日本ゴールドディスク大賞‥歴代の大賞を受賞したアーティストは誰?★


HOME音楽TOP > 日本ゴールドディスク大賞

 

1987年に受賞式が始まった日本レコード協会主催の「日本ゴールドディスク大賞」。今回は歴代のアーティスト・オブ・ザ・イヤーを調べてみました。【▶詳細】からその他の各賞受賞者ページへリンクします。

年度アーティスト・オブ・ザ・イヤー(邦楽/洋楽)
2021年 ▽詳細36Snow ManTHE BEATLES
2020年 ▶詳細35QUEEN
2019年 ▶詳細34QUEEN
2018年 ▶詳細33安室奈美恵QUEEN
2017年 ▶詳細32安室奈美恵THE BEATLES
2016年 ▶詳細31ARIANA GRANDE
2015年 ▶詳細30THE BEATLES
2014年 ▶詳細29ONE DIRECTION
2013年 ▶詳細28AKB48ONE DIRECTION
2012年 ▶詳細27AKB48Che’Nelle
2011年 ▶詳細26AKB48LADY GAGA
2010年 ▶詳細25LADY GAGA
2009年 ▶詳細24THE BEATLES
2008年 ▶詳細23EXILEMADONNA
2007年 ▶詳細22EXILEAVRIL LAVIGNE
2006年 ▶詳細21倖田來未DANIEL POWTER
2005年 ▶詳細20倖田來未O-ZONE
2004年 ▶詳細19ORANGE RANGEQUEEN
2003年 ▶詳細18浜崎あゆみ女子十二楽坊
2002年 ▶詳細17宇多田ヒカルAVRIL LAVIGNE
2001年 ▶詳細16浜崎あゆみBACKSTREET BOYS
2000年 ▶詳細15浜崎あゆみTHE BEATLES
1999年 ▶詳細14宇多田ヒカルCELINE DION
1998年 ▶詳細13B’zCELINE DION
1997年 ▶詳細12GLAYCELINE DION
1996年 ▶詳細11安室奈美恵ME&MY
1995年 ▶詳細10trfMARIAH CAREY
1994年 ▶詳細trfMARIAH CAREY
1993年 ▶詳細WANDSTHE BEATLES
1992年 ▶詳細CHAGE&ASKAMADONNA
1991年 ▶詳細CHAGE&ASKAGUNS N’ROSES
1990年 ▶詳細松任谷由実MADONNA
1989年 ▶詳細サザンオールスターズMADONNA
1988年 ▶詳細BOOWYBON JOVI
1987年 ▶詳細レベッカTHE BEATLES
1986年 ▶詳細中森明菜MADONNA
 

・・・

第36回 THE JAPAN GOLD DISC AWARD 2021 (2021年度)
Amazonで商品検索(リンク)
受賞者1
■アーティスト・オブ・ザ・イヤー(邦楽)
Snow Man
■アーティスト・オブ・ザ・イヤー(洋楽)
ザ・ビートルズ
■ベスト・アーティスト(アジア)
BTS
■ベスト・アーティスト(演歌/歌謡曲)
氷川きよし
■ニュー・アーティスト・オブ・ザ・イヤー(邦楽)
優里
■ニュー・アーティスト・オブ・ザ・イヤー(洋楽)
オリヴィア・ロドリゴ
■ニュー・アーティスト・オブ・ザ・イヤー(アジア)
ENHYPEN
■ベスト5ニュー・アーティスト(邦楽)
・INI
・Ado
・なにわ男子
・BE:FIRST
・優里
■ベスト3ニュー・アーティスト(洋楽)
・イージー・ライフ
・オリヴィア・ロドリゴ
・フィニアス
■ベスト3ニュー・アーティスト(アジア)
・ITZY
・ENHYPEN
・TREASURE
■ベスト・演歌/歌謡曲・ニュー・アーティスト
真田ナオキ
■アルバム・オブ・ザ・イヤー(邦楽)
『Snow Mania S1』Snow Man
■アルバム・オブ・ザ・イヤー(洋楽)
『Voyage』ABBA
■アルバム・オブ・ザ・イヤー(アジア)
『BTS, THE BEST』BTS
■ベスト5アルバム(邦楽)
『8BEAT』関ジャニ∞
『Re:Sense』King & Prince
『1ST』SixTONES
『Snow Mania S1』Snow Man
『Time Flies』乃木坂46
■ベスト3アルバム(洋楽)
『30』Adele
『Voyage』ABBA
『レット・イット・ビー<スペシャル・エディション>』ザ・ビートルズ
■ベスト3アルバム(アジア)
『SEVENTEEN 9th Mini Album ‘Attacca’』SEVENTEEN
『Chaotic Wonderland』TOMORROW X TOGETHER
『BTS, THE BEST』BTS
 
