1979年のプロ野球‥チーム順位/個人成績/スタメンや日本シリーズは?

 

ホームスポーツプロ野球・優勝チーム > 1979年

日本のプロ野球は1936年に職業野球として開始。1950年に2リーグ制になってから現在までの優勝チームや年度別の成績はどうだったのか。今回は 1979年/昭和54年 シーズンのチーム・個人成績・タイトル、日本シリーズなどの結果と全チームの基本スタメンを調べてみました。

▼チーム/個人成績 ▼シリーズ ▼タイトル ▼スタメン

1979チーム/個人成績
      セ・リーグチーム順位表     
順位 チーム 試合 勝率 本塁 打率 防御 得点 失点
広島   
130 67 50 .573 172 .257 3.74 601 523
大洋   
130 59 54 .522 135 .266 4.05 595 562
CD 中日   
130 59 57 .509 155 .268 3.97 589 566
阪神   
130 61 60 .504 172 .268 4.15 559 602
巨人   
130 58 62 .483 154 .259 3.85 554 549
YS ヤクルト 
130 48 69 .410 157 .252 4.60 550 646
     パ・リーグチーム順位表     
順位 チーム 試合 勝率 本塁 打率 防御 得点 失点
1/2
Bu 近鉄   
130 74 45 .622 195 .285 3.70 672 531
2/1
阪急   
130 75 44 .630 193 .281 3.84 695 546
3/4
nh 日本ハム 
130 63 60 .512 131 .266 4.09 592 569
4/3
LO ロッテ  
130 55 63 .466 150 .274 4.30 576 597
5/6
南海   
130 46 73 .387 125 .276 4.86 558 689
6/5
西武   
130 45 73 .381 140 .259 4.60 525 686
 
     セ・リーグ個人打撃成績     
順位 選手 打率 打数 安打 本塁 打点 盗塁 四死 三振
ミヤーン (洋) .346 364 126 6 41 2 27 20
掛布雅之 (神) .327 468 153 48 95 10 58 61
大島康徳 (中) .317 501 159 36 103 1 51 87
シピン (巨) .313 432 135 27 74 3 43 73
木俣達彦 (中) .312 459 143 17 72 1 31 51
ラインバック (神) .309 472 146 27 84 0 61 86
中塚政幸 (洋) .306 369 113 2 27 10 32 37
若松勉 (ヤ) .306 438 134 17 65 8 50 38
高橋慶彦 (広) .304 490 149 5 33 55 43 56
10 若菜嘉晴 (神) .303 386 117 9 42 8 32 37
11 佐野仙好 (神) .300 413 124 10 52 2 32 41
12 高木守道 (中) .300 467 140 11 48 11 32 45
13 基満男 (洋) .295 373 110 15 65 16 59 84
14 山本浩二 (広) .293 467 137 42 113 15 83 71
15 長崎慶一 (洋) .291 351 102 11 50 18 60 77
16 三村敏之 (広) .288 389 112 12 60 1 43 46
17 王貞治 (巨) .285 407 116 33 81 1 94 48
18 杉浦亨 (ヤ) .284 423 120 22 54 10 69 67
19 船田和英 (ヤ) .283 371 105 14 49 6 32 33
20 竹之内雅史 (神) .282 401 113 25 66 4 44 58
セ・リーグ個人投手成績
順位 選手 防御率 試合 投球回 四死 三振
平松政次 (洋) 2.39 30 13 7 196 56 138
西本聖 (巨) 2.76 44 8 4 153 44 85
江川卓 (巨) 2.80 27 9 10 161 50 138
藤沢公也 (中) 2.82 33 13 5 185.1 73 129
小林繁 (神) 2.89 37 22 9 273.2 90 200
山根和夫 (広) 2.91 27 8 4 130.1 25 83
新浦寿夫 (巨) 3.43 45 15 11 236.1 74 223
福士明夫 (広) 3.57 37 7 9 163.2 47 109
北別府学 (広) 3.58 36 17 11 215.2 54 155
10 池内豊 (神) 3.67 54 5 5 130 42 81
     パ・リーグ個人打撃成績     
順位 選手 打率 打数 安打 本塁 打点 盗塁 四死 三振
加藤英司 (急) .364 448 163 35 104 14 64 64
新井宏昌 (南) .358 388 139 2 34 17 31 17
白仁天 (ロ) .340 415 141 18 71 3 26 25
リー (ロ) .333 471 157 28 95 2 43 61
片平晋作 (南) .329 444 146 16 68 2 39 46
マニエル (近) .324 333 108 37 94 0 67 62
高井保弘 (急) .324 367 119 21 66 1 44 58
佐々木恭介 (近) .320 363 116 18 46 14 45 38
古屋英夫 (日) .313 390 122 15 56 14 27 38
10 島谷金二 (急) .312 490 153 27 102 4 52 48
11 メイ (南) .307 398 122 26 75 3 53 63
12 レオン (ロ) .304 484 147 35 93 4 43 66
13 河埜敬幸 (南) .300 496 149 13 55 25 25 46
14 マルカーノ (急) .299 502 150 32 97 9 24 55
15 藤原満 (南) .295 491 145 7 62 20 34 26
16 栗橋茂 (近) .291 446 130 32 80 16 41 60
17 マルーフ (西) .290 503 146 12 48 18 53 48
18 アーノルド (近) .289 395 114 17 65 6 28 62
19 福本豊 (急) .288 493 142 17 67 60 84 63
20 有藤道世 (ロ) .287 471 135 29 75 14 48 66
パ・リーグ個人投手成績
順位 選手 防御率 試合 投球回 四死 三振
山口哲治 (近) 2.49 36 7 7 148.1 34 57
山田久志 (急) 2.73 36 21 5 237 73 115
高橋直樹 (日) 2.75 37 20 11 254.2 27 118
村田兆治 (ロ) 2.96 37 17 12 255 60 230
太田幸司 (近) 3.31 31 7 4 136 47 47
村田辰美 (近) 3.42 43 12 8 192.1 38 98
宇田東植 (日) 3.47 39 9 3 135 27 34
佐々木宏一郎 (南) 3.47 38 3 7 139.2 35 37
井本隆 (近) 3.61 33 15 4 192 56 93
10 仁科時成 (ロ) 4.00 30 9 11 179.2 76 87
 
