陸上競技…各種目の世界記録・日本記録保持者は?


サイト現在地: ホームスポーツ > 陸上世界記録/日本記録

陸上競技・男女各種目の現在の世界記録/日本記録と、男女100mとマラソンのそれぞれ歴代記録ベスト10を調べてみました。(2020年3月現在)

男子 世界記録/日本記録
種目 世界記録保持者 記録 (樹立年) 日本記録保持者 記録 (樹立年)
100m ウサイン・ボルト
(ジャマイカ)
9秒58
(2009年)
サニブラウン・A・ハキーム
(日本)
9秒97
(2019年)
▼男子100m 歴代ベスト10
200m ウサイン・ボルト
(ジャマイカ)
19秒19
(2009年)
末續慎吾
(日本)
20秒03
(2003年)
400m ウェイド・バンニーキルク
(南アフリカ)
43秒03
(2016年)
高野進
(日本)
44秒78
(1991年)
110mハードル アリエス・メリット
(アメリカ)
12秒80
(2012年)
高山峻野
(日本)
13秒25
(2019年)
400mハードル ケビン・ヤング
(アメリカ)
46秒78
(1992年)
為末大
(日本)
47秒89
(2001年)
800m デービッド・ルディシャ
(ケニア)
1分40秒91
(2012年)
川元奨
(日本)
1分45秒75
(2014年)
1500m ヒシャム・エルゲルージ
(モロッコ)
3分26秒00
(1998年)
小林史和
(日本)
3分37秒42
(2004年)
5000m ケネニサ・ベケレ
(エチオピア)
12分37秒35
(2004年)
大迫傑
(日本)
13分08秒40
(2015年)
10000m ケネニサ・ベケレ
(エチオピア)
26分17秒53
(2005年)
村山紘太
(日本)
27分29秒69
(2015年)
3000m障害 サイフ・サイード・シャヒーン
(カタール)
7分53秒63
(2004年)
岩水嘉孝
(日本)
8分18秒93
(2003年)
マラソン エリウド・キプチョゲ
(ケニア)
2時間01分39秒
(2018年)
大迫傑
(日本)
2時間05分29秒
(2020年)
▼男子マラソン 歴代ベスト10
20km競歩 鈴木雄介
(日本)
1時間16分36秒
(2015年)
鈴木雄介
(日本)
1時間16分36秒
(2015年)
50km競歩 ヨアン・ディニズ
(フランス)
3時間32分33秒
(2014年)
鈴木雄介
(日本)
3時間39分07秒
(2019年)
走り高跳び ハビエル・ソトマヨル
(キューバ)
2m45
(1993年)
戸辺直人
(日本)
2m35
(2019年)
棒高跳び ルノー・ラビレニ
(フランス)
6m16
(2014年)
澤野大地
(日本)
5m83
(2005年)
走り幅跳び マイク・パウエル
(アメリカ)
8m95
(1991年)
城山正太郎
(日本)
8m40
(2019年)
三段跳び ジョナサン・エドワーズ
(イギリス)
18m29
(1995年)
山下訓史
(日本)
17m15
(1986年)
砲丸投げ ランディ・バーンズ
(アメリカ)
23m12
(1990年)
中村太地
(日本)
18m85
(2018年)
円盤投げ ユルゲン・シュルト
(東ドイツ)
74m08
(1986年)
湯上剛輝
(日本)
62m16
(2018年)
ハンマー投げ ユーリー・セディフ
(ソ連)
86m74
(1986年)
室伏広治
(日本)
84m86
(2003年)
やり投げ ヤン・ゼレズニー
(チェコ)
98m48
(1996年)
溝口和洋
(日本)
87m60
(1989年)
十種競技 ケビン・マイヤー
(フランス)
9126点
(2018年)
右代啓祐
(日本)
8308点
(2014年)
4×100mリレー ネスタ・カーター
マイケル・フレーター
ヨハン・ブレーク
ウサイン・ボルト
(ジャマイカ)
36秒84
(2012年)
多田修平
白石黄良々
桐生祥秀
サニブラウン・A・ハキーム
(日本)
37秒43
(2019年)
4×400mリレー アンドリュー・バルモン
クインシー・ワッツ
ブッチ・レイノルズ
マイケル・ジョンソン
(アメリカ)
2分54秒29
(1988年)
苅部俊二
伊東浩司
小坂田淳
大森盛一
(日本)
3分00秒76
(1996年)
 
