巨人‥年度別順位とチーム最多勝・本塁打・打率トップの選手は?

 

サイト現在地: ホームスポーツプロ野球・チーム別 > 巨人成績

プロ野球チーム 読売ジャイアンツ の創設から現在までと前身チームの各シーズンの順位(監督)とチーム最多勝・本塁打王・首位打者を調べてみました。(赤字:タイトルホルダー)

巨人 (1936年~現在)
年度     チーム名 / 監督 / 成績       チーム最多勝 / 本塁打王 / 首位打者     チーム本塁王    チーム首位打者      本拠地    
2020
   読売ジャイアンツ      【監督】原辰徳          【勝】
【本】
【率】
東京ドーム
2019
   読売ジャイアンツ      【監督】原辰徳 / .546 / セ優勝 【勝】 15 山口俊
11 菅野智之
【本】 40 坂本勇人
31 岡本和真
【率】 312 坂本勇人
292 丸佳浩
東京ドーム
2018
   読売ジャイアンツ      【監督】高橋由伸 / .486 / セ3位 【勝】 15 菅野智之
9 山口俊
【本】 33 岡本和真
21 マギー
【率】 345 坂本勇人
309 岡本和真
東京ドーム
2017
   読売ジャイアンツ      【監督】高橋由伸 / .514 / セ4位 【勝】 17 菅野智之
14 マイコラス
【本】 18 マギー
16 長野久義
【率】 315 マギー
291 坂本勇人
東京ドーム
2016
   読売ジャイアンツ      【監督】高橋由伸 / .507 / セ2位 【勝】 10 田口麗斗
9 菅野智之 他
【本】 25 村田修一
24 ギャレット
【率】 344 坂本勇人
302 村田修一
東京ドーム
2015
   読売ジャイアンツ      【監督】原辰徳 / .528 / セ2位 【勝】 13 マイコラス
10 菅野智之
【本】 15 長野久義
15 阿部慎之助
【率】 269 坂本勇人
251 長野久義
東京ドーム
2014
   読売ジャイアンツ      【監督】原辰徳 / .573 / セ優勝 (CS敗退) 【勝】 12 菅野智之
10 杉内俊哉
【本】 22 ロペス
21 村田修一
【率】 297 長野久義
279 坂本勇人
東京ドーム
2013
   読売ジャイアンツ      【監督】原辰徳 / .613 / セ優勝 【勝】 13 菅野智之
13 内海哲也
【本】 32 阿部慎之助
25 村田修一
【率】 316 村田修一
303 ロペス
東京ドーム
2012
   読売ジャイアンツ      【監督】原辰徳 / .667 / 日本一 【勝】 15 内海哲也
12 杉内俊哉 他
【本】 27 阿部慎之助
14 坂本勇人 他
【率】 340 阿部慎之助
311 坂本勇人
東京ドーム
2011
   読売ジャイアンツ      【監督】原辰徳 / .534 / セ3位 【勝】 18 内海哲也
11 澤村拓一
【本】 23 ラミレス
20 阿部慎之助
【率】 316 長野久義
279 ラミレス
東京ドーム
2010
   読売ジャイアンツ      【監督】原辰徳 / .552 / セ3位 【勝】 13 東野峻
11 内海哲也
【本】 49 ラミレス
44 阿部慎之助
【率】 308 小笠原道大
304 ラミレス
東京ドーム
2009
   読売ジャイアンツ      【監督】原辰徳 / .659 / 日本一 【勝】 15 ゴンザレス
13 グライシンガー
【本】 32 阿部慎之助
31 ラミレス 他
【率】 322 ラミレス
309 小笠原道大
東京ドーム
2008
   読売ジャイアンツ      【監督】原辰徳 / .596 / セ優勝 【勝】 17 グライシンガー
12 内海哲也
【本】 45 ラミレス
36 小笠原道大
【率】 319 ラミレス
