安打 木塚忠助 南海 130
盗塁王 木塚忠助 南海 55
ベストナイン・投 江藤正 南海
ベストナイン・捕 土井垣武 毎日
ベストナイン・一 飯田徳治 南海
ベストナイン・二 山本一人 南海
ベストナイン・三 蔭山和夫 南海
ベストナイン・遊 木塚忠助 南海
ベストナイン・外 飯島滋弥 大映
ベストナイン・外 大下弘 東急
ベストナイン・外 別当薫 毎日
 
 
1951全チームオーダー
      セ・リーグ 基本スタメン      
巨人   
(監督) 水原茂
(左) 与那嶺要
(二) 千葉茂
(中) 青田昇
(一) 川上哲治
(三) 宇野光雄
(右) 南村不可止
(遊) 平井正明
(捕) 楠恊郎
(投) 松田清
 (投) 別所毅彦
名古屋  
(監督) 坪内道典
(中) 坪内道典
(右) 原田徳光
(一) 西沢道夫
(三) 服部受弘
(捕) 野口明
(左) 杉山悟
(遊) 土屋亨
(二) 国枝利通
(投) 杉下茂
 (投) 三富恒雄
大阪   
(監督) 松木謙治郎
(左) 金田正泰
(二) 河西俊雄
(中) 後藤次男
(三) 藤村富美男
(右) 渡辺博之
(一) 櫟信平
(捕) 徳網茂
(遊) 白坂長栄
(投) 藤村隆男
 (投) 梶岡忠義
松竹   
(監督) 新田恭一
(二) 金山次郎
(捕) 荒川昇治
(中) 小鶴誠
(右) 岩本義行
(左) 吉田和生
(三) 三村勲
(一) 小林章良
(遊) 宮崎仁郎
(投) 小林恒夫
 (投) 大島信雄
国鉄   
(監督) 西垣徳雄
(中) 土屋五郎
(遊) 中村栄
(右) 藤田宗一
(一) 宇佐美一夫
(捕) 佐竹一雄
(三) 千原雅生
(左) 初岡栄治
(二) 福田勇一
(投) 金田正一
 (投) 高橋輝
大洋   
(監督) 中島治康
(二) 宮崎剛
(左) 安居玉一
(一) 大沢伸夫
(遊) 杉浦清
(右) 藤井勇
(捕) 門前真佐人
(三) 荒木茂
(中) 矢野純一
(投) 林直明
 (投) 高野裕良
CH 広島   
(監督) 石本秀一
(遊) 白石勝巳
(三) 山川武範
(一) 武智修
(捕) 辻井弘
(中) 長持栄吉
(左) 岩本章
(右) 山口政信
(二) 磯田憲一
(投) 長谷川良平
 (投) 杉浦竜太郎
      パ・リーグ 基本スタメン      
南海   
(監督) 山本一人
(三) 蔭山和夫
(遊) 木塚忠助
(一) 飯田徳治
(二) 山本一人
(左) 堀井数男
(中) 黒田一博
(右) 笠原和夫
(捕) 筒井敬三
(投) 江藤正
 (投) 柚木進
西鉄   
(監督) 三原脩
(三) 今久留主淳
(二) 宮崎要
(右) 永利勇吉
(一) 田部輝男
(左) 関口清治
(捕) 日比野武
(中) 小田野柏
(遊) 長谷川善三
(投) 野口正明
 (投) 川崎徳次
毎日   
(監督) 湯浅禎夫
(左) 呉昌征
(右) 伊藤庄七
(中) 別当薫
(一) 三宅宅三
(捕) 土井垣武
(二) 本堂保次
(三) 河内卓司
(遊) 奥田元
(投) 野村武史
 (投) 荒巻淳
大映   
(監督) 藤本定義
(遊) 山田潔
(二) 酒沢政夫
(右) 飯島滋弥
(一) 伊賀上良平
(中) 滝田政治
(三) 坂本文次郎
(左) 増田卓
(捕) 板倉正男
(投) 林義一
 (投) 高松利夫
阪急   
(監督) 浜崎真二
(一) 川合幸三
(中) 古川清蔵
(三) 中谷順次
(左) 戸倉勝城
(右) 東谷夏樹
(遊) 植田武彦
(捕) 山下健
(二) 明石晃一
(投) 阿部八郎
 (投) 天保義夫
東急   
(監督) 安藤忍
(二) 浜田義雄
(遊) 皆川定之
(中) 大下弘
(左) 常見昇
(一) 原田清
(三) 斎藤宏
(捕) 鈴木圭一郎
(右) 片岡輝七
(投) 米川泰夫
 (投) 寺川昭二
KP 近鉄   
(監督) 藤田省三
(一) 坂本茂
(二) 山本静雄
(右) 田川豊
(左) 森下重好
(中) 加藤春雄
(三) 宝山省二
(遊) 島方金則
(捕) 青池良正
(投) 田中文雄
 (投) 沢藤光郎
 
1950年 < ・・・ > 1952年


ホームスポーツプロ野球・優勝チーム > 1951年

Pocket
LINEで送る

 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です