女子 世界記録/日本記録
種目 世界記録保持者 記録 (樹立年) 日本記録保持者 記録 (樹立年)
100m フローレンス・ジョイナー
(アメリカ)
10秒49
(1988年)
福島千里
(日本)
11秒21
(2010年)
▼女子100m 歴代ベスト10
200m フローレンス・ジョイナー
(アメリカ)
21秒34
(1988年)
福島千里
(日本)
22秒88
(2016年)
400m マリタ・コッホ
(東ドイツ)
47秒60
(1985年)
丹野麻美
(日本)
51秒75
(2008年)
100mハードル ケンドラ・ハリソン
(アメリカ)
12秒20
(2016年)
寺田明日香
(日本)
12秒97
(2019年)
400mハードル ダリヤ・ムハマド
(アメリカ)
52秒16
(2019年)
久保倉里美
(日本)
55秒34
(2011年)
800m ヤルミラ・クロトフビロワ
(チェコスロバキア)
1分53秒28
(1983年)
杉森美保
(日本)
2分00秒45
(2005年)
1500m ゲンゼベ・ディババ
(エチオピア)
3分50秒07
(2015年)
小林祐梨子
(日本)
4分07秒86
(2006年)
3000m 王軍霞
(中国)
8分06秒11
(1993年)
福士加代子
(日本)
8分44秒40
(2002年)
5000m ティルネッシュ・ディババ
(エチオピア)
14分11秒15
(2008年)
福士加代子
(日本)
14分53秒22
(2005年)
10000m アルマズ・アヤナ
(エチオピア)
29分17秒45
(2016年)
渋井陽子
(日本)
30分48秒89
(2002年)
3000m障害 ベアトリス・チェプコエチ
(ケニア)
8分44秒21
(2018年)
早狩実紀
(日本)
9分33秒93
(2008年)
マラソン ブリジッド・コスゲイ
(ケニア)
2時間14分04秒
(2019年)
野口みずき
(日本)
2時間19分12秒
(2005年)
▼女子マラソン 歴代ベスト10
20km競歩 劉虹
(中国)
1時間24分38秒
(2015年)
岡田久美子
(日本)
2時間27分41秒
(2019年)
50km競歩 劉虹
(中国)
1時間24分38秒
(2015年)
渕瀬真寿美
(日本)
4時間19分56秒
(2019年)
走り高跳び ステフカ・コスタディノワ
(ブルガリア)
2m09
(1987年)
今井美希
(日本)
1m96
(2001年)
棒高跳び エレーナ・イシンバエワ
(ロシア)
5m06
(2009年)
我孫子智美
(日本)
4m40
(2012年)
走り幅跳び ガリナ・チスチャコワ
(ソ連)
7m52
(1988年)
池田久美子
(日本)
6m86
(2006年)
三段跳び イネッサ・クラベッツ
(ウクライナ)
15m50
(1995年)
花岡麻帆
(日本)
14m04
(1999年)
砲丸投げ ナタリア・リソフスカヤ
(ソ連)
22m63
(1987年)
森千夏
(日本)
18m22
(2004年)
円盤投げ ガブリエラ・ラインシュ
(東ドイツ)
76m80
(1988年)
郡菜々佳
(日本)
59m03
(2019年)
ハンマー投げ アニタ・ヴォダルチク
(ポーランド)
82m98
(2016年)
室伏由佳
(日本)
67m77
(2004年)
やり投げ バルボラ・スポタコバ
(チェコ)
72m28
(2008年)
北口榛花
(日本)
66m00
(2019年)
七種競技 ジャッキー・ジョイナー・カーシー
(アメリカ)
7291点
(1988年)
中田有紀
(日本)
5962点
(2004年)
4×100mリレー ティアナ・マディソン
アリソン・フェリックス
ビアンカ・ナイト
カーメリタ・ジーター
(アメリカ)
40秒82
(2012年)
北風沙織
高橋萌木子
福島千里
市川華菜
(日本)
43秒39
(2011年)
4×400mリレー タチアナ・レドフスカヤ
オルガ・ナザロワ
マリヤ・ピギニーナ
オルガ・ブリズギナ
(ソ連)
3分15秒17
(1988年)
青山聖佳
市川華菜
千葉麻美
青木沙弥佳
(日本)
3分28秒91
(2015年)
 

・・・

男子100m 歴代ベスト10
ウサイン・ボルト / 9秒58 / 2009年
タイソン・ゲイ / 9秒69 / 2009年
ヨハン・ブレーク / 9秒69 / 2012年
アサファ・パウエル / 9秒72 / 2008年
ジャスティン・ガトリン / 9秒74 / 2015年
クリスチャン・コールマン / 9秒76 / 2019年
ネスタ・カーター / 9秒78 / 2010年
モーリス・グリーン / 9秒79 / 1999年
スティーブ・マリングス / 9秒80 / 2011年
10 リチャード・トンプソン / 9秒82 / 2014年
サニブラウン・A・ハキーム / 9秒97 / 2019年
桐生祥秀 / 9秒98 / 2017年
小池祐貴 / 9秒98 / 2019年
伊東浩司 / 10秒00 / 1998年
山縣亮太 / 10秒00 / 2017年
朝原宣治 / 10秒02 / 2001年
末續慎吾 / 10秒03 / 2003年
江里口匡史 / 10秒07 / 2009年
多田修平 / 10秒07 / 2017年
10 飯塚翔太 / 10秒08 / 2017年
10 ケンブリッジ飛鳥 / 10秒08 / 2017年
 