1979シリーズ/プレーオフ
日本シリーズ  広島<4勝3敗>近鉄  MVP:高橋慶彦
日付 勝利チーム スコア 勝敗投手 本塁打 球場
第1戦 10月27日 近鉄

| 010 000 001
| 200 102 00X
| 2
| 5
○井本
●北別府
 
 
大阪
第2戦 10月28日 近鉄

| 000 000 000
| 000 000 40X
| 0
| 4
○鈴木
●山根
 
(近)有田修
大阪
第3戦 10月30日 広島

| 200 000 000
| 010 000 20X
| 2
| 3
○池谷、S江夏
●柳田
(広)水谷
 
広島
第4戦 10月31日 広島

| 002 000 001
| 000 300 20X
| 3
| 5
○福士
●井本
(広)水谷、高橋慶
(近)マニエル、有田修
広島
第5戦 11月01日 広島

| 000 000 000
| 000 001 00X
| 0
| 1
○山根
●鈴木
 
 
広島
第6戦 11月03日 近鉄

| 100 000 001
| 013 101 00X
| 2
| 6
○井本
●池谷
(広)三村、山本浩
(近)梨田
大阪
第7戦 11月04日 広島

| 101 002 000
| 000 021 000
| 4
| 3
○山根、S江夏
●柳田
(広)水沼
(近)平野
大阪
パ・プレーオフ  近<3勝0敗>急
日付 戦績 球場
第1戦 10月13日 ○近鉄 5-1 阪急● 大阪
第2戦 10月14日 ○近鉄 7-4 阪急● 大阪
第3戦 10月16日 ●阪急 1-2 近鉄○ 西宮
 
1979タイトルホルダー
      セ・リーグ 個人タイトル      
MVP 江夏豊 広島
新人王 藤沢公也 中日
最優秀防御率 平松政次 大洋 2.39
最優秀勝率 藤沢公也 中日 .722
最多勝利 小林繁 阪神 22
最多奪三振 新浦寿夫 巨人 223
最多セーブ 江夏豊 広島 22
首位打者 ミヤーン 大洋 .346
本塁打王 掛布雅之 阪神 48
打点王 山本浩二 広島 113
最多安打 大島康徳 中日 159
盗塁王 高橋慶彦 広島 55
ベストナイン・投 小林繁 阪神
ベストナイン・捕 木俣達彦 中日
ベストナイン・一 王貞治 巨人
ベストナイン・二 ミヤーン 大洋
ベストナイン・三 掛布雅之 阪神
ベストナイン・遊 高橋慶彦 広島
ベストナイン・外 山本浩二 広島
ベストナイン・外 若松勉 ヤクルト
ベストナイン・外 ラインバック 阪神
 