Amazonで商品検索(リンク)
受賞者2
■クラシック・アルバム・オブ・ザ・イヤー
『SONGBOOK』葉加瀬太郎
■ジャズ・アルバム・オブ・ザ・イヤー
『シルヴァー・ライニング・スイート』上原ひろみ ザ・ピアノ・クインテット
■インストゥルメンタル・アルバム・オブ・ザ・イヤー
『FLY! FLY! FLY!』T-SQUARE
■サウンドトラック・アルバム・オブ・ザ・イヤー
『竜とそばかすの姫 オリジナル・サウンドトラック』Various Artists
■アニメーション・アルバム・オブ・ザ・イヤー
『TVアニメ「鬼滅の刃」竈門炭治郎 立志編 オリジナルサウンドトラック』鬼滅の刃
■純邦楽・アルバム・オブ・ザ・イヤー
『癒しの二胡~ふるさと・愛燦燦~』Various Artists
■企画・アルバム・オブ・ザ・イヤー
『PRODUCE 101 JAPAN SEASON2』PRODUCE 101 JAPAN SEASON2
■シングル・オブ・ザ・イヤー
『Grandeur』Snow Man
■ベスト5シングル
『Grandeur』Snow Man
『HELLO HELLO』Snow Man
『初恋LOVE(うぶらぶ)』なにわ男子
『D.D./Imitation Rain』Snow Man vs SixTONES
『ごめんねFingers crossed』乃木坂46
『僕は僕を好きになる』乃木坂46
■ソング・オブ・ザ・イヤー・バイ・ダウンロード(邦楽)
『怪物』YOASOBI
■ソング・オブ・ザ・イヤー・バイ・ダウンロード(洋楽)
『My Universe』Coldplay X BTS
■ソング・オブ・ザ・イヤー・バイ・ダウンロード(アジア)
『Butter』BTS
■ベスト5ソング・バイ・ダウンロード
『One Last Kiss』宇多田ヒカル
『Cry Baby』Official髭男dism
『Butter』BTS
『怪物』YOASOBI
『Pale Blue』米津玄師
■ソング・オブ・ザ・イヤー・バイ・ストリーミング(邦楽)
『怪物』YOASOBI
■ソング・オブ・ザ・イヤー・バイ・ストリーミング(洋楽)
『Stay』The Kid LAROI & Justin Bieber
■ソング・オブ・ザ・イヤー・バイ・ストリーミング(アジア)
『Butter』BTS
■ベスト5ソング・バイ・ストリーミング
『勿忘』Awesome City Club
『Cry Baby』Official髭男dism
『Permission to Dance』BTS
『Butter』BTS
『怪物』YOASOBI
■ミュージック・ビデオ・オブ・ザ・イヤー(邦楽)
『アラフェス2020 at 国立競技場』
■ミュージック・ビデオ・オブ・ザ・イヤー(洋楽)
『レディ・イン・ザ・バルコニー:ロックダウン・セッションズ』エリック・クラプトン
■ミュージック・ビデオ・オブ・ザ・イヤー(アジア)
『BTS MAP OF THE SOUL ON:E』BTS
■ベスト3ミュージック・ビデオ(邦楽)
『アラフェス2020 at 国立競技場』嵐
『This is 嵐 LIVE 2020.12.31』嵐
『Snow Man ASIA TOUR 2D.2D.』Snow Man
■特別賞
Aimer
YOASOBI
 
2020年度 < ・・・ > 2022年度


HOME音楽TOP > 日本ゴールドディスク大賞





2021年間ヒットデータ「映画・音楽・本・ゲーム」「流行・テレビ」「スポーツ」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。