女子100m 歴代ベスト10
フローレンス・ジョイナー / 10秒49 / 1988年
カーメリタ・ジーター / 10秒64 / 2009年
マリオン・ジョーンズ / 10秒65 / 1998年
シェリー=アン・フレーザー・プライス / 10秒70 / 2012年
エレイン・トンプソン / 10秒70 / 2016年
クリスティーン・アローン / 10秒73 / 2016年
マリーン・オッティ / 10秒74 / 1996年
イングリッシュ・ガードナー / 10秒74 / 2016年
ケロン・スチュワート / 10秒75 / 2009年
シャカーリ・リチャードソン / 10秒75 / 2019年
 
福島千里 / 11秒21 / 2010年
高橋萌木子 / 11秒32 / 2009年
二瓶秀子 / 11秒36 / 2001年
坂上香織 / 11秒39 / 2004年
小島初佳 / 11秒39 / 2004年
北風沙織 / 11秒42 / 2008年
市川華菜 / 11秒43 / 2011年
土井杏南 / 11秒43 / 2012年
渡辺真弓 / 11秒44 / 2011年
10 鈴木亜弓 / 11秒45 / 2004年
10 石田智子 / 11秒45 / 2004年
 
男子マラソン 歴代ベスト10
エリウド・キプチョゲ / 2時間01分39秒 / 2018年
ケネニサ・ベケレ / 2時間01分41秒 / 2019年
ビルハヌ・レゲセ / 2時間02分48秒 / 2019年
モジネット・ゲレメウ / 2時間02分55秒 / 2019年
デニス・キプルト・キメット / 2時間02分57秒 / 2014年
エマニュエル・ムタイ / 2時間03分13秒 / 2014年
ウィルソン・キプサング・キプロティチ / 2時間03分13秒 / 2016年
ムレ・ワシフン / 2時間03分16秒 / 2019年
ゲタネ・モーラ / 2時間03分34秒 / 2019年
10 シサイ・レンマ / 2時間03分36秒 / 2019年
大迫傑 / 2時間05分29秒 / 2020年
設楽悠太 / 2時間06分11秒 / 2018年
高岡寿成 / 2時間06分16秒 / 2002年
高久龍 / 2時間06分45秒 / 2020年
藤田敦史 / 2時間06分51秒 / 2000年
井上大仁 / 2時間06分54秒 / 2018年
上門大祐 / 2時間06分54秒 / 2020年
犬伏孝行 / 2時間06分57秒 / 1999年
定方俊樹 / 2時間07分05秒 / 2020年
10 佐藤敦之 / 2時間07分13秒 / 2007年
 
女子マラソン 歴代ベスト10
ブリジッド・コスゲイ / 2時間14分04秒 / 2019年
ポーラ・ラドクリフ / 2時間15分25秒 / 2003年
メアリー・ケイタニー / 2時間17分01秒 / 2017年
ルース・チェプンゲティッチ / 2時間17分08秒 / 2019年
ウォルクネッシュ・ゲデファ / 2時間17分41秒 / 2019年
ロナー・チェムタイ・サルピーター / 2時間17分45秒 / 2020年
ティルネシュ・ディババ / 2時間17分56秒 / 2017年
グラディス・チェロノ / 2時間18分11秒 / 2018年
ロザ・デレヘ / 2時間18分30秒 / 2019年
10 ビビアン・チェルイヨット / 2時間18分31秒 / 2018年
野口みずき / 2時間19分12秒 / 2009年
渋井陽子 / 2時間19分41秒 / 2004年
高橋尚子 / 2時間19分46秒 / 2001年
一山麻緒 / 2時間20分29秒 / 2020年
安藤友香 / 2時間21分36秒 / 2017年
千葉真子 / 2時間21分45秒 / 2003年
松田瑞生 / 2時間21分47秒 / 2020年
坂本直子 / 2時間21分51秒 / 2003年
山口衛里 / 2時間22分12秒 / 1999年
10 福士加代子 / 2時間22分17秒 / 2016年
 
> 五輪 陸上競技


サイト現在地: ホームスポーツ > 陸上世界記録/日本記録

Pocket
LINEで送る

 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です