      パ・リーグ 個人タイトル      
MVP マニエル 近鉄
新人王 松沼博久 西武
最優秀防御率 山口哲治 近鉄 2.28
最優秀勝率 山田久志 阪急 .808
最多勝利 山田久志 阪急 21
最多奪三振 村田兆治 ロッテ 230
最多セーブ 金城基泰 南海 16
首位打者 加藤英司 阪急 .358
本塁打王 マニエル 近鉄 37
打点王 加藤英司 阪急 104
最多安打 加藤英司 阪急 163
盗塁王 福本豊 阪急 60
ベストナイン・投 山田久志 阪急
ベストナイン・捕 梨田昌崇 近鉄
ベストナイン・一 加藤英司 阪急
ベストナイン・二 マルカーノ 阪急
ベストナイン・三 島谷金二 阪急
ベストナイン・遊 石渡茂 近鉄
ベストナイン・外 福本豊 阪急
ベストナイン・外 栗橋茂 近鉄
ベストナイン・外 新井宏昌 南海
ベストナイン・指 マニエル 近鉄
 
1979全チームオーダー
      セ・リーグ 基本スタメン      
広島   
(監督) 古葉竹識
(遊) 高橋慶彦
(三) 衣笠祥雄
(右) ライトル
(中) 山本浩二
(二) 三村敏之
(一) 水谷実雄
(左) ギャレット
(捕) 水沼四郎
(投) 北別府学
 (投) 江夏豊
 
大洋   
(監督) 別当薫
(中) 中塚政幸
(二) ミヤーン
(左) 長崎慶一
(一) 松原誠
(右) マーチン
(三) 田代富雄
(遊) 山下大輔
(捕) 福嶋久晃
(投) 平松政次
 (投) 遠藤一彦
 
CD 中日   
(監督) 中利夫
(二) 高木守道
(三) ギャレット
(左) 井上弘昭
(一) 大島康徳
(右) 田尾安志
(中) ジョーンズ
(捕) 木俣達彦
(遊) 宇野勝
(投) 藤沢公也
 (投) 三沢淳
 
阪神   
(監督) ブレイザー
(遊) 真弓明信
(二) 榊原良行
(三) 掛布雅之
(中) スタントン
(左) ラインバック
(右) 竹之内雅史
(一) 佐野仙好
(捕) 若菜嘉晴
(投) 小林繁
 (投) 江本孟紀
 
巨人   
(監督) 長嶋茂雄
(中) 柴田勲
(左) 高田繁
(二) シピン
(一) 王貞治
(右) 柳田眞宏
(三) 中畑清
(遊) 河埜和正
(捕) 山倉和博
(投) 新浦寿夫
 (投) 江川卓
 
YS ヤクルト 
(監督) 広岡達朗
(二) ヒルトン
(三) 船田和英
(左) 若松勉
(中) スコット
(一) 大杉勝男
(右) 杉浦亨
(捕) 大矢明彦
(遊) 水谷新太郎
(投) 梶間健一
 (投) 松岡弘
 
      パ・リーグ 基本スタメン      
Bu 近鉄   
(監督) 西本幸雄
(中) 平野光泰
(一) 小川亨
(右) 佐々木恭介
(指) マニエル
(左) 栗橋茂
(二) アーノルド
(三) 羽田耕一
(捕) 梨田昌崇
(遊) 石渡茂
 (投) 井本隆
 (投) 村田辰美
阪急   
(監督) 梶本隆夫
(中) 福本豊
(左) 蓑田浩二
(三) 島谷金二
(一) 加藤英司
(指) 高井保弘
(二) マルカーノ
(右) ウイリアムス
(捕) 中沢伸二
(遊) 大橋穣
 (投) 山田久志
 (投) 稲葉光雄
nh 日本ハム 
(監督) 大沢啓二
(左) 富田勝
(中) 島田誠
(一) 柏原純一
(右) ミッチェル
(指) ユーイング
(三) 古屋英夫
(捕) 加藤俊夫
(遊) 高代延博
(二) 菅野光夫
 (投) 高橋直樹
 (投) 佐伯和司
LO ロッテ  
(監督) 山内一弘
(中) 弘田澄男
(二) 飯塚佳寛
(三) 有藤道世
(指) リー
(一) レオン
(右) 得津高宏
(左) 白仁天
(捕) 高橋博士
(遊) 水上善雄
 (投) 村田兆治
 (投) 仁科時成
南海   
(監督) 広瀬叔功
(三) 藤原満
(二) 河埜敬幸
(一) 片平晋作
(左) メイ
(指) 王天上
(右) 新井宏昌
(中) 山下慶徳
(遊) 定岡智秋
(捕) 伊藤勇
 (投) 山内新一
 (投) 金城基泰
西武   
(監督) 根本陸夫
(左) マルーフ
(中) 立花義家
(一) 土井正博
(指) 田淵幸一
(右) タイロン
(二) 山崎裕之
(三) 山村善則
(捕) 野村克也
(遊) 行沢久隆
 (投) 松沼博久
 (投) 東尾修
 
1978年 < ・・・ > 1980年


ホームスポーツプロ野球・優勝チーム > 1979年

Pocket
LINEで送る

 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です