キネマ旬報ベスト・テン‥2020/21年度の受賞者とベスト10作品は?


HOME映画TOPキネマ旬報ベスト・テン > 2020-21年度

1924年から毎年キネマ旬報社が発表している「キネマ旬報ベスト・テン」。歴代の各賞受賞者とベストテン映画とは? 今回は2020年度~2021年度の各賞受賞者とベストテン映画を調べてみました。

第94回 2020年度/令和2年(2021年発表)
各賞受賞者
日本監督賞大林宣彦【海辺の映画館-キネマの玉手箱】
外国監督賞ポン・ジュノ【パラサイト 半地下の家族】
脚本賞濱口竜介, 野原位, 黒沢清【スパイの妻<劇場版>】
主演男優賞森山未來【アンダードッグ】
主演女優賞水川あさみ【喜劇 愛妻物語】【滑走路】
助演男優賞宇野祥平【罪の声】【本気のしるし<劇場版>】【恋するけだもの】【37セカンズ】【星の子】
助演女優賞蒔田彩珠【朝が来る】
新人男優賞奥平大兼【MOTHER マザー】
新人女優賞モトーラ世理奈【風の電話】【タイトル、拒絶】
日本映画ベスト・テン (作品/監督)
1位スパイの妻<劇場版>黒沢清
2位「海辺の映画館-キネマの玉手箱」大林宣彦
3位「朝が来る」河瀨直美
4位「アンダードッグ」武正晴
5位「本気のしるし<劇場版>」深田晃司
6位「37セカンズ」HIKARI
7位「罪の声」土井裕泰
8位「喜劇 愛妻物語」足立紳
9位「空に住む」青山真治
10位「アルプススタンドのはしの方」城定秀夫
外国映画ベスト・テン (作品/監督)
1位パラサイト 半地下の家族ポン・ジュノ
2位「はちどり」キム・ボラ
3位「燃ゆる女の肖像」セリーヌ・シアマ
4位「ストーリー・オブ・マイライフ わたしの若草物語」グレタ・ガーウィグ
5位「異端の鳥」ヴァーツラフ・マルホウル
5位「死霊魂」ワン・ビン
7位「フォードvsフェラーリ」ジェームズ・マンゴールド
8位「ペイン・アンド・グローリー」ペドロ・アルモドバル
9位「1917 命をかけた伝令」サム・メンデス
10位「TENET テネット」クリストファー・ノーラン
 

・・・

第95回 2021年度/令和3年(2022年発表)
各賞受賞者
日本監督賞 
外国監督賞 
脚本賞 
主演男優賞 
主演女優賞 
助演男優賞 
助演女優賞 
新人男優賞 
新人女優賞 
特別賞 
日本映画ベスト・テン
1位 
2位 
3位 
4位 
5位 
6位 
7位 
8位 
9位 
10位 
外国映画ベスト・テン
1位 
2位 
3位 
4位 
5位 
6位 
7位 
8位 
9位 
10位 
 
2018-19年度 < ・・・ > 2022-23年度


HOME映画TOPキネマ旬報ベスト・テン > 2020-21年度



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です