310 小笠原道大
東京ドーム
2007
   読売ジャイアンツ      【監督】原辰徳 / .559 / セ優勝 (CS敗退) 【勝】 14 内海哲也
14 高橋尚成
【本】 35 高橋由伸
33 阿部慎之助
【率】 318 谷佳知
313 小笠原道大
東京ドーム
2006
   読売ジャイアンツ      【監督】原辰徳 / .451 / セ4位 【勝】 12 内海哲也
10 パウエル
【本】 41 李承燁
25 二岡智宏
【率】 323 李承燁
294 阿部慎之助
東京ドーム
2005
   読売ジャイアンツ      【監督】堀内恒夫 / .437 / セ5位 【勝】 11 工藤公康
9 上原浩治
【本】 34 小久保裕紀
27 ローズ
【率】 301 二岡智宏
300 阿部慎之助
東京ドーム
2004
   読売ジャイアンツ      【監督】堀内恒夫 / .526 / セ3位 【勝】 13 上原浩治
10 工藤公康
【本】 45 ローズ
41 小久保裕紀
【率】 317 高橋由伸
314 小久保裕紀
東京ドーム
2003
   読売ジャイアンツ      【監督】原辰徳 / .518 / セ3位 【勝】 16 上原浩治
10 木佐貫洋
【本】 34 ペタジーニ
29 二岡智宏
【率】 323 高橋由伸
300 二岡智宏
東京ドーム
2002
   読売ジャイアンツ      【監督】原辰徳 / .623 / 日本一 【勝】 17 上原浩治
12 桑田真澄
【本】 50 松井秀喜
24 二岡智宏
【率】 334 松井秀喜
314 清水隆行
東京ドーム
2001
   読売ジャイアンツ      【監督】長嶋茂雄 / .543 / セ2位 【勝】 13 入来祐作
10 メイ 他
【本】 36 松井秀喜
30 江藤智
【率】 333 松井秀喜
302 高橋由伸
東京ドーム
2000
   読売ジャイアンツ      【監督】長嶋茂雄 / .578 / 日本一 【勝】 12 メイ
12 工藤公康
【本】 42 松井秀喜
32 江藤智
【率】 316 松井秀喜
298 仁志敏久
東京ドーム
1999
   読売ジャイアンツ      【監督】長嶋茂雄 / .556 / セ2位 【勝】 20 上原浩治
9 ガルベス
【本】 42 松井秀喜
34 高橋由伸
【率】 315 高橋由伸
304 松井秀喜
東京ドーム
1998
   読売ジャイアンツ      【監督】長嶋茂雄 / .541 / セ3位 【勝】 16 桑田真澄
10 斎藤雅樹
【本】 34 松井秀喜
23 清原和博
【率】 301 清水隆行
300 高橋由伸
東京ドーム
1997
   読売ジャイアンツ      【監督】長嶋茂雄 / .467 / セ4位 【勝】 12 ガルベス
12 槙原寛己
【本】 37 松井秀喜
32 清原和博
【率】 304 清水隆行
298 松井秀喜
東京ドーム
1996
   読売ジャイアンツ      【監督】長嶋茂雄 / .592 / セ優勝 【勝】 16 ガルベス
16 斎藤雅樹
【本】 38 松井秀喜
22 マック
【率】 314 松井秀喜
301 落合博満
東京ドーム
1995
   読売ジャイアンツ      【監督】長嶋茂雄 / .554 / セ3位 【勝】 18 斎藤雅樹
11 槇原寛己
【本】 22 松井秀喜
20 マック 他
【率】 311 落合博満
283 松井秀喜
東京ドーム
1994
   読売ジャイアンツ      【監督】長嶋茂雄 / .538 / 日本一 【勝】 14 桑田真澄
14 斎藤雅樹
【本】 20 松井秀喜
18 コトー
【率】 302 川相昌弘
294 松井秀喜
東京ドーム
1993
   読売ジャイアンツ      【監督】長嶋茂雄 / .492 / セ3位 【勝】 13 槙原寛己
9 斎藤雅樹
【本】 26 バーフィールド
