五輪 ボクシング…歴代の日本人出場選手・メダリストは?


サイト現在地: ホームスポーツ五輪 > ボクシング

オリンピックのボクシング競技は男子が1904年から、女子が2012年から現在まで行われています。日本人選手の初出場は1928年アムステルダム大会で、初メダルは1960年ローマ大会のフライ級・田辺清選手の銅です。ここでは歴代各階級の日本代表選手の成績を調べてみました。

▼男子 ▼女子

男子 出場者(1904年~現在)
開催年 / 開催地 全階級(軽) 全階級(重)
2021年
東京
【フライ級】田中亮明
【バンタム級】
【ライト級】成松大介
【ウェルター級】岡澤セオン
【ミドル級】森脇唯人
【ライトヘビー級】
【ヘビー級】
【スーパーヘビー級】
2016年
リオデジャネイロ
【ライトフライ級】-
【フライ級】-
【バンタム級】森坂嵐(20) / 2回戦敗退
【ライト級】成松大介(26) / 2回戦敗退
【ライトウェルター級】-
【ウェルター級】-
【ミドル級】-
【ライトヘビー級】-
【ヘビー級】-
【スーパーヘビー級】-
2012年
ロンドン
【ライトフライ級】-
【フライ級】須佐勝明(27) / 1回戦敗退
【バンタム級】清水聡(26) / 銅メダル
【ライト級】-
【ライトウェルター級】-
【ウェルター級】鈴木康弘(24) / 2回戦敗退
【ミドル級】村田諒太(26) / 金メダル
【ライトヘビー級】-
【ヘビー級】-
【スーパーヘビー級】-
2008年
北京
【ライトフライ級】-
【フライ級】-
【バンタム級】-
【フェザー級】清水聡(22) / 2回戦敗退
【ライト級】-
【ライトウェルター級】川内将嗣(22) / 2回戦敗退
【ウェルター級】-
【ミドル級】-
【ライトヘビー級】-
【ヘビー級】-
【スーパーヘビー級】-
2004年
アテネ
【ライトフライ級】五十嵐俊幸(20) / 1回戦敗退
【フライ級】-
【バンタム級】-
【フェザー級】-
【ライト級】-
【ライトウェルター級】-
【ウェルター級】-
【ミドル級】-
【ライトヘビー級】-
【ヘビー級】-
【スーパーヘビー級】-
2000年
シドニー
【ライトフライ級】-
【フライ級】-
【バンタム級】辻本和正(25) / 2回戦敗退
【フェザー級】塚本秀彦(22) / 1回戦敗退
【ライト級】-
【ライトウェルター級】-
【ウェルター級】-
【ライトミドル級】-
【ミドル級】-
【ライトヘビー級】-
【ヘビー級】-
【スーパーヘビー級】-
1996年
アトランタ
【ライトフライ級】-
【フライ級】辻本和正(21) / 1回戦敗退
【バンタム級】-
【フェザー級】-
【ライト級】-
【ライトウェルター級】仁多見史隆(21) / 1回戦敗退
【ウェルター級】-
【ライトミドル級】-
【ミドル級】本博国(26) / 2回戦敗退
【ライトヘビー級】-
【ヘビー級】-
【スーパーヘビー級】-
1992年
バルセロナ
【ライトフライ級】佐々木忠広(22) / 2回戦敗退
【フライ級】-
【バンタム級】-
【フェザー級】-
【ライト級】土橋茂之(21) / 2回戦敗退
【ライトウェルター級】-
【ウェルター級】川上雅史(20) / 1回戦敗退
【ライトミドル級】長島浩(26) / 1回戦敗退
【ミドル級】-
【ライトヘビー級】-
【ヘビー級】-
【スーパーヘビー級】-
1988年
ソウル
【ライトフライ級】黒岩守(25) / 1回戦敗退
【フライ級】瀬川設男(20) / 2回戦敗退
【バンタム級】松島勝之(21) / 5位
【フェザー級】山田渉(21) / 2回戦敗退
【ライト級】東悟(25) / 2回戦敗退
【ライトウェルター級】三浦国宏(26) / 1回戦敗退
【ウェルター級】高橋良秋(24) / 1回戦敗退
【ライトミドル級】-
【ミドル級】-
【ライトヘビー級】-
【ヘビー級】-
【スーパーヘビー級】-
1984年
ロサンゼルス
【ライトフライ級】黒岩守(21) / 5位
【フライ級】瀬川正義(22) / 2回戦敗退
【バンタム級】高見公明(23) / 3回戦敗退
【フェザー級】東悟(21) / 2回戦敗退
【ライト級】-
【ライトウェルター級】三浦国宏(21) / 1回戦敗退
【ウェルター級】平仲信明(20) / 2回戦敗退
【ライトミドル級】荻原千春(27) / 3回戦敗退
【ミドル級】-
【ライトヘビー級】-
【ヘビー級】-
【スーパーヘビー級】-
1980年
モスクワ
【ライトフライ級】-
【フライ級】-
【バンタム級】-
【フェザー級】-
【ライト級】-
【ライトウェルター級】-
【ウェルター級】-
【ライトミドル級】-
【ミドル級】-
【ライトヘビー級】-
【ヘビー級】-
1976年
モントリオール
【ライトフライ級】内山昇(22) / 1回戦敗退
【フライ級】古賀俊憲(28) / 3回戦敗退
【バンタム級】石垣仁(22) / 3回戦敗退
【フェザー級】小田桐幸雄(20) / 3回戦敗退
【ライト級】瀬川幸雄(21) / 2回戦敗退
【ライトウェルター級】-
【ウェルター級】関義文(23) / 3回戦敗退