11 原辰徳 他
【率】 290 川相昌弘
249 駒田徳広
東京ドーム
1992
   読売ジャイアンツ      【監督】藤田元司 / .515 / セ2位 【勝】 17 斎藤雅樹
12 槇原寛己
【本】 28 原辰徳
27 駒田徳広
【率】 307 駒田徳広
286 緒方耕一
東京ドーム
1991
   読売ジャイアンツ      【監督】藤田元司 / .508 / セ4位 【勝】 16 桑田真澄
11 斎藤雅樹
【本】 29 原辰徳
21 ブラッドリー
【率】 314 駒田徳広
282 ブラッドリー
東京ドーム
1990
   読売ジャイアンツ      【監督】藤田元司 / .677 / セ優勝 【勝】 20 斎藤雅樹
14 宮本和知 他
【本】 22 駒田徳広
20 原辰徳
【率】 303 原辰徳
293 クロマティ
東京ドーム
 
年度     チーム名 / 監督 / 成績       チーム最多勝 / 本塁打王 / 首位打者     チーム本塁王    チーム首位打者      本拠地    
1989
   読売ジャイアンツ      【監督】藤田元司 / .656 / 日本一 【勝】 20 斎藤雅樹
17 桑田真澄
【本】 25 原辰徳
15 クロマティ
【率】 378 クロマティ
303 駒田徳広
東京ドーム
1988
   読売ジャイアンツ      【監督】王貞治 / .535 / セ2位 【勝】 14 ガリクソン
10 槇原寛己 他
【本】 31 原辰徳
16 呂明賜
【率】 316 篠塚利夫
307 駒田徳広
東京ドーム
1987
   読売ジャイアンツ      【監督】王貞治 / .639 / セ優勝 【勝】 15 桑田真澄
13 江川卓
【本】 34 原辰徳
30 吉村禎章
【率】 333 篠塚利夫
322 吉村禎章
後楽園球場
1986
   読売ジャイアンツ      【監督】王貞治 / .610 / セ2位 【勝】 16 江川卓
14 加藤初
【本】 37 クロマティ
36 原辰徳
【率】 363 クロマティ
312 吉村禎章
後楽園球場
1985
   読売ジャイアンツ      【監督】王貞治 / .504 / セ3位 【勝】 12 斎藤雅樹
11 江川卓
【本】 34 原辰徳
32 クロマティ
【率】 328 吉村禎章
309 クロマティ
後楽園球場
1984
   読売ジャイアンツ      【監督】王貞治 / .554 / セ3位 【勝】 15 西本聖
15 江川卓
【本】 35 クロマティ
31 中畑清
【率】 334 篠塚利夫
294 中畑清
後楽園球場
1983
   読売ジャイアンツ      【監督】藤田元司 / .590 / セ優勝 【勝】 16 江川卓
15 西本聖
【本】 32 原辰徳
28 スミス
【率】 307 篠塚利夫
302 原辰徳
後楽園球場
1982
   読売ジャイアンツ      【監督】藤田元司 / .569 / セ2位 【勝】 19 江川卓
15 西本聖 他
【本】 33 原辰徳
25 中畑清
【率】 315 篠塚利夫
282 松本匡史
後楽園球場
1981
   読売ジャイアンツ      【監督】藤田元司 / .603 / 日本一 【勝】 20 江川卓
18 西本聖
【本】 22 原辰徳
20 トマソン
【率】 357 篠塚利夫
322 中畑清
後楽園球場
1980
   読売ジャイアンツ      【監督】長嶋茂雄 / .504 / セ3位 【勝】 16 江川卓
14 西本聖
【本】 30 王貞治
29 ホワイト
【率】 284 ホワイト
268 中畑清
後楽園球場
1979
   読売ジャイアンツ      【監督】長嶋茂雄 / .483 / セ5位 【勝】 15 新浦寿夫
9 江川卓
【本】 33 王貞治
27 シピン
【率】 313 シピン
285 王貞治
後楽園球場
1978
   読売ジャイアンツ      【監督】長嶋茂雄 / .570 / セ2位 【勝】 15 新浦寿夫
13 小林繁
【本】 39 王貞治
21 張本勲
【率】 315 シピン
309 張本勲
後楽園球場
1977
   読売ジャイアンツ      【監督】長嶋茂雄 / .635 / セ優勝 【勝】 18 小林繁
11 ライト 他
【本】 50 王貞治
24 張本勲
【率】 348 張本勲
340 柳田眞宏
後楽園球場
1976
   読売ジャイアンツ      【監督】長嶋茂雄 / .628 / セ優勝 【勝】 18 小林繁
15 加藤初
【本】 49 王貞治
26 ジョンソン
【率】 355 張本勲
325 王貞治
後楽園球場
1975
   読売ジャイアンツ      【監督】長嶋茂雄 / .382 / セ最下位 【勝】 10 堀内恒夫
8 横山忠夫 他
【本】 33 王貞治
13 末次利光 他
【率】 285 王貞治
264 土井正三
後楽園球場
1974
   読売ジャイアンツ      【監督】川上哲治 / .587 / セ2位 【勝】 19 堀内恒夫
12 小川邦和
【本】 49 王貞治
15 長嶋茂雄 他
【率】 332 王貞治
316 末次利光
後楽園球場
1973
   読売ジャイアンツ      【監督】川上哲治 / .524 / 日本一 【勝】 23 高橋一三
18 倉田誠
【本】 51 王貞治
20 長嶋茂雄
【率】 355 王貞治
277 柴田勲
後楽園球場
1972
   読売ジャイアンツ      【監督】川上哲治 / .587 / 日本一 【勝】 26 堀内恒夫
13 菅原勝矢
【本】 48 王貞治
27 長嶋茂雄
【率】 296 王貞治
293 柴田勲
後楽園球場
1971
   読売ジャイアンツ      【監督】川上哲治 / .574 / 日本一 【勝】 14 高橋一三
14 堀内恒夫
【本】 39 王貞治
34 長嶋茂雄
【率】 320 長嶋茂雄
282 柴田勲
後楽園球場
1970
   読売ジャイアンツ      【監督】川上哲治 / .627 / 日本一 【勝】 23 渡辺秀武
18 堀内恒夫
【本】 47 王貞治
22 長嶋茂雄
【率】 325 王貞治
269 長嶋茂雄
後楽園球場
1969
   読売ジャイアンツ      【監督】川上哲治 / .589 / 日本一 【勝】 22 高橋一三
14 堀内恒夫
【本】 44 王貞治
32 長嶋茂雄
【率】 345 王貞治
311 長嶋茂雄
後楽園球場
1968
   読売ジャイアンツ      【監督】川上哲治 / .592 / 日本一 【勝】 17 堀内恒夫
11 城之内邦雄 他
【本】 49 王貞治
39 長嶋茂雄
【率】 326 王貞治
318 長嶋茂雄
後楽園球場
1967
   読売ジャイアンツ      【監督】川上哲治 / .646 / 日本一 【勝】 17 城之内邦雄
16 金田正一
【本】 47 王貞治
19 長嶋茂雄
【率】 326 王貞治
289 土井正三
後楽園球場
1966
   読売ジャイアンツ      【監督】川上哲治 / .685 / 日本一 【勝】 21 城之内邦雄
16 堀内恒夫
【本】 48 王貞治
26 長嶋茂雄
【率】 344 長嶋茂雄
311 王貞治
後楽園球場
1965
   読売ジャイアンツ      【監督】川上哲治 / .659 / 日本一 【勝】 21 城之内邦雄
20 中村稔 他
【本】 42 王貞治
17 長嶋茂雄
【率】 322 王貞治
300 長嶋茂雄
後楽園球場
1964
   読売ジャイアンツ      【監督】川上哲治 / .659 / セ3位 【勝】 18 城之内邦雄
12 高橋明
【本】 55 王貞治
31 長嶋茂雄
【率】 320 王貞治
314 長嶋茂雄