【ライトミドル級】-
【ミドル級】-
【ライトヘビー級】-
【ヘビー級】-
1972年
ミュンヘン
【ライトフライ級】新垣吉光(23) / 1回戦敗退
【フライ級】永井希仁男(20) / 2回戦敗退
【バンタム級】-
【フェザー級】小林和男(22) / 準々決敗退
【ライト級】-
【ライトウェルター級】篠原恭二(23) / 準々決敗退
【ウェルター級】-
【ライトミドル級】-
【ミドル級】-
【ライトヘビー級】-
【ヘビー級】-
1968年
メキシコ
【ライトフライ級】渡部惇二(24) / 1回戦敗退
【フライ級】中村哲明(20) / 準々決敗退
【バンタム級】森岡栄治(22) / 銅メダル
【フェザー級】岡本正(20) / 1回戦敗退
【ライト級】-
【ライトウェルター級】-
【ウェルター級】-
【ライトミドル級】-
【ミドル級】-
【ライトヘビー級】-
【ヘビー級】-
1964年
東京
【フライ級】吉野洲太(21) / 2回戦敗退
【バンタム級】桜井孝雄(23) / 金メダル
【フェザー級】高山将孝(18) / 2回戦敗退
【ライト級】白鳥金丸(22) / 3回戦敗退
【ライトウェルター級】米倉宝二(20) / 3回戦敗退
【ウェルター級】浜田吉治郎(21) / 準々決敗退
【ライトミドル級】益田弘二(20) / 2回戦敗退
【ミドル級】天間一(22) / 1回戦敗退
【ライトヘビー級】-
【ヘビー級】丸山忠行(22) / 1回戦敗退
1960年
ローマ
【フライ級】田辺清(19) / 銅メダル
【バンタム級】芳賀勝男(21) / 3回戦敗退
【フェザー級】鈴木進悦(21) / 2回戦敗退
【ライト級】伊東靖倖(21) / 3回戦敗退
【ライトウェルター級】渡辺勝治(20) / 2回戦敗退
【ウェルター級】-
【ライトミドル級】-
【ミドル級】-
【ライトヘビー級】-
【ヘビー級】-
1956年
メルボルン
【フライ級】米倉健治(22) / 3回戦敗退
【バンタム級】-
【フェザー級】鈴木信一朗(22) / 3回戦敗退
【ライト級】石丸利人(25) / 2回戦敗退
【ライトウェルター級】-
【ウェルター級】-
【ライトミドル級】-
【ミドル級】-
【ライトヘビー級】-
【ヘビー級】-
1952年
ヘルシンキ
【フライ級】永田吉太郎(22) / 1回戦敗退
【バンタム級】-
【フェザー級】石丸利人(21) / 1回戦敗退
【ライト級】-
【ライトウェルター級】-
【ウェルター級】-
【ライトミドル級】-
【ミドル級】-
【ライトヘビー級】-
【ヘビー級】-
1948年
ロンドン
【フライ級】-
【バンタム級】-
【フェザー級】-
【ライト級】-
【ウェルター級】-
【ミドル級】-
【ライトヘビー級】-
【ヘビー級】-
1936年
ベルリン
【フライ級】中野千代人(23) / 2回戦敗退
【バンタム級】橋岡俊平(25) / 準々決敗退
【フェザー級】宮間佐治郎(19) / 1回戦敗退
【ライト級】永松英吉(21) / 2回戦敗退
【ウェルター級】李奎煥(21) / 1回戦敗退
【ミドル級】-
【ライトヘビー級】-
【ヘビー級】-
1932年
ロサンゼルス
【フライ級】村上清信(24) / 1回戦敗退
【バンタム級】中尾明(22) / 1回戦敗退
【フェザー級】亀岡勝雄(27) / 1回戦敗退
【ライト級】黄乙秀 / 1回戦敗退
【ウェルター級】平林愛国(23) / 1回戦敗退
【ミドル級】-
【ライトヘビー級】-
【ヘビー級】-
1928年
アムステルダム
【フライ級】-
【バンタム級】岡本不二(22) / 1回戦敗退
【フェザー級】-
【ライト級】-
【ウェルター級】臼田金太郎(21) / 準々決敗退
【ミドル級】-
【ライトヘビー級】-
【ヘビー級】-
1924年
パリ
【フライ級】-
【バンタム級】-
【フェザー級】-
【ライト級】-
【ウェルター級】-
【ミドル級】-
【ライトヘビー級】-
【ヘビー級】-
1920年
アントワープ
【フライ級】-
【バンタム級】-
【フェザー級】-
【ライト級】-
【ウェルター級】-
【ミドル級】-
【ライトヘビー級】-
【ヘビー級】-
1908年
ロンドン
【バンタム級】-
【フェザー級】-
【ライト級】-
【ミドル級】-
【ヘビー級】-
1904年
セントルイス
【フライ級】-
【バンタム級】-
【フェザー級】-
【ライト級】-
【ウェルター級】-
【ミドル級】-
【ヘビー級】-
 
女子 出場者(2012年~現在)
開催年 / 開催地 全階級(軽) 全階級(重)
2021年
東京
【フライ級】並木月海
【フェザー級】入江聖奈
【ライト級】
【ウェルター級】
【ミドル級】
2016年
リオデジャネイロ
【フライ級】-
【ライト級】-
【ミドル級】-
2012年
ロンドン
【フライ級】-
【ライト級】-
【ミドル級】-
 
柔道 < ・・・ > フェンシング


サイト現在地: ホームスポーツ五輪 > ボクシング

Pocket
LINEで送る

 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です