後楽園球場
1963
   読売ジャイアンツ      【監督】川上哲治 / .601 / 日本一 【勝】 19 伊藤芳明
17 城之内邦雄
【本】 40 王貞治
37 長嶋茂雄
【率】 341 長嶋茂雄
305 王貞治
後楽園球場
1962
   読売ジャイアンツ      【監督】川上哲治 / .515 / セ4位 【勝】 24 城之内邦雄
13 藤田元司
【本】 38 王貞治
25 長嶋茂雄
【率】 288 長嶋茂雄
276 坂崎一彦
後楽園球場
1961
   読売ジャイアンツ      【監督】川上哲治 / .569 / 日本一 【勝】 17 中村稔
13 伊藤芳明
【本】 28 長嶋茂雄
13 王貞治
【率】 353 長嶋茂雄
253 王貞治
後楽園球場
1960
   読売ジャイアンツ      【監督】水原茂 / .519 / セ2位 【勝】 29 堀本律雄
10 伊藤芳明
【本】 17 王貞治
16 長嶋茂雄
【率】 334 長嶋茂雄
270 王貞治
後楽園球場
1959
   読売ジャイアンツ      【監督】水原円裕 / .612 / セ優勝 【勝】 27 藤田元司
12 安原達佳
【本】 27 長嶋茂雄
15 坂崎一彦
【率】 334 長嶋茂雄
287 与那嶺要
後楽園球場
1958
   読売ジャイアンツ      【監督】水原円裕 / .596 / セ優勝 【勝】 29 藤田元司
14 堀内庄 他
【本】 29 長嶋茂雄
12 広岡達朗
【率】 305 長嶋茂雄
293 与那嶺要
後楽園球場
1957
   読売ジャイアンツ      【監督】水原円裕 / .581 / セ優勝 【勝】 17 藤田元司
17 木戸美摸
【本】 21 宮本敏雄
18 広岡達朗
【率】 343 与那嶺要
284 川上哲治
後楽園球場
1956
   読売ジャイアンツ      【監督】水原円裕 / .646 / セ優勝 【勝】 27 別所毅彦
15 安原達佳
【本】 19 宮本敏雄
14 藤尾茂
【率】 338 与那嶺要
327 川上哲治
後楽園球場
1955
   読売ジャイアンツ      【監督】水原円裕 / .713 / 日本一 【勝】 30 大友工
23 別所毅彦
【本】 13 与那嶺要
12 川上哲治 他
【率】 338 川上哲治
311 与那嶺要
後楽園球場
1954
   読売ジャイアンツ      【監督】水原茂 / .636 / セ2位 【勝】 26 別所毅彦
21 大友工
【本】 15 広岡達朗
11 樋笠一夫
【率】 361 与那嶺要
322 川上哲治
後楽園球場
1953
   読売ジャイアンツ      【監督】水原茂 / .702 / 日本一 【勝】 27 大友工
17 藤本英雄
【本】 12 千葉茂
12 樋笠一夫
【率】 347 川上哲治
320 千葉茂
後楽園球場
1952
   読売ジャイアンツ      【監督】水原茂 / .692 / 日本一 【勝】 33 別所毅彦
17 大友工
【本】 18 青田昇
10 与那嶺要 他
【率】 344 与那嶺要
320 川上哲治
後楽園球場
1951
   読売ジャイアンツ      【監督】水原茂 / .731 / 日本一 【勝】 23 松田清
21 別所毅彦
【本】 32 青田昇
15 川上哲治
【率】 377 川上哲治
312 青田昇
後楽園球場
1950
   読売ジャイアンツ      【監督】水原茂 / .603 / セ3位 【勝】 26 藤本英雄
22 別所毅彦
【本】 33 青田昇
29 川上哲治
【率】 332 青田昇
313 川上哲治
後楽園球場
1949
読売ジャイアンツ         
【監督】三原修⇒中島治康 / .639 / 優勝
【勝】 24 藤本英雄
19 川崎徳次
【本】 28 青田昇
24 川上哲治
【率】 330 川上哲治
307 千葉茂
後楽園球場
1948
読売ジャイアンツ         
【監督】三原修 / .601 / 2位
【勝】 27 中尾碩志
27 川崎徳次
【本】 25 青田昇
25 川上哲治
【率】 306 青田昇
298 川上哲治
後楽園球場
1947
読売ジャイアンツ         
【監督】中島治康⇒三原修 / .487 / 5位
【勝】 24 川崎徳次
12 多田文久三
【本】 川上哲治
小松原博喜
【率】 309 川上哲治
299 千葉茂
後楽園球場
1946
東京ジャイアンツ         
【監督】藤本英雄⇒中島治康 / .621 / 2位
【勝】 23 近藤貞雄
21 藤本英雄
【本】 10 川上哲治
5 千葉茂
【率】 308 黒沢俊夫
288 千葉茂
後楽園球場
1944
東京巨人軍            
【監督】藤本英雄 / .576 / 2位
【勝】 10 藤本英雄
6 須田博
【本】 藤本英雄
近藤貞雄 他
【率】 348 黒沢俊夫
326 呉新享
後楽園球場
1943
東京巨人軍            
【監督】中島治康 / .667 / 優勝
【勝】 34 藤本英雄
10 須田博
【本】 中島治康
伊藤健太郎
【率】 300 呉昌征
248 白石敏男
後楽園球場
1942
東京巨人軍            
【監督】藤本定義 / .730 / 優勝
【勝】 26 須田博
21 広瀬習一
【本】 中島治康
4 伊藤健太郎
【率】 286 呉波
261 中島治康
後楽園球場
1941
東京巨人軍            
【監督】藤本定義 / .738 / 優勝
【勝】 26 中尾輝三
15 須田博
【本】 川上哲治
白石敏男 他
【率】 310 川上哲治
267 白石敏男
後楽園球場
1940
東京巨人軍            
【監督】藤本定義 / .731 / 優勝
【勝】 38 須田博
26 中尾輝三
【本】 川上哲治
4 中島治康
【率】 311 川上哲治
281 千葉茂
後楽園球場
1939
東京ジャイアンツ         
【監督】藤本定義 / .731 / 優勝
【勝】 42 スタルヒン
12 中尾輝三
【本】 中島治康
リベラ
【率】 338 川上哲治
307 平山菊二
後楽園球場
1938
年秋
東京ジャイアンツ         
【監督】藤本定義 / .769 / 優勝
【勝】 19 スタルヒン
8 水原茂
【本】 10 中島治康
4 伊藤健太郎
【率】 361 中島治康
289 伊藤健太郎
後楽園球場
1938
年春
東京ジャイアンツ         
【監督】藤本定義 / .686 / 2位
【勝】 14 スタルヒン
6 前川八郎
【本】 吉原正喜
1 中島治康 他
【率】 345 中島治康
320 伊藤健太郎
後楽園球場
1937
年秋
東京ジャイアンツ         
【監督】藤本定義 / .625 / 2位
【勝】 15 スタルヒン
9 沢村栄治
【本】 中島治康
伊藤健太郎
【率】 295 中島治康
290 水原茂
後楽園球場
1937
年春
東京ジャイアンツ         
【監督】藤本定義 / .759 / 優勝
【勝】 24 沢村栄治
13 スタルヒン
【本】 中島治康
1 水原茂 他
【率】 289 呉波
285 中島治康
後楽園球場
1936
年秋
東京ジャイアンツ         
【監督】藤本定義 / .667 / 優勝
【勝】 13 沢村栄治
3 前川八郎
【本】 伊藤健太郎
 
【率】 267 林清一
261 前川八郎
後楽園球場
 
巨人 年別基本スタメン


サイト現在地: ホームスポーツプロ野球・チーム別 > 巨人成績

Pocket
LINEで送る

 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です